雪印が考案した、とろけるスライスチーズのレシピ。たった1分半でできる、チーズせんべいの作り方。

公開: 更新:2016/06/22

チーズせんべい

雪印メグミルクが考案した、とろけるスライスチーズを使った、簡単チーズ料理をご紹介します。

「ぱりぱりチーズせんべい」です。

とろけるチーズを、電子レンジで1分半加熱するだけで作れます。

(情報元:TV「ヒルナンデス!」2015年6月22日放映)

スポンサーリンク

「ぱりぱりチーズせんべい」の作り方

チーズせんべい

「ぱりぱりチーズせんべい」のレシピです。

材料は、とろけるチーズだけです。

作り方
  1. とろけるチーズをクッキングシートにのせる。
  2. 電子レンジ(600w)で1分半加熱したらできあがり。

チーズに含まれる水分が飛んで、パリパリの食感になるそうです。

割ってサラダなどに加えても合うようですよ。

チーズせんべい
実際に試してみたところ、このようなチーズせんべいができました。

某プライベートブランドのとろけるチーズを使って、わが家の電子レンジの「強」である500wで試したところ、加熱時間は、5分ほど多くかかりました。

でもいちおう仕上がりは、情報元のテレビ番組で紹介されたような、ほぼ全面が茶色く色づくくらいになりました。

濃厚なチーズの味がして、とても食べ応えがあります。

ただ食感は、パリパリとまではいきません。「しけたせんべい」と言った感じです。
そのため、このまま食べるよりは、細かく砕いてサラダなどの料理にいかした方が良いと思いました。

ところで以前このブログで、これに似たスライスチーズのレシピを紹介したことがあります。

チーズソムリエの村瀬美幸さんが考案した、「スライスチーズの激ウマTKG」です。

電子レンジで加熱してパリパリになったスライスチーズを、卵かけご飯にトッピングして食べるというもので、簡単で美味しいですよ。

雪印が考案した「ぱりぱりチーズせんべい」も、砕いて卵かけご飯に加えたら美味しいんじゃないかな。
リンク先も合わせてご覧ください。

スポンサーリンク
スポンサーリンク
クリームチーズを手作りする方法。スライスチーズと牛乳を使います。

スライスチーズで作る「クリームチーズ」のレシピをご紹介します。クックパッドユーザーのfukofuyaさんによると、スライスチーズと牛乳を加熱...

チーズソムリエがすすめる、極旨チーズレシピ。レンジで簡単につくれます。

チーズソムリエの村瀬美幸さんがすすめる、家庭でも簡単につくれるチーズ料理2品をご紹介します。「即席チーズフォンデュ」と「スライスチーズの激ウ...

エハラマサヒロさんの、羽根つき餃子のレシピ。チーズフォンデュ餃子の作り方。

お笑い芸人のエハラマサヒロさんが考案した、羽根つき餃子のレシピをご紹介します。「羽根つき チーズフォンデュ餃子」です。その名の通りチーズフォ...

つけめんカルボナーラのレシピ。カマンベールチーズを丸ごと1個使います。

国産チーズの専門レストラン「DAIGOMI」のオーナー松田洋輔さんが考案した、カマンベールを丸ごと1個使った、簡単カルボナーラのレシピをご紹...

柳澤英子さんの、キムチ豆腐のレシピ。電子レンジで作ります。

料理研究家の柳澤英子さんが考案した、キムチ豆腐のレシピをご紹介します。「たった3分で出来る あつあつキムチ豆腐」です。電子レンジで作ります。...