人気の節分スイーツ3品。恵方巻ケーキ・福引せんべい・鬼まんじゅう。

公開: 更新:2016/08/26

恵方巻きケーキ

2015年に話題になっている節分スイーツ3品をご紹介します。

恵方巻きを模したケーキ「恵方巻ケーキ」と、縁起物が入った節分の伝統菓子「福引せんべい」、そしてユニークなネーミングがウケている「鬼まんじゅう」です。

(情報元:「あさチャン!」2015年1月30日放映)

スポンサーリンク

メイプリーズの恵方巻ケーキ

恵方巻きケーキ

まずご紹介するのは、東京・西新宿の新宿地下鉄ビルの中にある「メイプリーズ」の「恵方巻ケーキ(1,020円)」です。

ご覧ください。上の画像がそのケーキ。恵方巻きそのものです。
海苔は、ココアを練り込んだシュー皮。酢飯は卵白を多めに使ったスポンジ生地。卵焼きはスフレチーズ。マグロは苺ゼリーでつくられています。

さっぱりとした甘さで、フワフワっとしたスポンジ生地やしっかりとしたシュー皮など、いろいろな食感が楽しめるようです。

なおこの「恵方巻ケーキ」は、2015年2月2日までの期間限定販売です。

平治屋餅本店の福引せんべい

福引せんべい

次にご紹介するのは三重・津市にある大正2年創業の「平治屋餅本店」の「福引せんべい(小:799円・中1,399円)」です。

このあたりの地域では、江戸時代から、節分には「福引せんべい」を食べる風習があるそうです。

ちょっと確認しづらいのですが、上の画像の一番下にある三角形のお菓子が「福引せんべい」。
薄焼きの大きなせんべい1枚が折り曲げられて、厚さ7~8センチほどの三角形になっています。その1辺は中サイズでも17~18センチと、人の顔ほどの大きさがあります。
またボリュームだけでなく、せんべいの中身もユニークです。せんべいをバリバリ割ると、中の空洞には縁起物が入っています。お守りや達磨・小槌などが厄除けになるそうですよ。

「福引せんべい」は期間限定商品で、2015年は2月3日まで製造されています。

スポンサーリンク

山田餅本店の鬼まんじゅう

鬼まんじゅう

最後にご紹介するのは、名古屋・瑞穂区にある和菓子の老舗「山田餅本店」の「鬼まんじゅう(120円)」です。

たっぷり入ったサツマイモのゴツゴツした感じが鬼の顔のように見えることから、「鬼まんじゅう」と呼ばれているそうです。
ここ数年、そのユニークなネーミングがウケてネットで口コミが広がり、地元名古屋を中心に節分に買う人が増えているとか。

ほんのりとしたサツマイモの甘みとモチモチとした食感があり、とても食べごたえがあるようですよ。

スポンサーリンク
スポンサーリンク
2015年に絶対流行るスイーツ。東京で食べられる5品。

テレビ番組で話題になった「2015年に絶対流行るスイーツ」をご紹介します。人気女性誌「Hanako」によると、「ハイブリッド」「ハワイアン」...

松屋銀座のおすすめデパ地下スイーツ。フォアグラのケーキ「ゼニス」。

スイーツジャーナリストの平岩理緒さんがすすめる、銀座松屋のデパ地下スイーツをご紹介します。平岩さんは、TVチャンピオンのデパ地下選手権で優勝...

チーズ好きのためのチーズケーキ、フロマージュスフレを食べてみた。

山崎製パン(Yamazaki)の「チーズ好きのためのチーズケーキ」のシリーズより、「フロマージュスフレ」を食べました。「チーズ好きのためのチ...

MARK IS みなとみらい(横浜)の「アマルフィイ カフェ」で、ケーキセットをいただきました。

先日、横浜の「MARK IS みなとみらい」の中を散歩していたら、「アマルフィイ カフェ」というお店を見つけました。連れによると、鎌倉の七里...

北斗晶さんの、かぼちゃのレシピ。カボチャとココナッツオイルのケーキ。

タレントの北斗晶さんが考案した、カボチャを使ったケーキのレシピをご紹介します。「カボチャとココナッツオイルのケーキ」です。マッシュしたカボチ...