アサイーの簡単レシピ。アサイーピューレの作り方。

2016/08/30

アサイー,マキベリー,抗酸化力,アンチエイジング

ブラジル原産の「アサイー」は、ポリフェノール・ミネラル・食物繊維がたいへん豊富であることから、「スーパーフード」と呼ばれているそうです。ずば抜けた抗酸化力があるため、アンチエイジング効果も期待できるのだとか。

日本では、吉川ひなのさんや小倉優子さん、またオーストラリア出身のファッションモデル・モダンダ・カーさんらが、美容のためにアサイーを積極的に食べていることでも有名です。

アサイーを使った和風料理

さて、そんな栄養たっぷりのアサイー。毎日たっぷりと摂りたいところですが、実はちょっとした弱点があります。それは、アサイーに含まれる栄養素の多くは、熱に弱いということ。そのため、ドリンクにしたり果物にかけて食べたりと、料理にレパートリーが出せないのがちょっと残念なんです。

ところが、けさ放映されたテレビ番組(グッド!モーニング)では、アサイーを和風料理にアレンジしたレシピが紹介されていました。アサイーは、工夫次第で和風料理にも使えるようなのです。

教えてくださったのは、ブラジル料理研究家のヒラタ マリさん。
ヒラタさんによると、アサイーはシソのような香りがあるので、和風料理にも合うそうです。

鶏肉のソテーに「アサイーピューレ」をかけたお料理のレシピを、簡単にまとめました。

スポンサーリンク
材料
つくり方
  1. 鶏肉に塩麹を塗ってしばらく置く。
  2. アサイー・パルサミコ酢・めんつゆ・プラムをミキサーにかけて、アサイーピューレを作る。
  3. 1をフライパンで焼く。
  4. 3に2をかける。

ヒラタさんによると、アサイーはめんつゆとの相性が良いそうです。このアサイーピューレの味は、同番組によるとあっさりしています。ほのかな甘さと酸味があり、脂ののった鶏肉を食べやすくしてくれるそうですよ。

ちなみに、このアサイーピューレはサケにも合うそうです。また、冷やっこにもぴったりだとか。冷やっこにかける場合は、大きめの梅干し2個とアサイーピューレ大さじ2を混ぜて使うと良いそうです。

アサイーってこんな面白い使い方があったんですね。私もスムージーばっかり作っていないで、いろいろな料理に生かしてみよう。

※番組では、この「アサイースムージーパック」が使われていました。

スポンサーリンク

画像引用元:açai by AndreDea

スポンサーリンク
ヨーグルトデリ アサイーミックスボウルを食べてみた。

3月18日に雪印メグミルクから新発売された、「ヨーグルトデリ アサイーミックスボウル」を食べてみました。同商品は、ハワイで流行った「アサイー...

アサイーの抗酸化力をはるかに凌ぐ、トレンドフルーツ「マキベリー」とは?

上の写真は、今、ハリウッドでトレンドフルーツになっているという「マキベリー」です。一見ブルーベリーのような印象を受ける「マキベリー」ですが、...

ラブリさんがすすめる、美容に良い朝食のレシピ。4色のパウダーがポイントです。

ファッションモデルのラブリさんが、美容のために食べている朝食をご紹介します。上の画像はヨーグルトにフルーツを加えたものですが、ラブリさんが食...

美しい管理栄養士・木下あおいさん。甘いものが欲しい時に食べる意外なものとは?

予約のとれないダイエット料理サロンを主催する、管理栄養士の木下あおいさん。木下さんは、女性が美しくなるための食事法を提唱しています。木下さん...

美容やダイエットに効果がある「チアシード」。道端アンジェリカさんがすすめる食べ方。

「チアシード」という南米原産のシソ科の植物の種が、健康に良い食材として国内外で注目されているようです。チアシードは直径2ミリほどの黒い種。古...