山椒の実の下処理の方法。簡単な枝の取り方・アク抜き。

公開: 更新:2017/05/30

山椒の実 下処理 実山椒 アク抜き 枝の取り方

山椒の実のアクを抜く方法と、実に付いた枝の簡単な取り方をご紹介します。

山椒の実は枝つきで売られていることが殆どですが、この枝は、茹でたあとに取るのがおすすめです。

茹でてしばらく水にさらすと、山椒の実のエグミや辛みが和らぐので、先にアク抜きをしてから枝を外すといいですよ。

スポンサーリンク

実山椒のアク抜き&枝取り

山椒の実 下処理 実山椒 アク抜き 枝の取り方
【工程1】
まず鍋に湯を沸かし、塩(少々)と山椒の実を加え、弱火で6分茹でます。

山椒の実が、指で潰れるくらい柔らかくなったらOK。ザルに上げて水気を切ります。

山椒の実 下処理 実山椒 アク抜き 枝の取り方
【工程2】
次にたっぷりの水に1〜4時間さらします。

水は時々入れ替え、その都度食べてみて、好みの辛さになったらザルに上げて水気を切ります。

ちなみに水にさらす時間は、本当に人それぞれです。
例えば料理研究家の飛田和緒さんは、わずか30分で引き上げてしまうそうです。
私は山椒の刺激的な辛さが好きなので、だいたい2時間ほどで引き上げますが、2時間でもけっこう辛いです。
また辛いのが苦手な私の知人は、半日以上漬けておくそうです。

山椒の実 下処理 実山椒 アク抜き 枝の取り方
【工程3】
最後に枝を実から外します。

茹でて柔らかくなった分、枝は生よりもすんなり取れます。
ちなみに枝は、見た目が気にならなければ、それほど神経質に取り除かなくても大丈夫です。実の先に軸が少しくらい残っても食べられますよ。

以上の方法でアク抜きした山椒の実は、冷凍すると1年ほど日持ちします。
小分けにしてラップでぴったり包み、保存袋に入れて冷凍します。

またひたひたくらいの醤油を注いで「醤油漬け」にしたり、実の重量の10%程度の塩をして「塩漬け」にしておくと、そのままご飯のお供にしたり、料理にも幅広く使えます。
どちらも常温で2週間くらいから食べられ、冷蔵庫に入れると1年くらい日持ちします。

最後に、山椒の実のおすすめレシピを2品ご紹介します。
どちらもこれまでご紹介してきた下処理を済ませた山椒の実で作ります。

味噌ちりめん山椒

山椒の実 下処理 実山椒 アク抜き 枝の取り方

味噌ちりめん山椒

まずご紹介するのは、ミシュランガイドで3つ星を獲得した和食の名店「菊乃井」の村田吉弘シェフが考案した、ちりめん山椒のレシピです。
詳しい作り方は、リンク先をご覧ください。

このちりめん山椒は、味付けに味噌を使い、砕いたピーナッツを加えるのが特徴で、香ばしさとコク味があります。とても美味しいですよ。

調理時間は10分です。

(レシピ情報元:TBSテレビ「サタデープラス」2017年5月6日放映)

山椒の実の佃煮

山椒の実 下処理 実山椒 アク抜き 枝の取り方

実山椒の佃煮

この佃煮のレシピは、私がよく行く八百屋さんが教えてくれました。

山椒の実の風味を最大限にいかしたシンプルな味付けが特徴で、5分程度で作れます。

実山椒が大好きな方におすすめです。

スポンサーリンク
スポンサーリンク
山椒の実の佃煮のレシピ。風味を活かした簡単な作り方。

「実山椒の佃煮」の簡単レシピをご紹介します。私がよく利用する八百屋さんが教えてくれたレシピで、山椒の実の風味を最大限にいかしたシンプルな味付...

ちりめん山椒のレシピ。3つ星ミシュランシェフのお薦め。

3つ星ミシュランシェフの「ちりめん山椒」のレシピをご紹介します。和食の名店「菊乃井」の村田吉弘シェフが考案した「味噌ちりめん山椒」です。この...

サイゲン大介さんの、芋ようかんのレシピ。舟和の味を再現。

サイゲン大介こと、お笑いコンビ うしろシティの阿諏訪泰義(あすわたいぎ)さんが考案した、老舗和菓子店「舟和」の芋ようかんの再現レシピをご紹介...

プロの枝豆のゆで方。ゆで時間は、1分半です。

超一流の枝豆農家 丸山哲也さんがすすめる、枝豆の上手な茹で方ご紹介します。調理のポイントは、2つあります。1つめは、枝豆1袋(200g)に対...

ベトナム料理のおすすめレシピ。伊藤忍さんの豚の角煮。

ベトナム料理のおすすめレシピをご紹介します。ベトナム料理研究家の伊藤忍さんが考案した「豚肉と卵の煮物」です。この豚の角煮は、ベトナムで最も一...