辻仁成さんの、かつおのレシピ。生クリーム添え ヅケカツ・ド・半ナマン。

家事えもん かつお

作家の辻仁成さんが考案した、カツオのレシピをご紹介します。

カツオをフレンチ風に仕上げた、「生クリーム添え ヅケカツ・ド・半ナマン」です。

分厚いカツオの漬けに衣を纏わせて揚げ、七味や山椒の風味を加えた生クリームのソースを添えた、見た目もおしゃれな一品です。

(情報元:TV「あのニュースで得する人損する人」2016年4月7日放映)

スポンサーリンク

生クリーム添え ヅケカツ・ド・半ナマン

「生クリーム添え ヅケカツ・ド・半ナマン」のレシピです。

材料
カツオの刺身 1サク
小麦粉 適量
溶き卵 適量
フランスのパン粉(※1) 適量
ホイップソース
生クリーム 1パック
少々
EXオリーブオイル 少々
黒七味 少々
山椒 少々
コショウ 少々
燻製醤油 少々
漬けダレ
醤油 150ml
みりん 150ml
150ml
みじん切りのショウガ 大さじ1
あごだし粉末 小さじ1
付け合わせ
フランスのそばの実 25g(1/4カップ)
オレンジ塩(※2) 小さじ1
塩茹でた菜の花 4本
イクラ 適量

※1 硬くなったフランスパンをフードプロセッサーで細かく砕き、手作りすることもできる。
※2 オレンジの皮を乾燥させ、岩塩を混ぜて手作りすることもできる。

作り方
  1. カツオを5センチの幅に切り、ポリ袋に入れる。漬けダレの材料すべてを加え、よく揉み、1時間ほど冷蔵庫で寝かせる。
  2. 生クリームに塩を加えトロっとするまで泡立てる。オリーブオイル・黒七味・山椒・コショウ・燻製醤油を加え、ホイップクリームのかたさになるまで泡立てる。
  3. そばの実をフライパンで炒り、オレンジ塩を混ぜる。
  4. 1に小麦粉・溶き卵・パン粉の順に衣をつける。
    250度に温めた油で30秒揚げる。
  5. 4を半分に切り、切り口を上にして皿に盛る。その上に2をかけ、イクラと菜の花を飾る。
    仕上げに3をトッピングしたらできあがり。

オレンジ塩の爽やかな風味が印象的で、ホイップクリームのコクが、脂のりの少ないあっさりとした春のカツオに良く合うようですよ。

スポンサーリンク

画像引用元:鰹の刺身 by ayustety

スポンサーリンク
辻仁成さんの、パスタのレシピ。明太子としらすのパスタ。

作家の辻仁成さんが考案した、パスタのレシピをご紹介します。「明太子とシラスのパスタ」です。混ぜるだけで作れる「明太子クリームソース」を、茹で...

辻仁成さんの、パスタのレシピ。ミートソースがけカルボナーラ。

作家の辻仁成さんが考案した、パスタのレシピをご紹介します。「辻流ミートソースがけカルボナーラ」です。カルボナーラソースで和えたパスタに、ミネ...

ウル得マンの、かつおのレシピ。カツオのユッケ。

ウル得マンこと、お笑いコンビ「心の犬」のいけや賢二さんが考案した、「カツオのユッケ」のレシピをご紹介します。いけやさんは、19才から大手居酒...

チキンピカタのレシピ。辻仁成さんのおすすめです。

作家の辻仁成さんが考案した、チキンピカタのレシピをご紹介します。「辻流 チキンピカタ」です。スパイシーな衣をつけた鶏ムネ肉に、柚子コショウ風...

冷凍卵のレシピ4品。おにぎり・天ぷら・カプレーゼ・肉巻き。

料理研究家の島田まきさんが考案した、冷凍卵のアレンジレシピ4品をご紹介します。「しょうゆ漬けおにぎり」と「新感覚カプレーゼ」、そして「肉巻き...