「俺の割烹」のまかないレシピ。だし汁を凍らせて作る、冷たいうどんの作り方。

公開: 更新:2016/06/22

京風ぶっかけうどん

東京・銀座にある日本料理店「俺の割烹」の総料理長・小野山英治さんが考案した、まかないレシピをご紹介します。

「京風ぶっかけうどん」です。

凍らせてみぞれ状に削ったダシ汁が、たっぷりの夏野菜とともにトッピングされたうどんで、これからの暑い季節にぴったりの涼しげなお料理です。

(情報元:TV「ヒルナンデス!」2015年6月15日放映)

スポンサーリンク

「京風ぶっかけうどん」の作り方

京風ぶっかけうどん

「京風ぶっかけうどん」のレシピです。

材料【4人分】
合わせ出汁(※)
ダシ汁(かつお&昆布)1000cc
みりん50cc
薄口醤油50cc
市販の冷凍うどん4玉
ミョウガ1パック
カイワレ大根1パック
新玉ネギ1/2個
オクラ4個
油揚げ1/3枚
温泉卵4個
青ネギ適量
海苔適量
白ゴマ適量

※「合わせ出汁」は、めんつゆで代用してもOK。

作り方
  1. 合わせ出汁の材料すべてを合わせ、半分は冷蔵庫に入れる。あともう半分は、冷蔵庫で2時間ほど凍らせる。長時間凍らせると、後で削りにくいので注意。
  2. 冷凍うどんを湯がき、水を切る。
  3. 2を器に盛り、1の凍らせていない合わせ出汁をかける。
  4. 細かく刻んだミョウガ・オクラと、半分に切ったカイワレ大根・薄切りにした新玉ネギ・湯通しして細切りにした油揚げを、3の上にトッピングする。
  5. 1の凍った合わせ出汁を、金属製のヘラなどを使ってみぞれ状に削る。これを4の上に盛りつける。最後に刻んだ青ネギと海苔・温泉卵・白ゴマをトッピングしたらできあがり。

ナスやキュウリをダシ汁で煮てトッピングしても、美味しいとのこと。

みぞれ状のダシ汁は、しっかりと濃い味になっており、シャリシャリとしたかき氷のような食感が楽しめるそうです。

京風ぶっかけうどん
実際に作ってみたところ、涼しげでさっぱりとした冷製うどんができました。

私は、めんつゆを使って少し濃い目のかけつゆを作り、凍らせました。

お味は、少し濃い目でちょうど良かったです。昆布と鰹節のダシで作ったら、きっともっと美味しく仕上がると思います。

2時間程度の冷凍時間であれば、完全に中まで凍っていないので、簡単にみぞれ状にできますよ。
シャリシャリとした食感が、なんとも涼しげ。夏には最高のうどんです。

簡単にできますので、是非お試しください。

スポンサーリンク
スポンサーリンク
油そばの簡単レシピ。冷凍うどんで作る、まぜそば。

冷凍うどんの大手メーカー、テーブルマークの社員がイチオシする、油そばの簡単レシピをご紹介します。「超簡単!絶品 油そば風うどん」です。レンジ...

イタリアンレストラン「HATAKE AOYAMA」のまかないレシピ。野菜のかき揚げ丼の作り方。

東京・青山にあるイタリアンレストラン「HATAKE AOYAMA」の総料理長・神保佳永さんが考案した、まかないレシピをご紹介します。「イタリ...

家事えもんの、冷凍うどんのレシピ。沖縄そば風。

家事えもんこと、タレントの松橋周太呂さんが考案した、冷凍うどんのレシピをご紹介します。「火を使わない!コクうま沖縄風うどん」です。たったの8...

小崎陽一さんの、魚介のクリームパスタ風うどんのレシピ。

イタリア料理の人気店「クッチーナジャンニ」のオーナーシェフ、小崎陽一さんが考案した、クリームパスタの簡単レシピをご紹介します。「魚介のクリー...

ミシュランシェフの、うどんのレシピ。和風冷やし坦々うどん。

ミシュラン一つ星の名店「季旬 鈴なり」の店主 村田明彦さんが考案した、うどんの簡単レシピをご紹介します。「和風冷やし坦々うどん」です。うどん...