「茂木和哉(もてぎかずや)」。シンクや鏡の頑固な水あか汚れにおすすめの洗剤。

2016/05/23


浴室の鏡やシンクの頑固な水あか汚れは、普通の洗剤ではなかなかきれいになりません。

でも「茂木和哉(もてぎかずや)」という洗剤を使うと、スッキリと汚れが落ち、見違えるほどピカピカになるようです。テレビ番組で話題になっていました。

この洗剤の用途と使い方をご紹介します。

(情報元:「坂上忍の成長マン!!」2014年12月21日放映)

スポンサーリンク

茂木和哉の使い方

「茂木和哉」は、開発者の洗剤職人・茂木和哉さんの名前を冠した洗剤です。実際に茂木さんが、秋田の温泉地で水あかを取るために使っていたものを商品化したものだとか。

薄いカーキ色をしたクリームタイプの洗剤で、スルファミン酸(アミド硫酸)という酸が使われているそうです。

使い方は簡単ですが、ちょっとしたポイントがあります。
それは、この洗剤を使って汚れをこする際に、スポンジではなく丸めたラップなどを使うこと。スポンジだと洗剤を吸ってしまうので、ラップを使ってこする方が効果が出やすいようです。

次のように使います。

  1. 汚れが気になる部分に直接かける。
  2. 丸めたラップでこする。
  3. 雑巾で乾拭きする。

番組の実演では、水あかがついた鏡が、洗剤で磨いた部分だけピカピカになっていました。

かなり優秀な洗剤みたいです。わが家の浴室の鏡にもさっそく使ってみようと思います。

ちなみにこの洗剤は、次のような汚れにも効果があるようです。

使用する場所 汚れ
浴室の鏡・蛇口・バスタブ・台所のシンク 白いモヤモヤ、ウロコ汚れ、くすみ、くもり、せっけんカス
フライパン・鍋・グリル・IHクッキングヒーター 焦げつき、こびりつき、吹きこぼし跡
自転車・ゴルフドライバー・工具 サビ、くすみ、くもり
便器 黄ばみ、尿石、くすみ、水垢、スジ汚れ
金属仏具 くすみ、くもり、黒ずみ
スポンサーリンク
スポンサーリンク
茂木和哉(洗剤)の使い方。水垢をきれいに落とす方法。

浴室の鏡や蛇口についた頑固な水垢汚れは、普通の洗剤ではなかなかきれいになりません。でも「茂木和哉」という洗剤を使うと、驚くほど簡単にピカピカ...

おそうじ本舗にお風呂掃除を頼んでみた。今後は定期的に利用するつもりです。

ハウスクリーニング業者の「おそうじ本舗」に、自宅のお風呂掃除をお願いしました。これまで洗剤で磨いてもなかなか落ちなかった頑固な水垢が驚くほど...

キッチンの掃除が楽しくなった、2つの理由。見せる収納をやめ、お気に入りの洗剤を常備。

今日は、「キッチンの掃除が楽しくなる方法」を、私自身の体験をもとに、まとめてみました。ちなみに私は、もともと大の掃除嫌いですが、今では、大好...

有元葉子さんのおすすめ洗剤「スワイプ」。原液を薄めて使うタイプなので、とってもオトクです。

このマリンブルーの液体は、私が愛用している「スワイプ」という洗剤です。私は、料理研究家の有元葉子さんの大ファンなのですが、彼女の近著使いきる...

使いやすさダントツNo.1の万能クリーナー、「水の激落ちくん」。

生活雑貨や食品などの商品テストを行い、その結果を誌面で発表している雑誌の「LDK(エル・ディー・ケー)」。気になる商品や買いたいものがある時...