人気シェフが考案した「裏ワザ満載 京パスタ」のつくり方。だし汁&白味噌でパスタを茹でます。

公開: 更新:2016/08/30

白子

人気イタリア料理店「イル・ギオットーネ」のオーナーシェフ笹島保弘さんと奥様のシノブさんが考案した、白子を使った京風パスタのレシピをご紹介します。

「裏ワザ満載 京パスタ」です。

このパスタの特徴は、だし汁と味噌を使ってパスタを茹でること。具材の白子は、お好み焼き粉をまぶしてと卵を絡め、たこ焼きのような風味に仕上げてパスタに加えます。

その名の通り、ユニークな裏ワザ満載のパスタです。

(情報元:テレビ番組「ぐるナイ」2015年1月29日放映)

スポンサーリンク

笹島家のあったか麺「裏ワザ満載京パスタ」の作り方

「裏ワザ満載京パスタ」の作り方のポイントは2つあります。

まずパスタは、少なめの湯に昆布と鰹節のだしパック、そして白味噌を入れて茹でます。そうするとパスタの旨みが増すそうです。
ちなみに残った味噌汁を湯に加えても良いようです。

また具材として使用する白子は、お好み焼き粉をまぶして卵液にくぐらせてから焼きます。小麦粉ではなくお好み焼き粉を使う理由は、旨みたっぷりの下味をつけて、仕上がりをふっくらさせるため。このようにして白子を焼くと、たこ焼きのような風味が出るそうです。

材料
市販のちょっと太めのパスタ
昆布
だしパック
白味噌
白子
お好み焼き粉

九条ネギ
オリーブオイル
醤油
鰹節
作り方
  1. 少なめの湯に昆布・だしパック・白味噌を加えてパスタを茹でる。
  2. 白子にお好み焼き粉をまぶして卵液を絡める。
  3. 温めたフライパンにオリーブオイルを引いて、2の両面をこんがり焼く。白子をフライパンから取り除く。
  4. 2センチくらいの輪切りにした九条ネギを、白子を焼いたあとのフライパン(洗わずにそのまま)を使って炒める。
  5. 4にパスタのゆで汁を加える。軽く煮詰めたら、茹で上がったパスタを投入。さらに焼いた白子をほぐしながら加えて混ぜる。
  6. 仕上げに醤油とオリーブオイルを各少々加える。皿に盛り、たっぷりの鰹節をかけたらできあがり。

旨みがたっぷりの塩焼きそばのようなお味で、たこ焼き風味の白子は、とてもクリーミーに感じられるそうですよ。

スポンサーリンク
スポンサーリンク

画像引用元:Soft roe and ponzu sauce by pelican

安い乾燥パスタを、高級生パスタに変える裏ワザ。水に漬けます。

安い乾燥パスタを、高級店の生パスタに変える裏ワザをご紹介します。高級な生パスタは、モチモチとした食感があり、小麦粉の風味が豊か。一方の安い乾...

スイカの冷製パスタのレシピ。人気シェフの簡単料理。

スイカを使った冷製パスタのレシピをご紹介します。人気イタリアンレストラン「ラ・ブリアンツァ」の奥野義幸シェフが考案した「スイカの冷たいパスタ...

俺のイタリアン まかないレシピ。「パスタちゃんぽん」の作り方。

驚きの低価格で、本格的なイタリア料理が食べられると話題のレストラン「俺のイタリアン KABUKICHO店」で食べられている、ユニークなまかな...

佐野ひなこさんの、パスタのレシピ。冷え冷えあんこ 生クリームパスタ。

女優の佐野ひなこさんが考案した、パスタのレシピをご紹介します。「冷え冷えあんこ 生クリームパスタ」。冷たくしたパスタにあんこを絡め、生クリー...

大鶴義丹さんの、パスタのレシピ。釜玉パスタ。

俳優の大鶴義丹さんが考案した、パスタのレシピをご紹介します。「釜玉パスタ」です。パスタソースは、卵に調味料を混ぜるだけで完成。あとは、茹でた...