100円ショップの「観葉植物の土」。テキトーな世話でも、わが家の植物はスクスクと育っています。

2016/08/30

100円ショップ 観葉植物 土

現在わが家には、20鉢ほどの観葉植物があります。

どの鉢も、驚くほどのスピードで順調に育っています。おかげさまで、私は、ここのところ観葉植物の植え替えばかりしています。

植物の植え替えって、面倒なイメージがありますけど、私のやり方は、すごくテキトー。だからラクなんです。
植物を鉢からズボッと土ごと抜き取り、それをそのまま新しい鉢に入れ、最後に土を足しているだけ。
たったこれだけのことで、広い住まいをあてがわれて喜んでいる植物を目の当たりにできるのですから、嬉しいものです。

こんなズボラな私にも観葉植物を育てられるのは、植物の生命力と、愛用している土のおかげだと思います。

今日は、私が植物の植え替えに使っている土について記します。それは、100円ショップで購入したものなんです。

スポンサーリンク

ダイソーの「観葉植物の土」

100円ショップ 観葉植物 土

私が使っているのは、ダイソーの「観葉植物の土」という商品です。

ダイソーに限らず、身近な100円ショップをのぞくと、園芸用の土って、意外とどこにでもありますよね。でも、100円だけあって、量もそれなり。私が知っている限りでは、1リットルくらいの小袋で売られているのが殆どです。

でも、ダイソーの「観葉植物の土」は、3リットルも入っています。100円なんだから、そんな欲張るなよと言われるかもしれませんが、大袋は、とても有難いです。

さて、この「観葉植物の土」。初めて買った時には、「こんなふかふかしたワタのような土で、大丈夫?」って、ちょっと不安になりました。植物の繊維みたいなものが多量に含まれているせいか、とても軽いんです。

でも、もう半年以上使っていますが、今のところ問題はありません。むしろ、植え替えたことで、成長の勢いがますます加速しています。

100円ショップ 観葉植物 土
こちらの観葉植物は、すべて、ダイソーの「観葉植物の土」で育てました。ちなみに、両サイドの赤い鉢も、ダイソーで購入したものです。

観葉植物の土は、あまり考えずに、100円ショップで買うのが一番。私はそう思います。

観葉植物の植えかえ方

最後に、今回ご紹介したダイソーの「観葉植物の土」の袋に記された、「観葉植物の植え替え方法」を転記します。手順は以下の通りです。

  1. 鉢から抜き取り、根をほぐして古い土を2割ほど落とします。
  2. ひとまわり大きな鉢に、根をひろげて全体に土が入るように、植え込みます。鉢底には、水はけを良くする鉢底石をいれましょう。
  3. 植えかえた後、鉢底から水が出るまで、水をたっぷり与えます。

観葉植物の植え替えのポイントは、「根をほぐす」、「古い土は2割ほど落とす」「根をひろげて植える」のようです。

私のテキトーな方法よりも、ちょっとだけ手をかけていますね。
でも、まあ、もう少し手を抜いても意外と元気に育ちますよ。

スポンサーリンク
観葉植物は、育てるのが楽しい「100均のミニ観葉植物」がオススメです。

わが家では、今年に入ってたくさんの観葉植物を購入しました。風水に興味を持ったことがきっかけです。半年前、植物といえば、せいぜい小さな一輪挿し...

観葉植物で手軽に風水。部屋にパキラがあると、何だか有り難くなります。

もし、手軽にお部屋のイメージチェンジをしたいのなら、観葉植物を取り入れることをおすすめします。わが家では、風水に気を配りはじめてから、観葉植...

手軽なトイレ風水。観葉植物を毎日入れ替えて、空気をリフレッシュしています。

わが家のトイレには、観葉植物の鉢が3つ、一輪挿しの花瓶が1つ置いてあります。ちょっと多すぎじゃない?、なんて言われそうですけど、あえてたくさ...

超激安の花屋さん「ワールドフラワー」。川崎・横浜・大和・鎌倉にお店があります。

「ワールドフラワー」は、私が日頃よく利用する、おすすめの花屋さん。現在、神奈川県内に4店舗(梶が谷店・すみれが丘店・大和鶴間店・大船店)を展...

ユミリーさんのトイレ風水。窓のないトイレを、塩・観葉植物で浄化。

私は今、「風水」にハマっています。なんだか最近、いまひとつパッとしない。日々の生活にちょっとした閉塞感を感じていたんです。そんな中、本屋でた...