半熟卵の作り方。茹で時間は6分半。

公開: 更新:2016/11/03

半熟卵 作り方 茹で時間

半熟卵の基本的な作り方をご紹介します。

半熟卵の茹で方
  1. 沸騰した湯に卵を入れ、常温に戻した卵は6分、冷蔵庫から出したての卵は6分半茹でる。
  2. 茹でたらすぐに流水で冷やし、粗熱を取る。

このように茹でると、上の写真のような半熟卵ができます。

ちなみにこの半熟卵は、おでんの卵。とろとろの卵をおでんに合わせると、とても美味しいですよ。
詳しいレシピは、こちらをご覧ください。

スポンサーリンク
スポンサーリンク
半熟卵の作り方。みきママのおすすめです。

おうち料理研究家のみきママが考案した、半熟卵の簡単な作り方をご紹介します。少量の水で茹でるので、加熱時間が短く、ガス代の節約になります。出来...

錦糸卵と薄焼き卵の作り方。みきママのおすすめです。

おうち料理研究家のみきママが考案した、「錦糸卵」と「薄焼き卵」の作り方をご紹介します。卵液に水溶き片栗粉を加えると、卵が破れにくくなります。...

冷凍卵のレシピ4品。おにぎり・天ぷら・カプレーゼ・肉巻き。

料理研究家の島田まきさんが考案した、冷凍卵のアレンジレシピ4品をご紹介します。「しょうゆ漬けおにぎり」と「新感覚カプレーゼ」、そして「肉巻き...

焼き卵のレシピ。卵を殻つきのままオーブンで焼きます。

炭火焼き料理のプロが考案した、卵の美味しい食べ方をご紹介します。「焼き卵」です。炭火焼き料理専門店「Kemuri 銀座」の梅本優ニさんによる...

ゆで卵のカンタン殻むき。穴を開けて息を吹きかけるだけ。

ゆで卵の殻を、簡単にむく裏ワザをご紹介します。殻に穴をあけ、そこから息を吹きかけるだけで、ゆで卵の殻は、瞬時にツルンとむけます。(情報元:T...