ゆうこりんの、チキンナゲットのレシピ。鶏胸肉を使います。

2016/10/19

チキンナゲット レシピ 作り方 鶏胸肉 簡単

ゆうこりんこと、小倉優子さんが考案した、「チキンナゲット」のレシピをご紹介します。

豆腐を使っているので、口当たりの軽い、ふわふわのチキンナゲットができますよ。

(情報元:TV「ヒルナンデス!」大ヨコヤマクッキング!2015年8月20日放映)

スポンサーリンク

小倉優子さんのチキンナゲット

チキンナゲット レシピ 作り方 鶏胸肉 簡単

ゆうこりんの「ヘルシーチキンナゲット」のレシピです。

鶏ひき肉と豆腐を、2:1の割合で使います。

なおレシピの全行程は、後ほど写真をもとに説明します。

材料【4人分】
鶏ムネひき肉300g
絹ごし豆腐150g
塩・コショウ少々
醤油大さじ1
コンソメ小さじ1/2
大さじ1
マヨネーズ大さじ2
小麦粉大さじ2
作り方
  1. 絹ごし豆腐は、水切りする。
    (豆腐の水切りは、電子レンジを使うと簡単です。
    キッチンペーパーを2枚重ねにし、豆腐を包む。キッチンペーパーが重なっている方を下にして、ラップをせずに電子レンジ(500w)で2分ほど加熱する。豆腐をほぐして冷ます。)
  2. 鶏ひき肉をボールに入れ、粘りが出るまでスプーンでよく混ぜる。
  3. 2に他の材料すべてを加え、スプーンでよく混ぜ合わせる。
  4. 温めたフライパンに、ちょっと多めの油を入れる。
    3をスプーンで一口大にしてフライパンに入れ、揚げ焼きにする。完全に火が通り、両面にこんがりと焼き色がついたらできあがり。

写真をもとに、レシピを説明します。

スポンサーリンク

ゆうこりんのチキンナゲットの作り方

チキンナゲット レシピ 作り方 鶏胸肉 簡単
ゆうこりんのチキンナゲットは、鶏ひき肉と豆腐を、2:1の割合で使います。(写真はすべて、レシピの半量で作っています。)

チキンナゲット レシピ 作り方 鶏胸肉 簡単
まず豆腐を水切りします。

電子レンジを使うと、豆腐の水切りが簡単にできます。

キッチンペーパーで豆腐を包み、ラップをせずにそのまま、電子レンジ(500W)で2分加熱します。

なお、この方法で水切りした場合は、豆腐は冷ましてから使ってください。

チキンナゲット レシピ 作り方 鶏胸肉 簡単
ひき肉は、粘りが出るくらいまで、スプーンでしっかりかき混ぜます。

手でこねることもできますが、ゆうこりんは、スプーンを使うことで、手をまったく汚さずにチキンナゲットを作るそうです。

チキンナゲット レシピ 作り方 鶏胸肉 簡単
次に、すべての材料をよく混ぜ合わせます。

これでタネの完成。

チキンナゲット レシピ 作り方 鶏胸肉 簡単
そしていよいよ、タネをフライパンで加熱します。

フライパンを温め、ちょっと多めの油を引きます。

そして上の写真のように、タネをスプーンで一口大にしてフライパンに入れ、両面を揚げ焼きにします。

チキンナゲット レシピ 作り方 鶏胸肉 簡単
こんがりと美味しそうな焼き色がついたら、できあがり。

マヨネーズの旨みが効いた、味わい深いチキンナゲットが完成します。

ムネ肉を使っているのに、パサパサした感じはまったくありません。
しっとり柔らかく仕上がります。

また豆腐を使っているので、冷めても硬くなりにくいです。

そのままでも十分美味しいのですが、ケチャップやマスタードもよく合いますよ。

スポンサーリンク
スポンサーリンク