ほうれん草の保存方法。冷凍・冷蔵の仕方。

公開:

ほうれん草 保存 冷凍

ほうれん草の保存方法をご紹介します。

冷凍する場合は、さっと茹でて水気を絞り、ラップで包んでから、保存袋に入れます。

ちなみ冷凍したほうれん草を加熱調理する時は、凍ったまま使えます。
また、おひたしとして食べたい時は、冷蔵庫で自然解凍します。

ほうれん草を冷蔵する場合は、キッチンペーパーで全体を包み、ポリ袋に入れて口を軽く閉じ、根の方を下にして立てて冷蔵庫に入れます。

写真をもとに、分かりやすく説明します。

スポンサーリンク

ほうれん草の冷凍

ほうれん草 おひたし レシピ
ほうれん草を冷凍する場合は、まずさっと塩茹でし、水気をしっかり絞って、食べやすい大きさに切ります。

ちなみにほうれん草の茹で方は、コチラの記事を参考にしてください。
料理研究家 鈴木登紀子さんがすすめる茹で方を、分かりやすく解説しています。

ほうれん草 保存 冷凍
そして小分けにしたほうれん草をラップで包み、金属のバットにのせて、急速冷凍します。

金属のバットの上で冷凍すると、ほうれん草を速く冷やすことができます。

ほうれん草 保存 冷凍
ほうれん草が凍ったら、保存袋に入れて冷凍庫に入れます。

冷凍すると、1ヶ月ほど日持ちします。

ほうれん草の解凍方法

ほうれん草 おひたし レシピ

ちなみに冷凍したほうれん草を解凍する方法は、2パターンあります。

ほうれん草を加熱調理する場合は、凍ったまま使います。

またおひたしなどそのまま食べたい場合は、冷蔵庫に移し、自然解凍します。

続いて、ほうれん草の冷蔵の仕方をご紹介します。

スポンサーリンク

ほうれん草の冷蔵

ほうれん草を冷蔵する時は、全体をキッチンペーパーで包み、ポリ袋に入れて口を軽く閉じます。

そして根元を下にして、立てて冷蔵庫に入れます。

冷蔵すると、1週間ほど日持ちします。

スポンサーリンク
スポンサーリンク
ブロッコリーの保存。冷凍・冷蔵で日持ちさせる方法。

ブロッコリーの保存方法をご紹介します。冷凍する場合は、さっと塩茹でしてから保存袋に入れると、1ヶ月ほど日持ちします。冷蔵する場合は、痛みやす...

アスパラガスの保存方法。冷凍・冷蔵の仕方。

アスパラガスの保存方法をご紹介します。冷凍する場合は、少し硬めに塩ゆでし、食べやすい大きさに切って、ラップをして保存袋に入れます。冷蔵する場...

絹さやの冷凍の仕方。保存方法。

絹さや(さやえんどう)の冷凍・冷蔵の方法をご紹介します。絹さやを冷凍する場合は、さっと塩ゆでして水気を切り、小分けにしてラップで包み、保存袋...

ピーマン・パプリカの保存。冷凍・冷蔵で日持ちさせる方法。

ピーマンとパプリカの保存方法をご紹介します。どちらも保存方法はまったく同じなので、ピーマンを例にお伝えします。ピーマンを冷凍する場合は、千切...

レモンの保存。冷凍・冷蔵で日持ちさせる方法。

レモンの保存方法と洗い方をご紹介します。レモンを冷凍する方法は、上の写真を見ていただくと分かる通り、いろいろあります。丸ごと1個をラップで包...