松屋銀座のおすすめデパ地下スイーツ。フォアグラのケーキ「ゼニス」。

公開: 更新:2016/08/26

ゼニス
スイーツジャーナリストの平岩理緒さんがすすめる、銀座松屋のデパ地下スイーツをご紹介します。

平岩さんは、TVチャンピオンのデパ地下選手権で優勝されており、月になんと200種類以上のスイーツを食べ歩くそうです。そんなに食べたら私だったら太ってしまいますが、平岩さんはスマートで、しかも肌がきれい。羨ましいです。

さて、そんなデパ地下女王の平岩さんが「絶対に寄ってほしい」という松屋銀座のお店。それは今年(2014年)4月にリニューアルオープンしたばかりの「リベルターブル」です。

(情報元:テレビ番組「PON!」2014年9月19日放映)

スポンサーリンク

フォアグラのケーキ「ゼニス」

ゼニス
平岩さんによると、「リベルターブル」のパティシエはもともとフレンチレストラン出身なので、フォアグラやトリュフといった素材を使うのが得意。こちらのお店ではそれらの食材がケーキにもいかされているそうです。フォアグラやトリュフのケーキ。珍しいですね。

さて、こちらのお店で平岩さんのイチオシは、フォアグラを使ったケーキ「ゼニス(864円)」。

このケーキは3層になっています。上層は表面をキャラメル化させたカスタードクリーム、真ん中はリンゴ、下層はフォアグラを練り込んだ生地。

お店の方のお話では、リンゴとフォアグラの相性はすごく良く、「ゼニス」は、前菜のようなケーキになっているようです。ちなみにリンゴとフォアグラという組み合わせは、実際にフランス料理では前菜としてよく使われるのだとか。

「ゼニス」はカスタードクリームとリンゴの層が甘く、その下のフォアグラ生地は塩気が効いた味に仕上がっているそうです。組み合わせが斬新で面白いですね。

「パティスリー西洋銀座」の和栗モンブラン

ところで、平岩さんがすすめている松屋銀座のお店をもう1軒ご紹介します。それは、平岩さんイチオシの美味しいモンブランが買えるお店「パティスリー西洋銀座」。

こちらの「和栗モンブラン(616円)」は、他店のモンブランにはないサクサクとした歯ごたえが楽しめるそうです。その食感を生み出しているのはメレンゲ。メレンゲはモンブランの最下層にあたりますが、こちらのお店では、メレンゲが湿気ないよう上部をチョコでコーティングするという工夫がされているそうです。

フォアグラのケーキもモンブランも、とてもユニークです。銀座に立ち寄った際にはぜひ買ってみようと思います。

スポンサーリンク
スポンサーリンク
もみじの天ぷらのレシピ。紅葉の楽しみ方。

紅葉の季節がやってきました。2014年の関東の紅葉は、まさにこれから(11月上旬)、ピークを迎えようとしています。ところで紅葉と言えば、一般...

チョコ好きのためのチョコケーキを食べてみた。

山崎製パン(Yamazaki)の新商品、「チョコ好きのためのチョコケーキ」を食べました。「チョコ好きのためのチョコケーキ」には、もう1つ別の...

2015年 注目の肉グルメランチ。東京のおすすめ6店舗をご紹介。

テレビ番組で話題になった「2015年 注目の肉グルメランチ」をご紹介します。東京の6店舗が提供する、極上の肉料理です。(情報元:「王様のブラ...

2015年に絶対流行るスイーツ。東京で食べられる5品。

テレビ番組で話題になった「2015年に絶対流行るスイーツ」をご紹介します。人気女性誌「Hanako」によると、「ハイブリッド」「ハワイアン」...

大人のきのこの山の意外な食べ方。人気パティシエのおすすめ。

東京・高円寺にある人気洋菓子店「パティスリー・ラブリコチエ」のオーナーシェフ・佐藤正人さんがすすめる、「大人のきのこの山」の意外な食べ方をご...