雪印メグミルクがすすめる、牛乳のレシピ。「ミルクそうめん」と「ミルクけんちん汁」の作り方。

公開: 更新:2016/06/22

ツナトマトのミルクそうめん

雪印メグミルクが考案した、牛乳を使った和食を2品ご紹介します。

「ツナトマトのミルクそうめん」と「みるくけんちん汁」です。

牛乳を料理に使うと、旨みとコクが加わります。そのため、水を使った場合とくらべて塩分を半分程度に減らすことができます。

最近では、健康を気遣う方の間で、牛乳を使った和食「乳和食」が注目されています。

「乳和食」とは、管理栄養士の小山浩子さんが考案した、新しい和食の楽しみ方。
小山さんは、煮魚や酢の物などにも牛乳を使います。詳しくはコチラの記事をご覧ください。

では、雪印メグミルクが考案した「乳和食」のレシピです。

(情報元:TV「ヒルナンデス!」2015年6月15日放映)

「ツナトマトのミルクそうめん」の作り方

ツナトマトのミルクそうめん

まずは「ツナトマトのミルクそうめん」のレシピをご紹介します。

普通のそうめんとくらべ、牛乳を使った「ミルクそうめん」は、塩分を55%も減らすことができるそうです。

材料【4人分】
そうめん300g
トマト2個
ツナ缶(油漬け)2缶
大葉8枚
ゆで卵2個
めんつゆ(3倍濃縮)大さじ2
牛乳300ml
作り方
  1. トマトは一口大に切る。トマトとツナを混ぜ合わせる。
  2. ゆでたそうめんを器に盛り、その上に1をかける。さらに細切りにした大葉と、食べやすい大きさに切ったゆで卵を添える。
  3. めんつゆと牛乳を合わせる。これを2にかけたらできあがり。

牛乳を加えると、パスタサラダのような感覚でそうめんをいただくことができるそうです。

さっぱりしているのに、旨みがしっかりと感じられるということです。

ツナトマトのミルクそうめん
実際に作ってみたところ、さっぱりめのマヨネーズソースを使ったサラダのような味わいに仕上がりました。

牛乳がかなりの割合で使われているため、つゆはかなり白っぽいのですが、牛乳の味には多くの人が気づかないと思います。牛乳のクセはまったく感じません。むしろ味がまろやかになり、とても食べやすいです。

スポンサーリンク

「みるくけんちん汁」の作り方

牛乳

次にご紹介するのは、「みるくけんちん汁」のレシピです。

普通のけんちん汁とくらべて、塩分は52%もカットできるそうです。だしも、通常の半分程度の量になっています。

材料【4人分】
木綿豆腐80g
ゴボウ50g
ニンジン40g
レンコン50g
生シイタケ2枚
400ml
だしの素小さじ1/2
味噌大さじ1と1/2
牛乳200ml
作り方
  1. ゴボウ・ニンジン・レンコン・シイタケ・豆腐を食べやすい大きさに切る。
  2. フライパンに油を引き、ゴボウ・ニンジン・レンコン・シイタケを炒める。全体に油がまわったら、水・だしの素を加え10分ほど煮る。
  3. 野菜に火が通ったら、豆腐を加える。さらに味噌を溶く。最後に牛乳を注ぎ、1分ほど煮たらできあがり。

塩分やだしを減らしても、牛乳のコクと旨みで、十分美味しくいただけるそうです。

ところで私は、日頃の食生活に「乳和食」を取り入れています。
牛乳は、和食にもけっこう使えます。
たとえば、水の代わりに牛乳を使って煮魚を作ると、魚の臭みも取れる上に旨みも増すので、一石二鳥ですよ。

スポンサーリンク
スポンサーリンク

画像引用元:イギリスの牛乳にチャレンジ by Masashi Yanagiya

乳和食のレシピ。牛乳を使った新しい和食の作り方。

管理栄養士の小山浩子さんが考案した、「乳和食」のレシピをご紹介します。「乳和食」とは、牛乳を使った和食のこと。カレーやシチューに牛乳を加える...

牛乳マニアが考案した、たった3分でできる「牛乳おしるこ」のレシピ。

これまで日本全国の牛乳150種類を飲み尽くしたという、牛乳マニアの小山浩子さん。今日は、小山さんが考案した「牛乳おしるこ」のレシピをご紹介し...

牛乳マニアの、牛乳リゾットのレシピ。焼きおにぎりを使います。

これまで日本全国の牛乳150種類を飲み尽くしたという、牛乳マニアの小山浩子さん。今日は、小山さんが考案した「牛乳リゾット」のレシピをご紹介し...

トマトの栄養。リコピンの効果をいかしたレシピ3品まとめ。

トマトの栄養と、その効能をいかした「美肌スムージー」と「ダイエットご飯」のレシピをご紹介します。トマトに含まれる「リコピン」には、強い抗酸化...

奥薗壽子さんの、そうめんつゆのレシピ。トマトそうめんつゆ。

料理研究家の奥薗壽子さんが考案した、そうめんつゆのレシピをご紹介します。「奥薗流 トマトそうめんつゆ」です。包丁を使わずに、材料を混ぜるだけ...