絶品しいたけレシピ。しいたけ農家がすすめる2品。

公開: 更新:2016/05/26

しいたけ レシピ

埼玉県秩父市の「小松沢レジャー農園」でシイタケを生産する、町田裕さんがすすめる、シイタケのレシピを2品ご紹介します。

シイタケの傘に味噌&マヨネーズを塗って焼いた「シイタケの味噌マヨネーズ焼き」と、シイタケの軸だけを使った「シイタケの石づき(軸)貝柱風炒め」です。

どちらも調理時間は5分程度です。

(情報元:TV「あのニュースで得する人損する人」家事えもんのかけ算レシピ 2015年10月8日放映)

スポンサーリンク

シイタケの味噌マヨネーズ焼き

しいたけ レシピ

まずご紹介するのは、「シイタケの味噌マヨネーズ焼き」のレシピです。

材料
生シイタケ適量
マヨネーズ※下記参照
味噌※下記参照

※マヨネーズと味噌は、8:2の割合で使用する。

つくり方
  1. シイタケの軸を切り離す。
    (軸は、これから紹介するもう1品に使います。)
  2. マヨネーズと味噌を混ぜる。
  3. シイタケの傘の裏側に2を塗り、オーブントースター(600w)で4分焼いたらできあがり。

しいたけ レシピ
調理はとても簡単。

マヨネーズと味噌を8:2の割合で混ぜ、シイタケの傘の裏側に塗り、オーブントースターで焼くだけです。

しいたけ レシピ
できあがりは、味噌&マヨネーズがほど良く色づき、とても美味しそうです。

しいたけ レシピ
シイタケの食感はぷるぷるで、口に含むとシイタケの旨味がジュワーっと溢れ出てきます。

私は1人で6個すべてを、ペロッと食べてしまいました。ご飯もすすみます。

肉や魚のお料理がなくても、これだけで十分満足できるメインのおかずになりますよ。

スポンサーリンク

シイタケの石づき(軸)貝柱風炒め

しいたけ レシピ

次にご紹介するレシピは、「シイタケの石づき(軸)貝柱風炒め」です。

シイタケの軸を貝柱のような形に切り、和風だしとゴマ油で調味したお料理です。

シイタケの軸には、貝柱のようなシャキシャキとした食感と旨味があります。

材料
シイタケの軸適量
サラダ油適量
和風だし適量
ゴマ油適量
作り方
  1. シイタケの軸は、5ミリくらいの輪切りにする。
  2. 温めたフライパンにサラダ油を引き、1を炒める。
    和風だしで味つけし、ゴマ油で香り付けをしたらできあがり。

シイタケの軸は捨ててしまいがちですが、モッタイナイですね。

こちらもご飯によく合います。

ところで最後に、町田さんがすすめる、美味しいシイタケの見分け方をご紹介します。

シイタケは、傘が開いていて、傘の裏が白いものが美味しいとか。

傘が開いたものは旨味成分の「グアニル酸」が多く、傘の裏面は、白ければ白いほど新鮮で香りが良いそうですよ。

スポンサーリンク
スポンサーリンク
北斗晶さんの、しいたけのレシピ。北斗焼き カニマヨソース。

タレントの北斗晶さんが考案した、シイタケのレシピをご紹介します。「肉厚しいたけの北斗焼き カニマヨ照り焼きソース」です。一見すると「シイタケ...

北斗晶さんのしいたけのレシピ。たった10分でできる「肉厚しいたけの北斗焼き」。

タレントの北斗晶さんが考案した、シイタケの料理をご紹介します。昔ながらの原木栽培で育てられた、風味豊かなシイタケが主役の「肉厚しいたけの北斗...

お弁当の簡単おかずレシピ。柳澤英子さんの、鶏肉みそマヨ。

お弁当の簡単おかずレシピをご紹介します。今日のメニューは、次の2品です。メニュー料理研究家 柳澤英子さんの「鶏肉のみそマヨネーズ」うずらの卵...

さわらの超おすすめレシピ。ミシュランシェフの味噌焼き。

ミシュランシェフが考案した、とても美味しいサワラのおかずをご紹介します。和食の名店「季旬 鈴なり」の店主、村田明彦さんの「鰆のネギ味噌マヨネ...

トマト味噌のレシピ。減塩できる万能調味料の作り方。

料理研究家のMICHIKOさんが考案した、「トマト味噌」のレシピをご紹介します。「トマト味噌」とは、トマトと味噌の旨味をいかした万能調味料の...