新七草粥の作り方。胃に優しいレシピ。

公開: 更新:2016/08/26

七草粥

正月7日といえば、1年の無病息災を願って七草粥をいただく日ですね。
せり・あずな・ごぎょう・はこべら・ほとけのざ・すずな・すずしろ。これら7種類の草が、ひと足早く春の味わいを食卓に添えてくれます。

私が子供の頃は、まだ冷たい土の中からほんの少し頭を出したばかりのこれらの草を、田んぼの脇まで探しに行ったものです。
今ではそれは楽しい思い出となり、スーパーであらかじめセットになったものを買うのがすっかり普通になりました。

七草粥を食べると、体の底からパワーが湧いてくる気がするので私は好きです。
でも実際は、草の独特な味が苦手な方もけっこう多いですね。特に小さなお子さんで七草粥が嫌いというのは、決して珍しくありません。

普通の野菜を使った「新七草粥」

さて、今朝のテレビ番組で「新七草粥」のつくり方が話題になっていました。

「新七草粥」には、いわゆる春の七草は1つも入りません。その代わりにお馴染みの野菜を7種類使います。

大根・キュウリ・ピーマン・キャベツ・アスパラガス・ブロッコリ・白菜。

これらの野菜には、胃に優しいビタミンUがたっぷりと含まれているという共通点があるようです。

さらに風味づけには牛乳を加えて栄養価アップ。牛乳のタンパク質は、肉や魚に含まれるタンパク質にくらべて消化吸収が良いため、胃に負担がかからないそうです。

胃に優しい「新七草粥」。暴飲暴食してしまいがちなお正月の締めにぴったりですね。

レシピを教えてくださったのは、管理栄養士の小山浩子さん。
つくり方を簡単にご紹介します。

(情報元:「いっぷく!2015年1月6日放映)

スポンサーリンク

新七草粥のつくり方

小山さんによると「新七草粥」の調理のポイントは、野菜を薄く切ること。

ビタミンUは加熱しすぎると壊れてしまうので、火の通りを良くするため、薄めにスライスします。

材料【2人分】
大根輪切り2センチ(50g)
キュウリ1/8本(10g)
ピーマン1/8個(2g)
キャベツ1/2枚(30g)
アスパラガス1本(15g)
ブロッコリ1房(15g)
白菜1/3枚(30g)
おかゆ
(レトルト)
250g
牛乳150ml
適量
つくり方
  1. 野菜を薄切りにする。大根だけは食感を残すために、薄いイチョウ切りにする。
  2. 鍋におかゆと牛乳を入れて中火で2~3分加熱する。
  3. さらに大根を加えて弱火で5分煮る。
  4. おかゆがトロトロの状態になったら、残りの野菜を加えて1~2分煮る。塩で味つけをしたらできあがり。

同番組で「新七草粥」を試食をした方によると、香りが良くて優しい味がするそうです。また牛乳のほのかな甘みがよく合い、野菜の歯ごたえが程よく残っているようです。

毎年浮かない顔をしながら七草粥を食べているうちの夫も、「新七草粥」だったら喜んで食べてくれそうです。

スポンサーリンク
スポンサーリンク

画像引用元:七草粥 by Opponent

横浜みなとみらいの日本料理店「四季亭」。港が一望できる絶景を楽しみながら、彩りが美しい会席料理を堪能。

横浜みなとみらいにある日本料理店「四季亭」で、会席料理をいただきました。「四季亭」は、横浜ランドマークタワー内、ロイヤルパークホテルの68階...

食パンの美味しい食べ方。人気レシピ13品まとめ。

食パンを使った人気レシピ13品をご紹介します。当サイトでは、テレビで話題になった料理を中心に紹介していますが、今日は数ある食パン料理の中から...

人気のタイ料理店「ガイトーン Tokyo」に学ぶ、本格的な「カオマンガイ」の作り方。

つい先日(2014年7月11日)オープンした、日本初のカオマンガイ専門店「ガイトーン Tokyo」は、本格的なタイ料理の「カオマンガイ」が食...

大人のきのこの山の意外な食べ方。人気パティシエのおすすめ。

東京・高円寺にある人気洋菓子店「パティスリー・ラブリコチエ」のオーナーシェフ・佐藤正人さんがすすめる、「大人のきのこの山」の意外な食べ方をご...

「不幸せという美しさ」 森村泰昌の言葉より

 美術家の森村泰昌は、著書『「美しい」ってなんだろう?』の中で、「美しい」という言葉が多くの人に忘れ去られていると憂えています。 私は時々こ...