河相我聞さんの、ハンバーグのレシピ。カマンベールチーズが丸ごと1個入っています。

2016/06/22

河相我聞 ハンバーグ

俳優の河相我聞さんが考案した、ハンバーグのレシピをご紹介します。

「丸ごとカマンベールチーズ入り ハンバーグ」です。

このハンバーグの最大の特徴は、その名の通り、ハンバーグのタネの中に、カマンベールチーズが丸ごと1個入っているところ。
そのため大きさは、直径15センチほどの巨大サイズです。

さらに、味わい深くジューシーなハンバーグに仕上げるために、一般的なハンバーグには加えない変わった食材が3つ使われています。

それは、お麩・インスタントコーヒー・冷凍玉ネギです。

パン粉の代わりに砕いた麸を使うことで、肉汁を含んだジューシーなハンバーグに仕上がります。

さらにインスタントコーヒーを加えることで、コクと苦みがプラスされます。

また玉ネギは、みじん切りにして冷凍したものを使います。
玉ねぎは、冷凍すると細胞が破壊されるため、甘みが増すそうです。
冷凍玉ネギを加えると、飴色玉ネギを使った場合と同じくらいの甘みが出せるようですよ。
調理時間が、かなり短縮できますね。

※我聞流ハンバーグを作った感想を、記事の最後に書きました。合わせてご覧ください。

(情報元:TV「有吉ゼミ」家事やりすぎ夫 手料理No.1 2015年6月8日放映)

スポンサーリンク

我聞流ハンバーグの作り方

河相我聞 ハンバーグ

カマンベールチーズを丸ごと1個使った、「我聞流ハンバーグ」のレシピです。

分量の説明がないものに関しては、テレビの映像を確認した上で、そのヒントになるようなことを極力記しました。

なお冷凍玉ネギは、加熱せずに、そのままタネに加えていました。

材料
豚ひき肉
カマンベールチーズ
マッシュルーム
シメジ
プチトマト
インスタントコーヒー
冷凍玉ネギ
塩麹
ナツメグ
コショウ
カレー粉
ソース
トマトケチャップ 100cc
ウスターソース 大さじ2
赤ワイン 50cc
コンソメキューブ 1個
ローリエ 1枚
50cc
作り方
  1. 麸をポリ袋に入れ、上から硬いもので叩いて砕く。
  2. インスタントコーヒーを水に溶かす。(コーヒーを普通に淹れる時と同じくらいの水を使っていました。)ここに1を加えてよく混ぜる。お麩全体が軽く湿るような感じになる。
  3. 豚ひき肉に、2・塩麹・ナツメグ・冷凍玉ネギ・塩・コショウを加え、手でよくこねる。これでハンバーグのタネが完成。
  4. 丸ごと1個のカマンベールチーズを3で包み、平たい円形に成形する。
  5. 温めたフライパンに油を引き、4の両面をこんがり焼く。
  6. ハンバーグに焼き色がついたら、ソースの材料すべてをフライパンに入れる。さらにカレー粉(少々)も加える。
  7. 最後に、食べやすい大きさにしたマッシュルームとシメジ、そして丸ごとのプチトマトを入れ、フタをして10分蒸し焼きにしたらできあがり。

完成したハンバーグを切ると、肉汁とともにトロトロになったチーズが溢れ出ます。

試食をした方々によると、文句のつけようがないくらい上出来のハンバーグだそうです。

河相我聞 ハンバーグ
【追記】我聞流ハンバーグを作りました。
この記事で使用している写真は、私が作ったハンバーグを撮影したものです。

一言では言い表せない、奥深い味わいのハンバーグに仕上がりました。
塩麹の旨みとコーヒーの苦み、そしてカレー粉のスパイシーな風味が、隠し味のようになっています。

コーヒーの苦みには、肉の味にコクと深みを出す効果があるようです。

河相我聞 ハンバーグ
ハンバーグを切った瞬間に、チーズが豪快に流れ出る瞬間は、かなりリッチな気分に浸れます。
ちょっぴり甘めのソースと、マイルドなカマンベールがよく合いますよ。

見た目が豪華で、しかも旨みたっぷりのハンバーグに、家族もとても満足した様子でした。

河相我聞 ハンバーグ

ちなみに私は、情報元のテレビ番組の映像から推測して、下のような分量でハンバーグを作りました。

我聞さんが実際に使用した量とは違うところももちろんあるとは思いますが、分量の説明がなかった材料のみ、参考程度に記します。

なおコーヒーの分量だけは、誤ると失敗しそうな気がしたので、推測した量よりも少し控えめに使いました。

材料
豚ひき肉 400g
カマンベールチーズ 1個
マッシュルーム 2個
シメジ 1/4袋
プチトマト 4粒
13個(直径2~3センチ)
インスタントコーヒー 小さじ1/2
コーヒーに加える水 大さじ2.5
冷凍玉ネギ 30g
塩麹 大さじ1
ナツメグ 少々
少々
コショウ 少々
カレー粉 小さじ1

ちなみにひき肉は、少なくとも400gくらいは必要です。
400g使うと、カマンベールチーズ入りで、ちょうど直径15センチくらいの大きさのハンバーグに仕上がります。

「我聞流ハンバーグ」は、人気の専門店でもなかなか味わえない美味しいハンバーグでした。

※後日、我聞さんの「トマトと温泉卵の まるごと煮込みハンバーグ」のレシピも紹介しました。
リンク先も合わせてご覧ください。

スポンサーリンク
スポンサーリンク
河相我聞さんの、ハンバーグのレシピ。トマトと温泉卵の丸ごと煮込みハンバーグ。

俳優の河相我聞さんが考案した、ハンバーグのレシピをご紹介します。前回紹介した「丸ごとカマンベールチーズ入り ハンバーグ」と同じく、直径が15...

森公美子さんの、煮込みハンバーグのレシピ。お麸でかさ増しします。

タレントの森公美子さんが考案した、「煮込みハンバーグ」のレシピをご紹介します。ひき肉の量は少なめにし、お麸でかさ増しします。少し多めの水でお...

ハンバーグのレシピ。飴色玉ねぎを使った、トマトソースハンバーグの作り方。

わが家でよくつくるトマトソースハンバーグのレシピをご紹介します。工夫している点は、ハンバーグのタネに、みじん切りにした生玉ネギだけでなく、飴...

平野レミさんの、ハンバーグのレシピ。ジャングルバーグ。

料理愛好家の平野レミさんが考案した、ハンバーグのレシピをご紹介します。「ジャングルバーグ」です。このハンバーグは、子供も大人も喜ぶ、遊び心の...

「究極のハンバーグ」のつくり方。ハンバーグ愛好家がすすめる本格レシピ。

日本ハンバーグ協会というハンバーグの魅力を広めている団体が、このほど「究極のハンバーグ」のレシピを発表しました。「究極のハンバーグ」は、ハン...