りんごの飾り切り。プロがすすめる、フルーツカット。

りんご 飾り切り フルーツカット 果物 飾り包丁

フルーツカッティングのスペシャリスト、村上しずかさんがすすめる、リンゴの飾り切りをご紹介します。

用意するものは、ペティーナイフ1本だけ。

5分程度で完成します。

(情報元:テレビ朝日「グッド!モーニング」フルーツカッティングまとめ 2016年10月31日放映)

スポンサーリンク

りんごの簡単飾り切り

りんご 飾り切り フルーツカット 果物 飾り包丁
まず、リンゴの上の部分を横に切ります。

リンゴは変色しやすいので、切ったらその都度、塩水にくぐらせます。

りんご 飾り切り フルーツカット 果物 飾り包丁
次にリンゴの上部にペティーナイフを斜めに入れ、放射状に模様を入れます。

りんご 飾り切り フルーツカット 果物 飾り包丁
続いて、リンゴのフチをギザギザにカットします。そして切った部分を切り離します。

これで花の模様が出来ました。

りんご 飾り切り フルーツカット 果物 飾り包丁
今度は、リンゴの残っている部分で器を作ります。

まずリンゴを上のように輪切りにします。

ちなみにリンゴのお尻の部分は、使いません。

りんご 飾り切り フルーツカット 果物 飾り包丁
そして輪切りにしたリンゴの皮の内側にペティーナイフを入れ、果肉をくり抜きます。

これが器になります。

りんご 飾り切り フルーツカット 果物 飾り包丁
くり抜いた果肉は、芯の部分を取り除き、一口大に切ります。

りんご 飾り切り フルーツカット 果物 飾り包丁
リング状の器に果肉を盛り、花形のリンゴを飾ったらできあがり。

かわいいリンゴの飾り切りが、簡単に作れます。パーティーのお料理などにおすすめですよ。

※レモン・オレンジ・キウイ・メロンなどに使える、簡単な飾り切りも紹介しました。こちらの記事も合わせてご覧ください。

スポンサーリンク
スポンサーリンク