「ご飯にかけるギョーザ」の魅力。おすすめの食べ方をご紹介。

公開: 更新:2016/08/30

餃子

ご飯にかけるギョーザ」という食品が、今飛ぶように売れているそうです。

見た目は、トロっとしたソースの中に細かく刻まれた具材が入った調味料みたい。でも、食べてみるとなぜか餃子の味がするそうなんです。「餃子以上に餃子っぽい」と話題になっています。

今日はそんな「ご飯にかけるギョーザ」の、気になる製造法・おすすめの食べ方・購入可能なお店をご紹介します。また、横浜中華街の人気シェフによる「ご飯にかけるギョーザをいかした料理」も合わせて記しました。

(情報元:「グッド!モーニング」イマ知るラボ 2014年9月10日放映)

スポンサーリンク

「ご飯にかけるギョーザ」の製造法

栃木県足利市の月星食品が製造・販売している「ご飯にかけるギョーザ」。月に7万個の注文が入る超ヒット商品だそうです。

同社によると、「ご飯にかけるギョーザ」にはお肉は使われていません。おからと煮込んだピーナッツで、肉の食感とボリュームを出しているのだとか。

社長さんが「ご飯にかけるギョーザ」の作り方を簡単に教えてくださいました。

まずはゴマ油とピーナッツを撹拌しながら煮込みます。そこにみじん切りにしたタマネギ・ニンニク・唐辛子、そしておからを投入。さらに醤油や酢など20種類の調味料をブレンドした秘伝のタレを加えてできあがり。
作り方は意外とシンプル。これで餃子の味が再現されるなんて面白いですね。

「ご飯にかけるギョーザ」の食べ方・料理へのいかし方

皇朝

ところで番組では、料理のプロが考案した「ご飯にかけるギョーザをいかしたメニュー」が紹介されていました。

レシピを作ってくださったのは、横浜中華街の人気店「皇朝中華街レストラン」の黄偉国料理長。ちなみに黄シェフも「ご飯にかけるギョーザ」を絶賛されています。「本当に餃子みたいな味がする」とおっしゃっていました。

黄シェフの「ご飯にかけるギョーザのエビ蒸し」。作り方を簡単にまとめました。

つくり方
  1. 頭がついたままの生エビの背中に切れ目を入れる。
  2. 1を春雨を敷いた皿の上に並べる。
  3. エビの切れ目に「かけるギョーザ」をのせる。
  4. 蒸し器で5分蒸す。
  5. 醤油ベースのタレをかけて完成。

エビの上に「ご飯にかけるギョーザ」をのせて蒸したお料理です。最後にかける「醤油ベースのタレ」はどのようなものなのか気になりますが、自宅でもマネしてつくれそうですね。

「ご飯にかけるギョーザ」はその名の通り、ご飯にかけていただくのが最もスタンダード。でも他にも簡単な食べ方として、冷やっこやうどんの薬味にしたり、また炒め物などに万能調味料として使っても美味しいそうです。

「ご飯にかけるギョーザ」が買えるところ

「ご飯にかけるギョーザ」は1つ450円。

現在(2014年9月10日現在)はネット通販の他にも、都内のセブンイレブンの一部店舗(南麻布5丁目店・白金台駅前店・三田5丁目店・グランドプリンスホテル新高輪店)や、栃木県内の店舗(道の駅・サービスエリア・農産直売所「あぜみち」)で販売されています。ただ大人気のため、かなり品薄状態だそうです。
また来月(2014年10月)からはイオンやドンキホーテなどでも販売されます。

※その後、2015年の5月に、成城石井で販売されているのを見かけました。

「ご飯にかけるギョーザ」があれば、自宅で手軽に餃子が楽しめるということでしょうか。だとしたら、餃子好きにはかなり魅力的な商品ですね。私は餃子が大好きなので、ぜひその味を確かめてみたいです。

スポンサーリンク
スポンサーリンク

画像引用元:餃子定食 by hirotomo t

卵かけご飯の変わりレシピ。日本料理のプロのおすすめです。

東京・広尾にある、日本料理の名店「分とく山」の総料理長・野﨑洋光さんが考案した、卵かけご飯のレシピをご紹介します。同店のまかない料理「分とく...

鮭の水揚げで有名な北海道・広尾町。地元の方おすすめの「鮭の焼き餃子」。

今日放映されたテレビ番組で、一風変わった鮭のレシピが話題になっていました。「鮭の焼き餃子」。鮭の水揚げで有名な北海道・広尾町の方が、地元のブ...

大人のきのこの山の意外な食べ方。人気パティシエのおすすめ。

東京・高円寺にある人気洋菓子店「パティスリー・ラブリコチエ」のオーナーシェフ・佐藤正人さんがすすめる、「大人のきのこの山」の意外な食べ方をご...

人気のタイ料理店「ガイトーン Tokyo」に学ぶ、本格的な「カオマンガイ」の作り方。

つい先日(2014年7月11日)オープンした、日本初のカオマンガイ専門店「ガイトーン Tokyo」は、本格的なタイ料理の「カオマンガイ」が食...

残ったそうめんで、みたらし団子を作る裏ワザ。5分で完成です。

残ったそうめんで、みたらし団子を作る裏ワザをご紹介します。そうめんとご飯を合わせてポリ袋に入れ、なるべく手を汚さずに団子を作ります。調理時間...