塩鮭のレシピ。フレンチのシェフの、野菜たっぷり鮭のふっくら焼き。

公開:

塩鮭 レシピ

フレンチのシェフ 秋元さくらさんが考案した、塩鮭のレシピをご紹介します。

「野菜たっぷり 鮭のふっくら焼き」です。

安い塩鮭(冷凍鮭)で作ります。

安価な塩鮭をふっくら仕上げるポイントは、フライパンで鮭の片面だけをしっかり焼くこと。

冷凍鮭は解凍時に水分が抜けてしまうため、焼くと硬くなりがちですが、フライパンで片面だけをしっかり焼き、もう片面は蒸し焼きのようにすると、ふっくら柔らかく仕上がるそうです。

(情報元:TV「解決スイッチ」博士のレシピ 2016年3月25日放映)

スポンサーリンク

塩鮭のふっくら焼きの作り方

「野菜たっぷり 鮭のふっくら焼き」のレシピです。

材料【2人分】
甘塩鮭2切れ
キャベツ1枚
ヤングコーン4本
カリフラワー1/4株
白ワイン30ml
塩・コショウ適量
顆粒コンソメ適量
サラダ油適量
作り方
  1. キャベツ・ヤングコーン・カリフラワーは、食べやすい大きさに切る。
  2. 冷たい状態のフライパンにサラダ油を入れ、鮭を盛り付ける際の上面を下にして並べる。
    フライパンを火にかけ、強火で片面だけを焼き、薄っすらと焼色をつける。
  3. 2に1を加え、弱火で蒸し焼きにする。
    鮭の上面が白っぽくなってきたら、塩・コショウ・顆粒コンソメ・白ワインを加え、菜箸で野菜を混ぜながらアルコールを飛ばす。
    鮭をひっくり返して火を止め、1分半~2分ほど余熱で火を通したらできあがり。

このように鮭の片面だけをフライパンでしっかり焼くと、表面はカリッと香ばしく、中はふっくらと仕上がるそうですよ。

スポンサーリンク
スポンサーリンク

画像引用元:salmon by stu_spivack

塩鮭のレシピ。鮭のホイル焼きの作り方。

塩鮭を使った簡単レシピをご紹介します。「塩鮭のホイル焼き」です。「鮭のホイル焼き」というと、塩鮭ではなく、生の鮭を使う方が多いと思います。私...

北斗晶さんの、塩鮭のレシピ。鮭の梅バター焼きの作り方。

タレントの北斗晶さんが考案した、塩鮭のレシピをご紹介します。「鮭の梅バター焼き」です。梅干しを練り込んだバターを鮭に塗り、さらにその上に赤し...

塩鮭のレシピ。鮭のクリーム煮の作り方。

甘塩鮭を使って、「鮭のクリーム煮」を作りました。塩鮭は生鮭にくらべて保存性が高く、冷蔵庫にしばらくストックしておけるので、とても便利。同じ塩...

鮭の焼き方。プロがすすめる焼き鮭のレシピ。

お弁当のプロ、塩見英生さんがすすめる、冷めても美味しい鮭の焼き方をご紹介します。塩見さんは、1日200個ものお弁当を販売している「横浜洋食弁...

プロのホイル焼きのレシピ。「鮭ときのこのホイル焼き」の作り方。

料理のプロがすすめる、「鮭ときのこのホイル焼き」のレシピをご紹介します。懐石料理の専門店「懐石一文字」の店主 廣瀬和彦さんによると、キノコを...