腸にいい食べ物のレシピ。ヘルシー料理のプロの、簡単漬物。

腸にいい 食べ物 腸内環境 改善 整える 腸内フローラ 善玉菌を増やす

腸内環境の改善におすすめの、漬物の簡単レシピをご紹介します。

管理栄養士の堀知佐子さんが考案した、「味噌ヨーグルト漬け」です。

味噌とヨーグルトを混ぜ、好みの野菜を漬け込むだけで完成。
15分程度で食べられるようになります。

乳酸発酵した漬物が、手軽に摂れますよ。

ちなみに堀さんは、若さを保つ健康料理をテーマにしたレストラン「ル・リール」のオーナーシェフで、「アンチエイジングクッキング」をはじめとした健康料理本も執筆しています。

(情報元:テレビ東京「L4YOU!」ヘルシー料理 2017年1月9日放映)

スポンサーリンク

腸にいい漬物の作り方

腸にいい 食べ物 腸内環境 改善 整える 腸内フローラ 善玉菌を増やす

「味噌ヨーグルト漬け」のレシピです。

味噌とヨーグルトを1:1の割合で混ぜ、野菜を漬け込んだら完成です。

味噌には植物性の乳酸菌が、ヨーグルトには動物性の乳酸菌が含まれています。

堀さんによると、味噌とヨーグルトが合わさると相乗効果が生まれ、腸内細菌が活性化するそうです。

材料【2人分】
大根 1/5本
ニンジン 1/2本
セロリ 1/2本
カブ 2個
カブの葉 適量
味噌 大さじ2
ヨーグルト 大さじ2

※好みの野菜で作ってもOK。

作り方
  1. 味噌とヨーグルトをビニール袋に入れ、よく混ぜる。
  2. 大根は皮をむいて短冊切りにし、ニンジンとセロリは皮つきのまま短冊切りにする。カブの根は皮つきのままくし切りにし、カブの葉は食べやすい長さに切る。
  3. 2の野菜を1の袋に加え、手でよく揉む。袋の空気を抜いて口を縛り、15分〜5日置いたらできあがり。

腸にいい 食べ物 腸内環境 改善 整える 腸内フローラ 善玉菌を増やす

調理のポイントは、野菜の皮をなるべくむかないこと。
栄養豊富な皮も一緒にいただきます。
(食感を良くするために、大根だけは薄く皮をむくレシピになっています。)

仕込んだら、15分程度の浅漬けから食べられます。
5日くらい置くと、ぬか漬けのような酸味が出て、より漬物らしくなるそうです。

ちなみにこのレシピは、塩気がかなり控えめです。ヘルシーレシピになっているので、足りない場合は、味噌&ヨーグルトを1:1の割合で加えてください。


ヨーグルトの爽やかな酸味と味噌のコクがよく合い、浅漬けの野菜でも食べ応えがあります。

ご飯にも合いますよ。

スポンサーリンク
スポンサーリンク
トマト味噌のレシピ。トマトケチャップで簡単に作る方法。

栄養士の小川聖子さんが考案した、「トマト味噌」の簡単レシピをご紹介します。「トマト味噌」とは、トマトと味噌の旨味をいかした万能調味料のこと。...

豆乳ヨーグルトのレシピ。豆乳と玄米を使った、TGGヨーグルトの作り方。

豆乳と玄米を使った、豆乳ヨーグルトのレシピをご紹介します。一般的なヨーグルトは、牛乳にヨーグルト種を加え、発酵させて作ります。でも、牛乳では...

プロのお弁当 おかず簡単レシピ。57日分まとめ。

お弁当の簡単おかずレシピを、57パターンご紹介します。全57品のうちの54品が、名店のシェフやレシピ本の著者といったプロのアイデアを混ぜ込ん...

家事えもんの人気レシピ。83品まとめ。

家事えもんこと、タレントの松橋周太呂さんの人気レシピをご紹介します。私は家事えもんの料理が好きで、テレビで話題になる度にほぼ毎回作っています...

得弁ライダーの、のっけ弁当のレシピ。豚味噌弁当。

のっけ弁当の簡単レシピをご紹介します。今日のメニューは、次の4品です。メニュー【調理時間10分】豚の味噌焼きしめじと高菜の炒り卵レンコンとブ...