ふ菓子を使ったラスクのレシピ。フライパンで作ります。

2016/08/26

ラスク

今日はラスクのレシピをご紹介します。

ごく一般的なラスクは、パンの上にアイシングを塗ってオーブンで焼きますが、これからご紹介するラスクは、パンではなく「ふ菓子」を使います。
またふ菓子自体に十分な甘さがあるため、アイシングを塗りません。そしてオーブンを使うのではなく、バターを引いたフライパンでさっと焼きます。

かなり変わったレシピで、作り方は驚くほど簡単ですが、本物のラスクのような食感もちゃんと楽しめるようです。

(情報元:TV「有吉弘行のダレトク!?」3分クッキング 2015年2月17日放映)

スポンサーリンク

ふ菓子を使ったラスク

「ふ菓子を使ったラスク」を作るポイントは、ふ菓子を縦2つに切ったら、断面を下にしてフライパンにのせること。
こうするとふ菓子がフライパンの中のバターをよく吸って、とても美味しく仕上がるそうです。

また焼きあがったらすぐに食べるのではなく、1分ほど置いていただきます。
この間にふ菓子がかたくなり、サクサクとした食感が出るようですよ。

ラスクの材料
ふ菓子
バター
作り方
  1. ふ菓子を縦2つに切る。
  2. フライパンを温めてバターを加えて溶かす。
  3. ふ菓子の断面を下にしてフライパンにのせて焼く。さらにひっくり返して裏面も色よく焼く。
  4. 焼きたてを1分ほど置いたらできあがり。

調理時間はトータルで2分ほど。あまりゆっくり焼いていると焦げ出すようなので、注意しましょう。

バターの良い香りとふ菓子の外側のカリカリとした食感がとても美味しいそうです。キャラメルのような風味も楽しめるようですよ。

スポンサーリンク

画像引用元:ラスク by yosshi

スポンサーリンク
みきママの、チョコレートのレシピ。バレンタインに、チョコラスク。

おうち料理研究家のみきママが考案した、チョコレートのレシピをご紹介します。「チョコラスク」です。12人分がたったの30分でできる、バレンタイ...

パンの達人がすすめる、クロワッサンを名店の味に変える方法。

パンを年間2千個食べるという、パンの達人・片山智香子さんがすすめる、「自宅のクロワッサンを名店の味に変える方法」をご紹介します。クロワッサン...

マヨマニアがすすめる、マヨネーズのレシピ。餃子の皮を使った「簡単マヨピザ」。

マヨマニアのスーさんが考案した、マヨネーズのレシピをご紹介します。国内外300種類以上のマヨネーズを食べたご経験をお持ちのスーさん。そんなマ...

チーズ愛好家がすすめる、チーズの簡単レシピ。おつまみやご飯のお供にもおすすめです。

チーズが大好きとおっしゃる、パーティープロデューサーの小山奈々子さんと野口幸子さんのお2人が考案した、チーズの簡単レシピを2つご紹介します。...

南極料理人の、とんかつのレシピ。ポテトチップスを使い、揚げずに作ります。

南極料理人こと、料理研究家の西村淳さんが考案した、とんかつのレシピをご紹介します。「揚げないポテチとんかつ」です。豚肉は、安いこま切れ肉を使...