千葉・いすみの「たこめし」レシピ。人気の秘密は、生の真ダコをたっぷり使う。

2016/08/30

たこめし

千葉県いすみ市でつくられている、タコ飯の作り方をご紹介します。

真ダコの水揚げで名高い、千葉県いすみ市。
地元でつくられるタコ飯は、日本各地で開催される物産展などのイベントで大変人気があるそうです。各家庭で受け継がれている伝統の味があり、一度食べたら忘れられない美味しさだとか。

いすみ市の旅館業組合の皆さんが、そんなタコ飯のレシピを教えてくださいました。

(情報元:「食彩の王」2015年1月31日放映)

スポンサーリンク

いすみのタコ飯レシピ

いすみ市の旅館業組合の方々によると、タコ飯を美味しくつくるポイントは3つあります。

最も大事なポイントは、生の真ダコをたっぷりと使うこと。そうすることで、タコ本来の美味しさが楽しめるそうです。
また、桜色の美しいタコ飯に仕上げるために、醤油の使用はできるだけ控えて、塩をメインに味つけします。
さらにみじん切りにしたショウガを加えて、香りを良くします。

材料
生の真ダコ


みりん
醤油
ショウガ(みじん切り)

作り方
  1. 研いだ米に、細かく刻んだ生の真ダコ・酒・みりん・少量の醤油
    みじん切りにしたショウガ・適量の水を加える。
  2. さらに味つけの塩を加えて、炊飯器で炊く。

旅館業組合の方は、生の真ダコをたっぷり使うということに一番こだわっているそうです。

ほんのりとピンク色に染まったご飯が、とても美味しそうですよ。

スポンサーリンク

画像引用元:蛸飯 takomeshi by urasimaru

スポンサーリンク
千葉の房総半島を走る「いすみ鉄道」のグルメ列車、伊勢海老特急の魅力

千葉県の房総半島を走る「いすみ鉄道」のグルメ列車の旅が、大人世代から注目を集めているそうです。その人気度は、予約開始から15分でチケットが完...

千葉県の名物唐揚げのレシピ。印西みそピーから揚げ。

千葉県印西市には、「いんざいご当地グルメ選手権」でグランプリに輝いた地元でも人気の名物唐揚げがあるそうです。「印西みそピーから揚げ」。この唐...

肉じゃがの簡単リメイク術。肉じゃがちらし寿司。

けさのテレビ番組で「リメイクしたい料理」が話題になっていました。ネット上の検索数をもとにしたランキングでは、「肉じゃが」が上位に入っていまし...

常備菜のレシピ。長谷川りえさんの、タコのドレッシング炒め。

常備菜のスペシャリスト、料理研究家の長谷川りえさんが考案した、作り置きレシピをご紹介します。「タコのドレッシング炒め」です。3分程度で簡単に...

銀だこが教える、たこ焼きのレシピ。家庭で美味しく作る方法。

たこ焼きチェーン店「築地 銀だこ」がすすめる、家庭でもできる、タコ焼きの上手な作り方をご紹介します。ホットプレートのタコ焼き器さえあれば、ス...