ガーナ かっぱえびせん。かっぱえびせんを、ガーナミルクチョコでコーティング。

2016/08/26

ガーナかっぱえびせん

ネットでニュースを見ていたら、ちょっと驚くようなお菓子の新商品が紹介されていました。

「ガーナ かっぱえびせん」。

名前を聞いただけでも、おおよそ察しがつくとは思いますが、カルビーの「かっぱえびせん」に、ロッテの「ガーナミルクチョコレート」がコーティングされているというものらしいです。

記事によると、気になるお味の方は、「甘くてしょっぱい」。
これじゃ、どんな味なのか全く分かりませんけど、「サクサクとしたえびせんの食感と、まろやかなガーナの味わいが調和した、クセになるおいしさ」だそうです。

スポンサーリンク

「かっぱえびせん」といえば、ネット上にさまざまなアレンジレシピが掲載されています。
かっぱえびせんって、お料理に使えるんですね。目からウロコです。
ご飯にまぜてエビの風味と塩気をプラスしてみたり、揚げ衣に加えてサクサク感を出してみたり、今回発売される商品のように、チョコやキャラメルでコーティングして甘いお菓子にしたりと、見ているだけでも楽しいです。

一方、「ガーナミルクチョコレート」も、バレンタインの時期には、アレンジレシピが盛んに作られますよね。

かっぱえびせんが発売されたのは、1955年。ガーナミルクチョコレートの発売年は、1964年。
どちらもすでに50年以上の歴史があります。
私にとっては、子供の頃から慣れ親しんだ味。
まったく新しい新商品が出るものいいですけど、こうした懐かしいお菓子がアレンジされる瞬間のインパクトって、やっぱり違います。ワクワクしますね。

現在私は糖質制限中で、週に1回しかお菓子を食べないことにしています。
今週は、この「ガーナかっぱえびせん」を選んで食べてみるつもりです。

そうそう、発売日は、明日。3月5日。
全国のセブンイレブンで先行発売されるそうですよ。

参考記事:甘くてしょっぱい「ガーナ かっぱえびせん」が帰って来た!今年は「小梅」とのコラボも

スポンサーリンク
ガーナ かっぱえびせんを食べてみた。

3月5日(2014年)にセブンイレブンで先行発売された、「ガーナ かっぱえびせん」を食べてみました。正直、実際食べてみるまでは、あまり期待し...

ウワサのBIGサンダーとブラックサンダー。本当に美味しいのか、食べてみた。

先日3月17日、「BIGサンダー」というチョコレート菓子が販売中止になったという記事を見つけました。販売元の有楽製菓によると、「販売予測を大...

かっぱえびせんで作る、グラタンとシュウマイのレシピ。料理研究家のおすすめです。

料理研究家の森崎友紀さんが考案した、かっぱえびせんのアレンジレシピを2品ご紹介します。「かっぱえびグラタン」と「かっぱえび焼売」です。「かっ...

ポルテ 桜薫るストロベリーを食べてみた。

明治の「ポルテ 桜薫るストロベリー」を食べてみました。同商品は、2013年3月12日、今からちょうど1年くらい前に、春限定で発売されました。...

鎌倉のお土産には、歐林洞(おうりんどう)の「パトロン」がおすすめ。うちの定番です。

鎌倉在住の私には、定番の地元土産があります。それは、歐林洞(おうりんどう)というお店の「パトロン」というお菓子。「パトロン」は、まるい形をし...