半熟卵の作り方。茹で時間は6分半。

2016/11/03

半熟卵 作り方 茹で時間

半熟卵の基本的な作り方をご紹介します。

半熟卵の茹で方
  1. 沸騰した湯に卵を入れ、常温に戻した卵は6分、冷蔵庫から出したての卵は6分半茹でる。
  2. 茹でたらすぐに流水で冷やし、粗熱を取る。

このように茹でると、上の写真のような半熟卵ができます。

ちなみにこの半熟卵は、おでんの卵。とろとろの卵をおでんに合わせると、とても美味しいですよ。
詳しいレシピは、こちらをご覧ください。

スポンサーリンク
スポンサーリンク
半熟卵の作り方。みきママのおすすめです。

おうち料理研究家のみきママが考案した、半熟卵の簡単な作り方をご紹介します。少量の水で茹でるので、加熱時間が短く、ガス代の節約になります。出来...

家事えもんの、おでんのレシピ。短時間で味が染みます。

家事えもんこと、タレントの松橋周太呂さんが考案した、おでんのレシピをご紹介します。大根をあらかじめ凍らせると、煮込み時間を45分ほどに短縮出...

半熟卵の簡単な作り方。電子レンジでチンするだけ。

半熟卵の超簡単な作り方をご紹介します。卵を耐熱ボールに割り入れ、水を加えて電子レンジでチンするだけです。なおこの方法は、おうち料理研究家のみ...

ゆで卵の上手な作り方。これだけはおさえたい4つのポイント。

けさのテレビ番組で、ゆで卵の上手な作り方が話題になっていました。同番組に出演していた、料理研究家の浜内千波さんの解説をもとに、作り方のポイン...

冷凍卵のレシピ4品。おにぎり・天ぷら・カプレーゼ・肉巻き。

料理研究家の島田まきさんが考案した、冷凍卵のアレンジレシピ4品をご紹介します。「しょうゆ漬けおにぎり」と「新感覚カプレーゼ」、そして「肉巻き...