マキベリーのレシピ。いちごを使ったスムージーの作り方。

2016/08/26

スムージー

光文社の北川編子さんが考案した、マキベリーを使ったスムージーのレシピをご紹介します。

ピンク色がとても可愛い「マキベリーといちごのスムージー」です。

北川さんによると「マキベリー」は今、海外のセレブやモデルといった、美容の感度が高い人たちからとても注目されているそうです。

「マキベリー」には、美肌に良いと言われているポリフェノールが、アサイーの6倍も含まれています。

北川さんが手がけた「it’s MAI SMOOTHIE」というスムージーの本には、マキベリーを使ったレシピも紹介されています。
北川さんご自身も、マキベリーにハマっているそうですよ。

(情報元:TV「あさチャン」2015年4月8日放映)

スポンサーリンク

マキベリーといちごのスムージー

「マキベリーといちごのスムージー」は見た目がとっても可愛いスムージー。

使用するイチゴの1/3は、薄くスライスして飾りに使います。

材料
マキベリーパウダー 小さじ1
イチゴ 50g
バナナ(冷凍) 50g
牛乳 100ml
ヨーグルト 100g
作り方
  1. マキベリーパウダーとヨーグルトをよく混ぜる。
  2. 冷凍バナナ・イチゴの2/3・牛乳をミキサーにかける。
  3. イチゴの1/3を薄くスライスして、ガラスの器の内側上部に貼りつける(※)。
  4. 3に1を入れる。さらにその上に2を入れ、器を横から見た時に2層になるようにしたらできあがり。

※上の写真のように、ガラス容器の側面から見えるよう、スライスしたイチゴを飾ります。

このスムージーは、朝食に合わせるのがおすすめだそうです。

マキベリー自体には味がほとんどないので、色々な素材と合わせることが可能だそうです。

スポンサーリンク

画像引用元:strawberry-smoothie-above by Pamela Bates

スポンサーリンク
マキベリーのレシピ。鮮やかな色をいかした、かぶの漬け物・ちらし寿司・万能ソース。

スーパーフードコンシェルジュの江口崇行さんが考案した、マキベリーを使った料理を3品ご紹介します。マキベリーの鮮やかな色をいかした、「カブのマ...

ラブリさんがすすめる、美容に良い朝食のレシピ。4色のパウダーがポイントです。

ファッションモデルのラブリさんが、美容のために食べている朝食をご紹介します。上の画像はヨーグルトにフルーツを加えたものですが、ラブリさんが食...

アサイーの抗酸化力をはるかに凌ぐ、トレンドフルーツ「マキベリー」とは?

上の写真は、今、ハリウッドでトレンドフルーツになっているという「マキベリー」です。一見ブルーベリーのような印象を受ける「マキベリー」ですが、...

2015年春。いちごのスイーツが存分に堪能できる、東京のお店をご紹介。

いちごのスイーツが存分に楽しめる、おすすめのお店をご紹介します。いちごのデザートが30種類以上も揃うホテルのデザートビュッフェと、いちごの新...

森泉さんが考案した、ざくろのレシピ。スムージーとヨーグルトデザートの作り方。

モデルの森泉さんが考案した、ざくろを使ったレシピを2品ご紹介します。「泉のザクロボウル」は、ヨーグルトに冷凍ザクロをトッピングしたデザート。...