家事えもんの、もやしのレシピ。モヤシ卵のり巻き。

2016/11/09

もやし レシピ 海苔巻き 家事えもん

家事えもんこと、タレントの松橋周太呂さんが考案した、モヤシのレシピをご紹介します。

「モヤシ卵のり巻き」です。

たっぷりのモヤシに豚肉と卵を合わせた、ヘルシーな海苔巻きです。

(情報元:TV「あのニュースで得する人損する人」家事えもんのかけ算レシピ 2016年11月3日放映)

スポンサーリンク

モヤシ卵のり巻きの作り方

もやし レシピ 海苔巻き 家事えもん

「モヤシ卵のり巻き」のレシピです。

材料【2人分:調理時間10分】
豚ひき肉100g
モヤシ100g
1個
片栗粉大さじ1+適量
海苔1枚
A
醤油大さじ1/2
小さじ1
ショウガ汁小さじ1
コショウ少々
作り方
  1. モヤシはヒゲ根を取り、片栗粉(大さじ1)をまぶす。
  2. 豚ひき肉とAをボールに入れ、よく混ぜる。
  3. 【炒り卵を作る】卵を耐熱ボールに入れて溶き、そのまま電子レンジ(500〜600W)で30秒加熱する。いったん取り出してよく混ぜ、再び30秒加熱する。
  4. ラップの上に海苔を敷き、海苔の上面に片栗粉(適量)を薄くふる。
    海苔のフチを5ミリくらい残して2を均等に広げ、その上に1と3をのせる。(具材の置き方は、下の写真を参考にしてください。)
    ラップを使って具材を海苔で巻く。
  5. 4を耐熱皿にのせ、電子レンジ(500〜600w)で2分加熱し、上下を返してさらに1分加熱する。
    食べやすい大きさに切り分けたらできあがり。

もやし レシピ 海苔巻き 家事えもん
工程4の海苔の巻き方は、まず上の写真のようにラップの上に海苔を1枚のせ、肉ダネを海苔の上に広げ、その上にモヤシと炒り卵をのせます。

もやし レシピ 海苔巻き 家事えもん
そしてラップを使って、普通の海苔巻きの要領で巻きます。

最後にラップで包み、電子レンジで加熱します。

もやし レシピ 海苔巻き 家事えもん
モヤシのシャキシャキとした食感が楽しめる、変わり海苔巻きが出来ます。

モヤシをたっぷり使っていますが、肉だねとの一体感があり、食べ応えがあります。

ダイエット料理として考案されたお料理ですが、普通に夕食のおかずにしても、家族が喜ぶ一品です。

もやし レシピ 海苔巻き 家事えもん
モヤシ料理は汁気が気になり、なかなかお弁当には入れられませんが、これだったらまったく問題ない上に、見た目も良いので、お弁当のおかずにもぴったりですよ。

※家事えもんの「もやしのかた焼きそば風」と「もやしのクリームカルパッチョ」のレシピも紹介しました。
どちらも美味しいですよ。リンク先も合わせてご覧ください。

スポンサーリンク
スポンサーリンク