「エビ入り水餃子」を美味しく作るコツ。コウケンテツさんのアイデアをまとめました。

公開: 更新:2016/08/30

エビ入り水餃子

「エビ入り水餃子」を美味しく作るコツをまとめました。

(情報元:テレビ番組「モーニングバード」2014年7月16日放映)

スポンサーリンク

「エビ入り水餃子」を美味しく作るコツを教えてくださったのは、料理研究家のコウケンテツさん。ムキエビ・豚ひき肉・長ネギ・ニラなどを使った「夏の海老水餃子」を作りながらご指導くださいました。

ちなみに同番組で紹介された「夏の海老水餃子」のレシピは「プロ技キッチン!(vol.3)」に掲載されていますので、そちらを参考にしてください。

エビ入り水餃子の作り方のコツをまとめると次のようになります。

  1. エビの下処理を行う。
  2. エビに片栗粉(大さじ2)・水(大さじ2)・塩少々を加えて揉むと、汚れや臭みなどが取れるそうです。詳しくはこちらのページをごらんください。

  3. エビを細かくする際には、切らずにたたいて潰す。
  4. コウさんは木べらを使っていました。エビを1尾まな板の上に置き、木べらの腹で一回たたくくらいでOKだそうです。こうすると、「繊維を残して食感を出せる」・「タレなどが染み込みやすい」などのメリットがあるそうです。

  5. 新鮮な長ネギを具材に加える。
  6. コウさんによると、具材に長ネギを加えると、その甘さと風味でエビの旨みがアップするそうです。新鮮な長ネギを使うと良いそうですよ。ちなみに新鮮な長ネギの見分け方は、こちらのページを参考にしてください。

  7. 餃子の皮で包む際には、ヒダを作らない。
  8. ヒダがない方がツルンとした食感が出るそうです。

  9. 餃子をゆでる際には、くっつかないように注意する。
  10. 沸騰した湯に餃子を投入する際には、餃子どうしがくっつかないよう、菜箸で8の字を描くようにしてかき混ぜると良いそうです。ちなみにゆで時間は2~3分です。

  11. タレを工夫する。
  12. コウさんは、長ネギ・ニラ・酢・醤油を混ぜて作ったタレと、ラー油・ゴマ油・酢・醤油・ニンニク(みじん切り)・ショウガ(みじん切り)をフライパンでさっと加熱して作ったラー油ダレを水餃子にかけていました。

同番組でコウさんがお料理するところを拝見して、水餃子って意外と簡単だと思えるようになりました。

わが家では餃子といえばいつも焼き餃子。たまには気分転換で水餃子を作るのもいいですね。せっかくだから、エビも使ってプリプリっとした食感を出してみよう。

スポンサーリンク
スポンサーリンク

画像引用元:海鮮水餃子 by kobakou

エビの下処理のしかた。汚れ・臭み・雑味を簡単にとる方法。

エビの下処理の仕方をまとめました。(情報元:テレビ番組「モーニングバード」2014年7月16日放映)エビの下処理の仕方エビの下処理の仕方を教...

海老餃子の簡単レシピ。魚肉ソーセージで作ります。

節約アドバイザーの武田真由美さんが考案した、海老餃子のレシピをご紹介します。「なんちゃってエビ餃子」です。むきエビの代わりに、価格が手頃な魚...

南極料理人の、羽根つき餃子のレシピ。鮭の味噌煮で作ります。

南極料理人こと、料理研究家の西村淳さんが考案した、羽付き餃子のレシピをご紹介します。「羽根つき鮭餃子」です。餃子の具になるのは、鮭の味噌煮。...

餃子の超簡単レシピ。ポテトチップスで皮を作ります。

餃子の超簡単レシピをご紹介します。「ポテトチップス餃子」です。塩水でしんなりさせたポテトチップスを、餃子の皮として使います。(情報元:TV「...

中華のプロの餃子レシピ。トマトを加え、蒸してから焼くのがポイント。

四川料理の名店「スーツァンレストラン陳」の総料理長、菰田欣也シェフがすすめる、餃子のレシピご紹介します。ポイントは、タネの作り方と加熱方法に...