サイゲン大介さんの、本格ビーフシチューのレシピ。

ビーフシチュー レシピ 本格 簡単 サイゲン大介

サイゲン大介こと、お笑いコンビ うしろシティの阿諏訪泰義さんが考案した、「ビーフシチュー」のレシピをご紹介します。

外国産の安い牛肉を使って、国産和牛で作ったような柔らかさと、名店のビーフシチューのような濃厚でコクのある味を再現します。

市販のルーをいかした簡単レシピですが、ほんの少しの手間を加えるだけで、本格的な味のビーフシチューが出来ますよ。

ちなみにサイゲンさんは元プロの料理人で、料理本「リストランテasuwa」の著者でもあります。

(情報元:日本テレビ「あのニュースで得する人損する人」2016年12月29日放映)

スポンサーリンク

ビーフシチューの作り方

ビーフシチュー レシピ 本格 簡単 サイゲン大介

サイゲン大介さんの「ビーフシチュー」のレシピです。

レシピの全行程は、後ほど写真をもとに説明します。

材料【2〜3人分】
牛すね肉 500g
舞茸 100g
すりおろした玉ネギ 50g
市販のルー 80g
バター 大さじ1
コショウ 適量
A
小さじ1/4
砂糖 大さじ2
大さじ2
B
ローリエ 1枚
50ml
850ml
キャラメル酢
ハチミツ 大さじ1/2
穀物酢 大さじ1/2
作り方
  1. 牛肉はフォークで穴をあける。舞茸はみじん切りにする。
    牛肉・舞茸・Aを保存袋に入れ、軽く揉む。そのまま30分ほど置く。
  2. 1の袋の中身すべてとBを鍋に入れ、フタをして、煮汁が半分くらいになるまで1時間30分ほど煮込む。(途中アクを取り、フタを少しずらしたりして調整する。)
    舞茸を網じゃくしですくって取り出し、すりおろした玉ネギを加えてひと煮立ちさせる。
    市販のルーとバターを加える。
  3. 【キャラメル酢を作る】ハチミツと酢を耐熱ボールに入れ、ラップをせずに電子レンジ(600w)で1分50秒加熱する。キャラメルのような焦げ色がついたら完成。
  4. 3を2に加え、軽くかき混ぜる。好みでコショウを振ったらできあがり。

写真をもとに、レシピを説明します。

スポンサーリンク

サイゲン流 ビーフシチューの作り方

ビーフシチュー レシピ 本格 簡単 サイゲン大介
【工程1】
まず、下準備をします。

牛肉はフォークで穴をあけ、舞茸はみじん切りにします。

そして牛肉・舞茸・A(塩・砂糖・水)を保存袋に入れ、手で軽く揉んで、30分ほど置きます。

【調理のポイント】
牛肉は、あらかじめ舞茸に漬け込むと、ホロホロの食感に仕上がります。

舞茸には、プロテアーゼというタンパク質分解酵素が含まれているので、肉が柔らかくなります。
また舞茸の旨味成分も加わるので、牛肉がより美味しくなります。

ビーフシチュー レシピ 本格 簡単 サイゲン大介
【工程2】
次に、保存袋の中身すべてとB(ローリエ・酒・水)を鍋に入れ、火にかけます。

そしてフタをして、煮汁が半分くらいになるまで、1時間30分ほど煮込みます。

途中煮立ったら、アクを取ります。

ビーフシチュー レシピ 本格 簡単 サイゲン大介
フタを少しずらしたりして調整しながら煮込むと、1時間30分後には、煮汁が半分くらいになります。

ビーフシチュー レシピ 本格 簡単 サイゲン大介
煮込み終えたら、舞茸を網じゃくしですくって取り出し、すりおろした玉ネギを加え、ひと煮立ちさせます。

そして市販のルーとバターを混ぜます。

ちなみに舞茸をわざわざ取り出す理由は、見た目や食感を、ビーフシチューらしくするためだと思います。

サイゲンさんは、網じゃくしを使って舞茸を大まかに取り出していましたが、いったんザルに上げるなどして、きれいに取り除いても良いと思います。
またあまりこだわらなければ、そのままにするのもアリです。ただしその場合は、少し薄味になります。

ビーフシチュー レシピ 本格 簡単 サイゲン大介
【工程3】
続いて「キャラメル酢」を作ります。

ハチミツと酢を耐熱ボールに入れ、ラップをせずに電子レンジ(600w)で1分50秒加熱します。キャラメルのような焦げ色がついたら、完成です。

これを鍋に加え、軽くかき混ぜたら、ビーフシチューのできあがり。
好みでコショウを振っていただきます。

【調理のポイント】
ビーフシチューの仕上げに、「キャラメル酢」を加えます。

少し焦がしたハチミツの苦味と、酢のまろやかさで、ビーフシチューが奥行きのある味になります。

ビーフシチュー レシピ サイゲン大介
サイゲンさんの「キャラメル酢」は、ビーフシチューの隠し味として、絶妙に合います。

市販のルー特有のぼんやりとした味が、「キャラメル酢」のコクのある甘みと苦味で引き締まり、一気に別物になります。

また牛肉は、フォークがスッと通るくらい柔らかく、とろけるような食感に仕上がります。

とても美味しいビーフシチューですよ。

ところで情報元のテレビ番組では、このサイゲンさんのビーフシチューが、洋食の名店「黒船亭」のビーフシチューよりも、名店の味っぽいと話題になりました。

私は黒船亭の味を知りませんが、サイゲンさんのビーフシチューは調理が簡単ということもあり、超おすすめです。

スポンサーリンク
スポンサーリンク
サイゲン大介さんの人気レシピ。18品まとめ。

サイゲン大介こと、お笑いコンビ うしろシティ 阿諏訪泰義(あすわたいぎ)さんの、人気レシピをご紹介します。私はサイゲンさんのお料理をテレビで...

お正月におすすめの、肉料理の簡単レシピ。12品まとめ。

お正月におすすめの、肉料理の簡単レシピを12品ご紹介します。当ブログでは、テレビで話題になった料理を中心に紹介していますが、その中から、お正...

サイゲン大介さんの、餃子のレシピ。紅虎餃子房の鉄鍋棒餃子を再現。

サイゲン大介こと、うしろシティの阿諏訪泰義(あすわたいぎ)さんが考案した、紅虎餃子房の「鉄鍋棒餃子」の再現レシピをご紹介します。サイゲンさん...

みきママの、オムライスのレシピ。ビーフシチューのルーを使います。

おうち料理研究家のみきママが考案した、オムライスのレシピをご紹介します。「ふわとろ卵の どでかデミグラオムライス」です。調理のポイントは、味...

サイゲン大介さんの、カオマンガイのレシピ。30分で完成。

サイゲン大介こと、お笑いコンビ うしろシティの阿諏訪泰義さんが考案した、カオマンガイのレシピをご紹介します。「鶏のうま味たっぷり 本格カオマ...