アボカドの食べごろと保存方法。冷凍・冷蔵・常温保存の仕方。

公開:

アボカド 保存 冷凍 食べごろ

アボカドの食べ頃は、皮が黒っぽくなり、触って弾力が感じられるくらいが目安です。

完熟したアボカドは、冷蔵庫で保存するのがおすすめです。
丸ごと冷蔵する場合は、ポリ袋に入れます。
また切ってから冷蔵する場合は、切り口にレモン汁(塩水でもOK)をかけ、ラップでぴったり包みます。

またアボカドは、冷凍保存もできます。
一口大に切り、レモン汁をかけてラップをし、保存袋に入れます。

なお未熟なアボカドは、常温で追熟させます。

アボカドの保存方法を、写真をもとに、分かりやすい説明します。

スポンサーリンク

アボカドの食べ頃と常温保存

アボカド 保存 冷凍 食べごろ
アボカドは、皮が黒っぽくなり、触って弾力が感じられるくらいが食べ頃です。

まだ未熟なアボカドは、常温(冷暗所)で追熟させます。

ちなみに追熟中の温度は、20度前後がベスト。
5度以下になると低温障害を起こし、また高温過ぎると傷みやすくなります。

なお早く熟させたい場合は、リンゴやメロンなどエチレンガスを発生させる果物と一緒にポリ袋に入れておくと、効果があるようです。

アボカドの冷凍

アボカド 保存 冷凍 食べごろ
完熟したアボカドは、冷凍することができます。

食べやすい大きさに切り、切り口が変色しやすいのでレモン汁(塩水でもOK)をかけ、ラップで包んでから保存袋に入れます。

ちなみに解凍する際には冷蔵庫に移し、自然解凍します。
生とくらべると食感がやや落ちるので、ディップやソースにするなど加工して食べるといいですよ。

なお冷凍すると、2週間ほど日持ちします。

アボカドの冷蔵

アボカド 保存 冷凍 食べごろ
アボカドを冷蔵する方法は2つあります。

1つは、完熟したアボカドを丸ごと冷蔵する場合。
ポリ袋に入れて、冷蔵します。

3~4日日持ちします。

アボカド 保存 冷凍 食べごろ

2つめは、切ったアボカドを冷蔵する場合。

切り口にレモン汁(もしくは塩水)をかけ、ラップをして冷蔵庫に入れます。

切って冷蔵すると、2~3日日持ちします。

スポンサーリンク
スポンサーリンク
玉ねぎの保存方法。冷凍・冷蔵・常温保存。

玉ネギの上手な保存方法をご紹介します。玉ネギは常温保存が基本で、風通しの良い冷暗所に置きます。皮をむいたり切ったりした後は、ラップをして冷蔵...

アボカドの変色を防止する方法。レンジ500wで20秒。

アボカドの変色を防ぐ方法をご紹介します。アボカドは色が変わっても食べられますが、見た目がきれいな方が料理が映えますよね。一番のおすすめは、電...

トマトの保存方法。冷凍・冷蔵・常温保存。

トマトの保存方法をご紹介します。トマトを冷凍する場合は、丸ごともしくは切って、保存袋に入れて冷凍します。冷蔵する場合は、1個ずつキッチンペー...

アスパラガスの保存方法。冷凍・冷蔵の仕方。

アスパラガスの保存方法をご紹介します。冷凍する場合は、少し硬めに塩ゆでし、食べやすい大きさに切って、ラップをして保存袋に入れます。冷蔵する場...

ご飯の保存方法。冷凍保存が一番おすすめです。

ご飯の上手な保存法をご紹介します。ご飯を美味しく保つには、冷凍保存が一番おすすめです。冷蔵保存や常温保存は、食感や風味がどんどん落ちるので、...