浜田陽子さんの、オムライスのレシピ。ブラックコーヒーでご飯を炊きます。

2016/06/22

オムライス

料理研究家の浜田陽子さんが考案した、オムライスのレシピをご紹介します。

ブラックコーヒーを入れてご飯を炊いたり、玉ネギを凍らせてから使うなど、一般的な作り方にはない斬新なアイデアが詰まったオムライスです。

(情報元:TV「この差って何ですか?」下ごしらえをした料理としていない料理の差 ゲスト:新山千春 2015年6月7日放映)

スポンサーリンク

オムライスの作り方

オムライス

浜田さんが考案したオムライスのレシピの特徴は、4つあります。

1つは、ブラックコーヒーを使ってご飯を炊くところ。

コーヒーを入れると、香ばしいご飯が炊きあがるそうです。
チキンライスのようにご飯を炒めて味をつける場合は、このようにすると「ちょっと他にはない美味しさ」に仕上がると,
浜田さんはおっしゃいます。
チキンライスの風味良くなり、コクが出せるようです。

なおコーヒーの量は、私がテレビの映像から推測したところ、米2~3合に対して300mlくらいでした。

2つめは、具材にする玉ネギをいったん冷凍してから使うところ。
玉ネギは、冷凍することで辛みが和らぎ、甘みが増すそうです。

3つめは、チキンライスにかぶせる卵を作る際に、サラダ油を加えるところ。
これだけで卵の触感がふわっと仕上がるようです。

さらに4つめは、オムライスにかけるケチャップに、生クリームか牛乳を加えるところ。
味がまろやかになり、ケチャップだけでは酸味が強いと感じる子供でも、美味しくいただけるということです。

レシピは次の通りです。

材料

ブラックコーヒー
鶏もも肉
玉ネギ
ケチャップ
塩・コショウ

サラダ油
ケチャップ
生クリーム(もしくは牛乳)
作り方
  1. 玉ねぎは薄くスライスし、タッパーに入れて冷凍する。
  2. 米を研ぐ。コーヒーと水を加え、30分吸水させてから普通に炊く。
  3. 鶏肉をひと口大に切る。
  4. 1・3をフライパンで炒め、2も加えて混ぜる。塩・コショウ・ケチャップで味つけをする。
  5. 卵を溶き、少量のサラダ油を加えて混ぜる。これをフライパンで薄く焼く。
  6. 5の卵の上にチキンライスをのせて包む。
  7. ケチャップに、少量の生クリーム(もしくは牛乳)を加えて混ぜる。
  8. 6を皿に盛り、その上に7をかけたらできあがり。

このようにすると、味わい深いオムライスができるそうです。

ちなみにコーヒーの味は、まったく分からないとのこと。あくまでも味の引き立て役なんですね。

またソースは、生クリームを加えることでまろやかになり、オムライスによく馴染むそうですよ。

スポンサーリンク

画像引用元:「スケロク」のオムライス by Ryosuke Hosoiオムライス(洋食ながおか, 中央区湊) Omu rice (Nagaoka) by Hajime NAKANO

スポンサーリンク
栗ご飯のレシピ。浜田陽子さんのおすすめ。

料理研究家の浜田陽子さんが考案した、「栗ご飯」のレシピをご紹介します。栗の甘みが引き立つ、美味しい栗ご飯ができますよ。(情報元:TV「グッド...

浜田陽子さんの、ご飯の炊き方。豆乳を加えます。

料理研究家の浜田陽子さんが考案した、美味しいご飯の炊き方をご紹介します。豆乳を加えると、甘くてコクがある美味しいご飯が炊けるそうです。(情報...

浜田陽子さんの、コロッケのレシピ。ジャガイモを冷やして潰します。

料理研究家の浜田陽子さんが考案した、コロッケのレシピをご紹介します。加熱したジャガイモは、冷やしてから潰します。また具材に加えるひき肉は、昆...

浜田陽子さんの、生姜焼きのレシピ。わさびを使います。

料理研究家の浜田陽子さんが考案した、生姜焼きの作り方をご紹介します。かなり変わったレシピです。肉にワサビを塗り、蒸してから、下味をつけて焼き...

奥田政行シェフの、チャーハンのレシピ。世界で絶賛されたチャーハン。

イタリアンの名店「アル・ケッチャーノ」のオーナーシェフ 奥田政行さんが考案した、家庭でも美味しく作れるチャーハンのレシピをご紹介します。奥田...