ホタテバター焼きのレシピ。ホタテを使わず、エノキで作ります。

2016/08/30

ほたてのバター焼き

ホタテを使わずに、エノキだけで作る「ホタテバター」のレシピをご紹介します。

エノキの芯の部分をいかすと、本物のホタテらしい味と食感が出せるそうです。

(情報元:TV「有吉弘行のダレトク!?」3分クッキング 2015年3月24日放映)

スポンサーリンク

ホタテバター

「ホタテバター」を上手につくるポイントは、エノキの芯の部分だけで作ること。

石づきに近い芯の部分を、2センチ程度使用します。

材料
エノキ
小麦粉

バター
オイスターソース

醤油
作り方
  1. オイスターソース・酒・醤油を合わせておく。
  2. エノキの石づきを1センチほど切る。さらに切り口から2センチほどのところを切る。切り落とした2センチのエノキの軸の部分だけを使う。
  3. 2をさらに半分の厚さに切る。
  4. 3を耐熱皿に入れ、レンジで1分加熱する。
  5. 4の両面に小麦粉をふる。
  6. 温めたフライパンに多めの油を引き、5を焼く。1を加えてエノキに絡める。最後にバターを落とし、さっと混ぜたらできあがり。

見た目は、ホタテのバター焼きそのものです。
ホタテの貝殻に盛り付けると、より一層本物に近づきます。

「ホタテバター」を試食した皆さんは、その味と食感を絶賛していました。「居酒屋で出されたら多分気づかない」くらい、そっくりだそうですよ。

スポンサーリンク

画像引用元:ホタテ: Scallop by Yutaka Tsutano

スポンサーリンク
ピラフのレシピ。鮭のトマトピラフを土鍋で作りました。

鮭と根菜がたっぷり入った、トマト味のピラフを土鍋でつくりました。鮭はあらかじめ下味をつけてから使い、できあがりにはチーズをトッピングして、表...

みきママの、春巻きのレシピ。スーパー春巻き。

おうち料理研究家のみきママが考案した、春巻きのレシピをご紹介します。「スーパー春巻き」です。この春巻きの特徴は3つあります。1つは、エノキと...

お弁当の簡単おかずレシピ。得弁ライダーの、さばの味噌煮弁当。

お弁当の簡単おかずレシピをご紹介します。今日のおかずは、得弁ライダーこと、ロックバンドBREAKERZのギタリスト、SHINPEIさんが考案...

辻仁成さんの「ホタテとアンチョビの炊き込みご飯」を作りました。

辻仁成さんの「ホタテとアンチョビの炊き込みご飯」を作りました。あまりの美味しさに、夫と私のたった2人で、ご飯2合分をすっかり完食しました。写...

とうもろこしの炊き込みご飯のレシピ。ひげや芯も使います。

料理研究家の島本美由紀さんが考案した、トウモロコシのレシピをご紹介します。「トウモロコシの炊き込みご飯」です。トウモロコシの実だけでなく、ヒ...