ミシュランシェフの、焼きそば。菊池隆さんのおすすめ。

公開: 更新:2017/03/01

焼きそば レシピ 菊池隆 き久ち

焼きそばのイチオシレシピをご紹介します。

ミシュランガイドで2つ星を7年連続獲得している、和食の名店「き久ち」の総料理長・菊池隆さんが考案した、「旬の野菜たっぷりのシャキシャキ焼きそば」です。

水菜やレンコンといった野菜をふんだんに使った焼きそばで、肉や魚介は一切使いません。

材料は、野菜と麺と少しの調味料だけですが、野菜の食感がとても良く、また味に深みがあり、とても美味しいです。

上品な和食のような焼きそばです。

調理時間は、たったの12分です。

(情報元:日本テレビ「あのニュースで得する人損する人」2017年2月23日放映)

スポンサーリンク

シャキシャキ焼きそばの作り方

焼きそば レシピ 菊池隆 き久ち

「旬の野菜たっぷりのシャキシャキ焼きそば」のレシピです。

焼きそばに「みぞれ酢」をかけると、また全然違った味が楽しめます。

材料【1人分:調理時間12分】
フキ(水煮)50g
レンコン40g
水菜1株
ニンジン20g
キャベツ1〜2枚
焼きそば麺1袋
サラダ油大さじ1/2
和風だしの素小さじ1/2
少々
ホワイトペッパー少々
塩昆布10g
適量
みぞれ酢
大根おろし70g
大さじ1
作り方
  1. フキは縦に4等分し、4〜5センチの長さに切る。レンコンは4〜5センチの長さに切り、さらに繊維に沿って幅1センチ・厚さ2〜3ミリの短冊切りにする。
    水菜は4〜5センチの長さに切る。キャベツは芯と葉をそれぞれ繊維に沿って千切りにする。
    ニンジンは他の野菜よりも少し短めに切り、幅2〜3ミリの細切りにする。
  2. 焼きそば麺は、袋の端に2センチくらいの切れ目を入れ、電子レンジ(600w)で50秒加熱する。
  3. フライパンにサラダ油を引き、レンコンを炒める。
    レンコンに火が通ったら、ニンジンを加え、さっと炒める。
    さらに袋から取り出した2を加え、さっと炒め合わせる。
  4. 3に水(適量)を加え、和風だしの素・塩・ホワイトペッパーで下味を付ける。
    フキ・水菜の茎・キャベツの芯・水菜の葉・キャベツの葉の順に加え、さっと炒める。
    最後に塩昆布を加え、炒め合わせる。
  5. 【みぞれ酢を作る】大根おろしと酢を混ぜる。
  6. 4を皿に盛り、5を添えたらできあがり。

写真をもとに、レシピを説明します。

スポンサーリンク

シャキシャキ焼きそばの作り方

焼きそば レシピ 菊池隆 き久ち
【工程1】
まず野菜を切ります。
この焼きそばは、野菜の切り方が最も大事なポイントになります。

まずフキは縦に4等分し、4〜5センチの長さに切ります。
そしてレンコンは、4〜5センチの長さに切り、さらに繊維に沿って幅1センチ・厚さ2〜3ミリの短冊切りにします。

水菜は4〜5センチの長さに切り、キャベツは芯と葉をそれぞれ繊維に沿って千切りにします。
ニンジンは、他の野菜よりも少し短めに切り、幅2〜3ミリの細切りにします。

【調理のポイント】
野菜はすべて、繊維に沿って切ります。
繊維と同じ方向で切ると、食感が良くなります。

また長さは、食べやすいように、4〜5センチ(口の横幅と同じくらい)に切り揃えます。
ただし色が目立つニンジンだけは、見た目を考え、少し短めに切ります。

焼きそば レシピ 菊池隆 き久ち
【工程2】
次に、焼きそばをレンジで軽くチンします。

焼きそばの袋の端を2センチくらい切り、電子レンジ(600w)で50秒加熱します。

【調理のポイント】
焼きそばの麺をレンジで軽く加熱すると、表面の油が溶けるので、ほぐれやすくなります。

焼きそば レシピ 菊池隆 き久ち
【工程3】
続いて、フライパンで調理します。

フライパンにサラダ油を引き、まずレンコンを炒めます。
レンコンに火が通ったら、ニンジンを加えてさっと炒め、さらに袋から取り出した麺を加え、さっと炒め合わせます。

焼きそば レシピ 菊池隆 き久ち
【工程4】
そして水(適量)を加え、和風だしの素・塩・ホワイトペッパーで軽く下味を付けます。

下味を付けたら、フキ・水菜の茎・キャベツの芯・水菜の葉・キャベツの葉の順に加え、さっと炒めます。

最後に塩昆布を加え、炒め合わせたら、焼きそばの完成です。

焼きそば レシピ 菊池隆 き久ち
【工程5】
焼きそばが出来たら、「みぞれ酢」を作ります。

水気を少し残した大根おろしに、酢を混ぜたら完成です。

【調理のポイント】
「みぞれ酢」をかけると、焼きそばが味変します。

焼きそば レシピ 菊池隆 き久ち
【工程6】
焼きそばを皿に盛り、みぞれ酢を添えたらできあがり。

野菜は見た目で、麺と同量くらいたっぷり入っています。

肉や魚介をまったく使わないので、物足りない味になるのではと思っていましたが、まったくそんなことはありません。

野菜と塩昆布の旨味が強く感じられ、十分食べ応えがあります。
野菜と昆布ってこんなに美味しかったのねと感動しました。

みぞれ酢を加えると、全体が引き締まり、旨味がより濃厚に感じられます。

ジャンクな焼きそばのイメージはまったくなく、情報元のテレビ番組が伝えていた通り、高級和食のような、上品な味わいですよ。

スポンサーリンク
スポンサーリンク

画像引用元:焼きそば by ume-y

焼きそばの人気レシピ。おすすめ10品まとめ。

焼きそばの人気レシピ10品(変わりレシピ2品含む)をご紹介します。当サイトでは、テレビで話題になった料理を中心に紹介していますが、今日は数あ...

超時短レシピ。10分以内で作れる人気料理、62品まとめ。

10分以内で作れる時短レシピを62品ご紹介します。当サイトでは、テレビで話題になった料理を中心に紹介していますが、今回は、数ある時短メニュー...

超時短レシピ。3分以内で作れる人気料理、27品まとめ。

3分以内で作れる、超時短レシピを27品ご紹介します。当サイトでは、テレビで話題になった料理を中心に紹介していますが、今回は、数ある超時短メニ...

丼の人気レシピ。おすすめ21品まとめ。

丼物の人気レシピを21品ご紹介します。当サイトでは、テレビで話題になった料理を中心に紹介していますが、今日は数ある丼物の中から、特に人気が...

家事えもんの人気レシピ。87品まとめ。

家事えもんこと、タレントの松橋周太呂さんの人気レシピをご紹介します。私は、家事えもんの料理が好きで、テレビで話題になる度に、ほぼ毎回作ってい...