みきママの、クリームコロッケのレシピ。里芋で作ります。

2016/11/11

クリームコロッケ 簡単 里芋 レシピ

おうち料理研究家のみきママが考案した、クリームコロッケのレシピをご紹介します。

「里芋のクリームコロッケ」です。

ホワイトソースは使いません。
里芋のクリーミーさをいかした、エビ風味のクリームコロッケです。

調理時間は25分程度です。

(情報元:TV「バイキング」坂上忍とみきママの超お手軽!マジックレシピ 2016年11月10日放映)

スポンサーリンク

里芋のクリームコロッケの作り方

クリームコロッケ 簡単 里芋 レシピ

「里芋のクリームコロッケ」のレシピです。

調理のポイントは2つあります。

1つは、コロッケのタネの作り方。
小エビ・コーンスープの素・コーヒーフレッシュを練り込みます。

小エビでエビの風味を出し、コーンクリームスープの素とコーヒーフレッシュで、ホワイトソースのコクとクリーミーさを表現します。

2つめは、砕いたかっぱえびせんを衣にすること。
エビの香りをプラスし、さらに風味豊かに仕上げます。

レシピの分かりにくい行程は、後ほど写真をもとに説明します。

材料【4個:2人分】
クリームコロッケ
里芋6〜9個(300g)
乾燥小エビ5g
コーンスープの素2パック(36g)
コーヒーフレッシュ3個
黒コショウひとつまみ
かっぱえびせん30g
エビマヨ風ソース
スイートチリソース大さじ1
マヨネーズ大さじ1/2
豆板醤小さじ1/2
青のり塩
青のり小さじ1
鶏ガラスープの素小さじ1/4
付け合わせ
パセリ適量
トマト1/2個
作り方
  1. 【里芋の下準備】里芋の真ん中あたりに、5ミリくらいの深さの切り込みを横に一周入れる。
    里芋を耐熱皿にのせ、水(大さじ1:分量外)をかけ、ふんわりとラップをし、電子レンジ(600w)で7〜8分加熱する。(竹串がスッと通ればOK。)
    冷水に浸して粗熱を取り、キッチンペーパーで水気をしっかり拭き取り、皮をむく。
  2. 【小エビの下準備】小エビを耐熱ボールに入れ、ラップをせずに電子レンジ(600w)で1分〜1分30秒加熱し、乾燥させる。手で粉々に砕く。
  3. 【タネを作る】1と2をボールに入れ、マッシャーで里芋を潰す。コーンクリームスープの素・コーヒーフレシュ・黒コショウを加え、よく混ぜる。
  4. 【衣をつける】ビニール袋を2重にし、かっぱえびせんを入れ、粉々になるまで麺棒で100回ほど叩く。
    3を4等分したものを1つだけビニールに入れ、袋ごと振ってたっぷりとかっぱえびせんをまぶし、6×8センチの小判型に成形する。
    他の3つも同じように1つずつ衣をつけ、成形する。
  5. 【揚げる】4をフライパンの上に並べ、サラダ油を5ミリくらいの高さまで注ぎ、強火にかける。
    パチパチ音がしてきたら(フライパンが温まったら)弱めの中火(160〜170度)にし、両面合わせて5分ほど揚げ焼きにする。焦げそうになったら火を少し弱める。
    両面がカリッとしたらキッチンペーパーの上に取り出し、油を切る。
  6. 【エビマヨ風ソース】エビマヨ風ソースの材料すべてを混ぜる。
  7. 【青のり塩】青のり塩の材料を混ぜる。
  8. 5を皿に盛り、くし切りにしたトマトとパセリを飾る。6と7を添えたらできあがり。

分かりにくい工程1・4・5を、写真をもとに説明します。

スポンサーリンク

里芋クリームコロッケの作り方

クリームコロッケ 簡単 里芋 レシピ
工程1の里芋の加熱と皮むきは、上の写真を参考にしてください。

まず里芋の真ん中あたりに、5ミリくらいの深さの切込みを横に一周入れ、レンジで加熱します。

チンした後は、上の写真のように切り込み部分から、皮が簡単にスルッと取れます。

クリームコロッケ 簡単 里芋 レシピ
工程4の衣の付け方は、この写真を参考にしてください。

まず里芋で作ったタネを4等分します(写真左上)。

次に4等分したタネを1つだけ、砕いたかっぱえびせん(衣)が入ったビニール袋に入れ、袋ごと振ってかっぱえびせんをまぶします(写真中央)。

そして最後に袋からタネを取り出し、6×8センチの小判型に成形します(写真右下)。

これを4回繰り返し、合計4個のコロッケを作ります。

クリームコロッケ 簡単 里芋 レシピ
工程5では、フライパンに5ミリくらいの油を注ぎ、コロッケを揚げ焼きにします。

クリームコロッケ 簡単 里芋 レシピ
衣はサックリ中はとろっとした、美味しいクリームコロッケが出来ます。

里芋のコロッケというと、ジャガイモとくらべてあっさりとした物足りない味になりがちですが、エビの香ばしさの中にコーンの甘みも加わり、子供も喜ぶ食べ応えのある一品に仕上がります。

甘辛い味のエビマヨ風ソースと、さっぱりとした青のり塩は、それぞれまったく違った味ですが、どちらも風味豊かなコロッケによく合いますよ。

クリームコロッケ 簡単 里芋 レシピ
ところで当ブログでは、先の里芋コロッケに添えた「青のり塩」をいかした料理を、以前にも紹介したことがあります。
みきママの「フライドポテト」(上)です。

簡単に美味しく作れるフライドポテトですよ。詳しいレシピはリンク先をご覧ください。

みきママによると、この「青のり塩」は、揚げ物全般に合うようです。

スポンサーリンク
スポンサーリンク