トイレマットの必要性。洗濯の手間がかかることが、実はメリットなんだと思う。

公開: 更新:2016/08/30

トイレマット

トイレマットの必要性については、賛否両論がありますよね。
いらない派の代表的な意見としては、「スグに汚れるから、洗うのが手間」というものだと思います。

この意見、分かります。とても良く分かります。
私も、トイレマットなんか必要ないと思っていた時期もありました。

でも、今となっては、トイレマットは、わが家のトイレの必需品です。

スポンサーリンク

トイレマット不要派の意見

ところで、先日読んだ「部屋を活かせば人生が変わる」という本の中に、「トイレマットは不要です」という記述がありました。
その部分を引用します。

「トイレマット」は不要です。
トイレマットは知らず知らずのうちに、はねた尿や、足裏の汗を吸収してしまいます。このトイレマットは、玄関マットと同じく「汚れた状態を隠す」ためのものです。(中略)汚れたら、その瞬間に掃除をしてキレイにしてしまえばいいのです。もちろんトイレマットをこまめに洗濯すれば問題はないのですが、洗濯物を減らすことによって、洗濯がラクになることを考えると、やはり必要ありません。

トイレマットは、汚れを隠ぺいし、洗濯の手間を増やすだけの面倒くさい存在だということです。

私の以前の考え方に近いです。
でも、今はそうは思いません。

スポンサーリンク

トイレマットのメリット

私の考えが変わったのは、トイレマットをキレイに保つ「手間」に、意味を感じるようになったからです。

トイレマットを清潔に保つには、定期的に洗濯する必要があります。当然、時間も労力もかかります。
でも、これは悪いことじゃない。
そうした手間をかけてこそ、トイレ自体も居心地の良い空間になるのだと考えるようになりました。

トイレに入ると、いつもピカピカのトイレマットがある。やっぱり気持ちいいですよね。

どこに重きをおくかは人それぞれですが、家事って、合理性だけでは割り切れない部分もあるように思います。

スポンサーリンク
スポンサーリンク

画像引用元:Bathmat bonding by Lesley Yarbrough

トイレマットとトイレカバーを無くし、トイレ掃除を頻繁にしています。

つい最近まで私は、清潔なトイレマットとトイレカバーがトイレには欠かせないと考えていました。トイレマットとカバーは、私にとって、気持ちの良いト...

トイレ掃除で金運アップ。トイレがきれいな家庭は、90万円ほど年収が高い。

トイレ掃除をすると金運がアップすると言われます。風水などでお馴染みの話です。私はずっとこの話を漠然と記憶していました。インパクトはありますが...

saleen(ザーリン)のランチョンマット。鮮やかなピンク色を愛用しています。

この写真は、今朝のわが家の朝食を撮影したものです。パン食の時は、大体いつもこんな感じ。目玉焼きを焼いて、冷蔵庫にストックしておいたおかずやヨ...

ユミリーさんのトイレ風水。窓のないトイレを、塩・観葉植物で浄化。

私は今、「風水」にハマっています。なんだか最近、いまひとつパッとしない。日々の生活にちょっとした閉塞感を感じていたんです。そんな中、本屋でた...

ルンバを使わない2つの理由。掃除を自分でしないことで、失うもの。

お掃除ロボット「ルンバ」。好調に売れ行きを伸ばしているようですが、その使い勝手については、ネット上の口コミなどを見みると、賛否両論です。ちな...