みきママのエビフライのレシピ。超ジャンボエビフライ。

公開:

エビフライ レシピ 作り方 人気 美味しい ジャンボ

長さ15センチ、太さ直径5センチもある、超ジャンボサイズのエビフライのレシピをご紹介します。

おうち料理研究家のみきママが考案した「どでかエビフライ」です。

はんぺんとむき海老でかさ増しした、食感の良いエビフライです。

調理時間は17分です。

(情報元:フジテレビ「2017年夏ドラマツアーズ」2017年7月8日放映)

スポンサーリンク

エビフライの作り方

エビフライ レシピ 作り方 人気 美味しい ジャンボ

「どでかエビフライ」のレシピです。

レシピの全行程は、後ほど写真をもとに説明します。

材料【6人分:調理時間17分】
無頭大海老3尾
むき海老450g
はんぺん150g
小さじ1/4
片栗粉大さじ2
パン粉45g
サラダ油適量
作り方
  1. むき海老は包丁の背で潰し、100回ほど叩く。
  2. 1・はんぺん・塩・片栗粉をボールに入れ、はんぺんを潰しながら、粘りが出るまで手でよく混ぜる。
  3. 無頭大海老は尻尾以外の殻と背わたを取り、3等分した2をまわりに付けてエビフライの形に整え、パン粉をまぶす。
  4. フライパンに2〜3センチほどサラダ油を注ぎ、3の両面を6分ほど揚げたらできあがり。

写真をもとに、レシピを説明します。

スポンサーリンク

ジャンボエビフライの作り方

エビフライ レシピ 作り方 人気 美味しい ジャンボ
【工程1・2】
まずむき海老(450g)を包丁の背で潰し、100回ほど叩きます。(写真左)

そしてむき海老・はんぺん(150g)・塩(小さじ1/4)・片栗粉(大さじ2)をボールに入れ(写真右)、はんぺんを潰しながら、粘りが出るまで手でよく混ぜます。

※写真はすべてレシピの2/3量で作っています。

エビフライ レシピ 作り方 人気 美味しい ジャンボ
【工程3】
次に成形します。

まず無頭大海老は、尻尾以外の殻と背わたを取ります。(写真左)

次に工程2で作ったタネを大海老のまわりに付け、エビフライの形に整えます。(写真中央)

そしてパン粉をまぶします。(写真右)

【調理のポイント】
エビフライは、はんぺんとむき海老を使ってかさ増しします。

はんぺんには魚のすり身や卵白が入っているので、海老との相性もぴったりです。

ちなみにこのエビフライのかさ増しには、むき海老をたくさん使いますが、もう少し安上がりにしたい場合は、はんぺんだけをかさ増しに使う方法もあります。詳しいレシピはこちらをご覧ください。
みきママのエビフライほど巨大なものは出来ませんが、普通のよりはずっと大きいですよ。

エビフライ レシピ 作り方 人気 美味しい ジャンボ
【工程4】
最後にフライパンに2〜3センチほどサラダ油を注ぎ、エビフライの両面をトータルで6分ほど揚げたらできあがり。

エビフライ レシピ 作り方 人気 美味しい ジャンボ
はんぺんのふんわり感と海老のプリッとした食感が一体になった、ボリュームのあるエビフライが完成します。

はんぺんの旨味が海老とよく合い、冷めても柔らかいのが特徴です。

見た目が豪華なので、行楽弁当やパーティー料理にもおすすめですよ。

スポンサーリンク
スポンサーリンク
エビフライのおすすめ節約レシピ。はんぺんでかさ増し。

エビフライのおすすめ節約レシピをご紹介します。小ぶりのエビを使って、大きくて美味しいエビフライを作る方法です。エビのまわりをハンペンで覆い、...

お弁当の簡単おかずレシピ。エビフライ弁当。

お弁当の簡単おかずレシピをご紹介します。今日のメニューは、次の3品です。メニューテレビ東京で話題になった「エビフライ」さつまいものゴマチーズ...

みきママの人気レシピ。80品まとめ。

おうち料理研究家のみきママの人気レシピ80品をご紹介します。私はみきママのお料理を自宅でよく作ります。みきママのお料理は簡単で万人ウケするも...

お弁当の簡単おかずレシピ。電子レンジで3分チャーハン。

お弁当の簡単おかずレシピをご紹介します。今日のおかずは、次の2品です。メニュー料理研究家 井上かなえさんの「レンチンチャーハン」おうち料理研...

平野レミさんの、スープの簡単レシピ。海老の殻で作ります。

捨ててしまいがちな海老の殻を使った、風味豊かなスープのレシピをご紹介します。料理愛好家の平野レミさんが考案した、「エビのコレカラスープ」です...