家事えもんの、ハンバーグのレシピ。ジューシーふわふわハンバーグ。

2016/03/28

家事えもん ハンバーグ

家事えもんこと、タレントの松橋周太呂さんが考案した、ハンバーグのレシピをご紹介します。

「ジューシーふわふわハンバーグ」です。

パン粉の代わりに高野豆腐を使い、タネの中に氷を入れて焼くと、肉汁たっぷりのハンバーグが出来ます。

(情報元:TV「あのニュースで得する人損する人」家事えもんのかけ算レシピ 2016年3月17日放映)

スポンサーリンク

「ジューシーふわふわハンバーグ」の作り方

家事えもん ハンバーグ

「ジューシーふわふわハンバーグ」のレシピです。

家事えもんによると、このハンバーグの調理のポイントは3つあります。

1つは、パン粉の代わりに高野豆腐を加えること。
高野豆腐が肉の旨味を吸って、ハンバーグがジューシーに仕上がります。

2つめは、ハンバーグのタネにコンソメスープで作った氷を加えること。
氷をタネに加えると、氷が溶けて水分が肉全体に行き渡るため、ふっくらジューシーに仕上がります。
またコンソメスープで氷を作ることで、味わい深いハンバーグが出来ます。

3つめは、フライパンのヘリを使ってハンバーグを焼くこと。
フライパンのヘリにタネを置き、側面を同時に焼くと、少し厚みがあるハンバーグも万遍なく火が通ります。

なおレシピの全工程は、後ほど写真をもとに説明します。

材料【2個分】
合い挽き肉 200g
新玉ネギ 1/2個
高野豆腐 1/2個(8g)
1個
ナツメグ 少々
少々
粗びきコショウ 少々
サラダ油 大さじ1
コンソメ粉末 小さじ1/4
150ml
和風きのこソース
新玉ネギ 1/2個分
ナメタケ 大さじ2
ポン酢 大さじ3
作り方
  1. 【氷を作る】150mlの湯にコンソメを溶き、製氷皿の区割り8個に同量ずつ注ぎ、凍らせて、少し小さめの氷を8個作る。
  2. 新玉ネギ(合計1個)はみじん切りにし、ラップをして電子レンジで加熱する。
  3. 【和風きのこソースを作る】ソースの材料すべてを混ぜる。(新玉ネギは、2で加熱した半量を使用する。)
  4. 高野豆腐をおろし金でおろす。
  5. 2で加熱した新玉ネギの残りの半量と、4・卵・ナツメグ・塩・粗びきコショウをボールに入れ、スプーンで混ぜる。
    さらにひき肉を加え、手を使わずにスプーンでしっかり混ぜる。
  6. 5を2等分し、それぞれに1の氷を4個ずつ入れて包む。
  7. 温めたフライパンにサラダ油を引き、フライパンのヘリに小判型にしたハンバーグのタネを並べ、両面に焼色をつける。
    湯(分量外)を少量加え、フタをして弱火で8分蒸し焼きにする。火を止め、予熱で4分蒸し焼きにする。
  8. ハンバーグを皿に盛り、和風きのこソースをかけたらできあがり。

写真をもとに、レシピを説明します。

スポンサーリンク

家事えもんのハンバーグを作ってみた

家事えもん ハンバーグ
【工程1】
まず、ハンバーグのタネの中に入れる氷を作ります。

コンソメを150mlの湯に溶き、製氷皿の区割り8個に注ぎ、凍らせて、少し小さめの氷を8個作ります。
このようにすると、普通サイズの半分ほどの大きさの氷が出来ます。

家事えもん ハンバーグ
【工程2】
次に、玉ネギ(合計1個)をみじん切りにし、ラップをして電子レンジで加熱します。

ちなみにワット数や加熱時間は、情報元のテレビ番組の説明にはありませんでしたので、私は、600wで3分加熱しました。

家事えもん ハンバーグ
【工程3】
続いて、和風きのこソースを作ります。

工程2で加熱した新玉ねぎの半量に、ナメタケとポン酢を混ぜるだけで完成です。

家事えもん ハンバーグ
【工程4】
今度は、おろし金を使って高野豆腐をおろします。

あまり力を加えなくても、高野豆腐は簡単に粉状になります。

家事えもん ハンバーグ
【工程5】
高野豆腐がおろせたら、ハンバーグのタネを作ります。

まず、工程2で加熱した新玉ねぎの残りの半量と、高野豆腐・卵・ナツメグ・塩・粗挽きコショウをボールに入れ、スプーンで混ぜます。

家事えもん ハンバーグ
続いて、ボールにひき肉を加え、手を使わずにスプーンで混ぜます。

家事えもんによると、タネを手混ぜると、手の熱で脂が溶けてしまうので、敢えてスプーンで混ぜるそうです。

家事えもん ハンバーグ
【工程6】
ハンバーグのタネができたら2等分し、それぞれに氷を4個ずつ入れて包みます。

1個分のハンバーグのタネと氷を並べると、上の写真のようになります。

氷は、かなりたくさん入ります。

家事えもん ハンバーグ
【工程7】
タネを成形したら、温めたフライパンにサラダ油を引き、フライパンで焼きます。

家事えもんによると、氷入りの大きいハンバーグは、フライパンのヘリを使って焼くと良いそうです。

上の写真のようにフライパンのヘリにぴったりタネをつけ、側面も同時に焼くことで、大きいハンバーグに効率良く火を通します。

ハンバーグの両面に焼き目をつけたら、湯を少量加え、フタをして弱火で8分蒸し焼きにし、火を止めて予熱で4分蒸し焼きにします。

家事えもん ハンバーグ
【工程8】
ハンバーグを皿に盛り、和風きのこソースをかけたらできあがり。

家事えもん ハンバーグ
フォークを入れた途端、肉汁がジュワッと溢れ出す、ジューシーなハンバーグができました。

味付けもとても美味しいです。

新玉ねぎの甘みとポン酢のさっぱりとした酸味が、ハンバーグによく合いますよ。

スポンサーリンク
スポンサーリンク
広末涼子さんの、ハンバーグのレシピ。リョーコのふわふわハンバーグ。

女優の広末涼子さんが考案した、ハンバーグのレシピをご紹介します。「リョーコのふわふわハンバーグ」です。このハンバーグの特徴は、2つあります。...

家事えもんの人気レシピ。83品まとめ。

家事えもんこと、タレントの松橋周太呂さんの人気レシピをご紹介します。私は家事えもんの料理が好きで、テレビで話題になる度にほぼ毎回作っています...

ウル得マンの、トマトハンバーグのレシピ。

ウル得マンこと、お笑いコンビ「心の犬」のいけや賢二さんが考案した、ハンバーグのレシピをご紹介します。「トマトのハンバーグ」です。いけやさんは...

プロのお弁当 おかず簡単レシピ。55日分まとめ。

お弁当の簡単おかずレシピを、55パターンご紹介します。全55品のうちの52品が、名店のシェフやレシピ本の著者といったプロのアイデアを混ぜ込ん...

河相我聞さんの、ハンバーグのレシピ。カマンベールチーズが丸ごと1個入っています。

俳優の河相我聞さんが考案した、ハンバーグのレシピをご紹介します。「丸ごとカマンベールチーズ入り ハンバーグ」です。このハンバーグの最大の特徴...