野菜ソムリエが教える、アーモンドミルクの作り方と活かし方。

公開: 更新:2016/08/30

アーモンドミルク

アメリカで人気の低カロリードリンク「アーモンドミルク」の、作り方と活かし方をご紹介します。

クセがない豆乳のような味わいの「アーモンドミルク」は、日本でもネット通販で手軽に入手できますが、野菜ソムリエの米森麻理美さんによると、実は自宅でも簡単につくれるそうです。

また料理にも幅広く使えるとのこと。
たとえば豆乳の代用として豆乳鍋風にアレンジすると、アーモンドのコクとまろやかさが加わってリッチな味わいの鍋ができるそうですよ。

今日は米森さんがすすめる「アーモンドミルク」のつくり方・いかし方をご紹介します。

(情報元:TV「あさチャン!」2015年2月19日放映)

スポンサーリンク

アーモンドミルクの作り方

アーモンドミルクの作り方

まずは米森さんが教えてくださった「アーモンドミルク」の作り方をご紹介します。

  1. 生のアーモンドを12時間ほどたっぷりの水に浸してアクを取る。アーモンドをザルにあげて水気を切る。
  2. 1のアーモンド(1カップ)と水(2.5カップ)をミキサーにかけて撹拌する。
  3. 2をさらしなどで濾したらできあがり。

以上の工程を経てできた白いの液体が「アーモンドミルク」です。

「アーモンドミルク」はクセがなくアーモンドの良い香りがするので、そのまま飲んでもとても美味しいです。ハチミツをちょっと加えるとさらに飲みやすくなるようですよ。

ちなみにアーモンドミルクの搾りかすも、料理に使えるということです。捨てずに有効活用しましょう。これから使い方をご紹介します。

スポンサーリンク

アーモンドミルクの活かし方

アーモンドミルクはクセがないので、料理の応用はいくらでも効きそうです。豆乳や牛乳の代用と考えるとアイデアがたくさん浮びますね。

また先ほどもお伝えした通り、アーモンドミルクの搾りかすも、料理に使えます。
米森さんによると、つみれに練り込むとても美味しいそうです。
ちなみにアーモンドミルクでつくった豆乳鍋風の料理に、このつみれを具材として加えると、アーモンドミルクの魅力が存分に楽しめるお鍋ができます。

同様に考えるとハンバーグやコロッケの具材にしても良さそうですね。
米森さんによると、パウンドケーキの生地に練り込んでも美味しいそうです。

アーモンドミルクのもとになっている生アーモンドは、多くの美容家がすすめる食材。抗酸化作用があるビタミンEが豊富に含まれています。
生アーモンドをそのまま食べるのも美味しいものですが、アーモンドミルクにして食事に摂り入れるのも面白そうですね。

スポンサーリンク
スポンサーリンク

画像引用元:Home made Almond Milk by Amazing AlmondsAlmond Milk by Mike Mozartalmond milk in the making by Liz Mc

乳和食のレシピ。牛乳を使った新しい和食の作り方。

管理栄養士の小山浩子さんが考案した、「乳和食」のレシピをご紹介します。「乳和食」とは、牛乳を使った和食のこと。カレーやシチューに牛乳を加える...

超時短レシピ。10分以内で作れる人気料理、74品まとめ。

10分以内で作れる時短レシピを74品ご紹介します。当サイトでは、テレビで話題になった料理を中心に紹介していますが、今回は、数ある時短メニュー...

「春菊のアーモンド和え」のつくり方。洋食にも合います。

今日のお昼は、豚肉とポルチーニ茸のパスタをつくりました。上の写真は、そのつけ合わせです。左は、からすみのような味わいのチーズ「ミモレット」。...

上野樹里さんの、杏仁汁粉のレシピ。たったの3分で作れます。

女優の上野樹里さんが考案した、「杏仁汁粉」の簡単レシピをご紹介します。アーモンドエッセンスの風味で、杏仁の味を手軽に再現します。たったの3分...

キムチ鍋やトマト鍋のしめ。プロがすすめる6品をご紹介。

料理のプロがすすめる、鍋のしめをご紹介します。キムチ鍋のしめ2品と、トマト鍋のしめ1品。そしてモツ鍋のしめ1品と、寄せ鍋のしめ2品。合計6品...