クロワッサンドーナツの美味しさの秘密は、焼いてから揚げる。

2016/08/26

クロワッサンドーナツ

けさ放映されたテレビ番組「グッド!モーニング」で、現在人気沸騰中の「クロワッサンドーナッツ」が話題になっていました。

クロワッサンドーナツといえば、昨年(2013年)9月にオープンした「アンジェリークニューヨーク」が専門店として有名ですね。
神奈川県相模原市にあるこのドーナッツ店の「クロワッサンドーナツ」は、1日1,000個を完売する人気商品だそうです。

番組では、アンジェリークニューヨークの「クロワッサンドーナツ」の美味しさの秘密にせまっていました。
クロワッサンドーナツはごく普通のドーナツとくらべて、作り方がかなり独特だそうです。

スポンサーリンク

クロワッサンドーナツの作り方

アンジェリークニューヨークのクロワッサンドーナツ

私は残念ながらまだ食べたことがないのですが、「クロワッサンドーナツ」はごく普通のドーナツにくらべて、生地が軽く、サクサクした食感が特徴なんだそうです。さらに、アブラっこくない。

クロワッサンの生地にはもともと大量の油脂が使われていますから、「アブラっこくない」というのは正直、意外でした。

でもなぜ、アブラっこくならないのでしょうか?それは、製造の仕方に秘密があるようです。

アンジェリークニューヨークでは、クロワッサンドーナツの生地に、「焼く」と「揚げる」の2つの工程で火を通しているそうです。

ちなみに同番組では、焼いて揚げたドーナツと、ただ揚げただけのドーナツを比較していました。結果は、次のとおり。
「焼く」プラス「揚げる」だと、外側はサックリ中はしっとりとした、美味しいクロワッサンドーナツができたそうです。
一方で「揚げる」だけだと、アブラっこくて重たい生地のドーナツになりました。

クロワッサンドーナツの生地は、揚げる前に焼くと、油が浸みにくくなるようです。
揚げただけのものとくらべると、カロリーはなんと30%もカットできるそうですよ。スゴイですね。

アンジェリークニューヨークは、JR橋本駅の近くにあるそうです。ちょっと遠いけど、是非行ってみたいですね。

画像引用元:OLYMPUS DIGITAL CAMERA by cumi&ciki
Cronuts in Tokyo by magerleagues

スポンサーリンク
ミスタードーナツのクロワッサンドーナツ。美味しさの秘密は、揚げてから焼く。

2014年4月1日に、ミスタードーナツが新商品の「クロワッサンドーナツ」を販売するそうです。お味の方は、3種類。「チョコ&カスタードホイップ...

ローソンのクロワッサンドーナツを食べてみた。

ローソンで販売されている「クロワッサンドーナツ」(124円)のストロベリー味を食べました。今年(2014年)の5月13日に発売されたこのクロ...

ミスタードーナツのクロワッサンドーナツ3種類を食べてみた。

4月1日に発売された、ミスタードーナツの「クロワッサンドーナツ」。3種類すべてを買って、食べ比べてみました。このブログの他の記事でご紹介した...

山崎製パンのクロワッサンドーナツ、ドーワッツを食べてみた。

山崎製パンの新商品、「ドーワッツ」を食べました。「ドーワッツ」は、アメリカで人気のクロナッツ(クロワッサンドーナツ)を商品化したものだそうで...

家事えもんの人気レシピ。83品まとめ。

家事えもんこと、タレントの松橋周太呂さんの人気レシピをご紹介します。私は家事えもんの料理が好きで、テレビで話題になる度にほぼ毎回作っています...