豆腐を使った、とんかつのレシピ。食感はまるでお肉。

公開:

冷凍豆腐とんかつ

食間はまるでお肉。豆腐の串カツ」という記事が、ライブドアニュース(2016年4月6日)で話題になっていました。情報元はC CHANNELです。

この串カツの材料は、豆腐と卵とパン粉だけ。
豆腐を一晩冷凍し、電子レンジでチンして解凍。
その後に水気をしっかり絞り、溶き卵・パン粉の順に衣をつけて揚げるというレシピになっています。

豆腐の串かつの材料
豆腐1丁
1~2個
パン粉適量
とんかつソース適量

材料はこれだけ。

たったこれだけで、まるでお肉のような食べ応えのカツができるということですが、私は、あとひと工夫した方が、カツらしい食べ応えが出ると思います。

というのは、以前私はこれとほぼ同じレシピで試したことがあるのですが、個人的にはかなり物足りないと思ったから。

豆腐を凍らせると高野豆腐のようになるため、食感は肉にちょっと近づきますが、味はやはり豆腐っぽく、カツというにはあっさりしすぎています。

冷凍豆腐とんかつ
そこでおすすめなのが、料理研究家の江上佳奈美さんが考案した「冷凍豆腐とんかつ」。

豆腐を凍らせてカツを作っているところは変わりませんが、江上さんのとんかつは、スライスチーズと大葉を豆腐に挟んで作ります。

たったこれだけで、物足りない豆腐のカツに、かなり満足感が出ますよ。
レシピをご紹介します。

(情報元:TV「バイキング」ひるたつ 坂上忍 2015年6月10日放映)

スポンサーリンク

冷凍豆腐とんかつの作り方

冷凍豆腐とんかつ

「冷凍豆腐とんかつ」のレシピです。

材料【4枚分】
冷凍豆腐1丁
スライスチーズ2枚
大葉4枚
小麦粉適量
1個
パン粉適量
作り方
  1. 解凍してしっかり水気を切った冷凍豆腐を、4等分する。
  2. 1の冷凍豆腐の脇に包丁で切り込みを入れる。
  3. それぞれの切り込みに大葉1枚・チーズ1/2枚を挟む。(一般的なチーズカツのようになる。)
  4. 小麦粉・溶き卵・パン粉の順に衣をつけ、普通に揚げたらできあがり。

ほんのひと手間加えるだけで、豆腐のカツにグッと食べ応えが出ます。

とは言えこれでも、本物のトンカツの食べ応えにはかないません。
だって材料が豆腐ですから。
でも、大葉の爽やかな香りとチーズのコクが、豆腐の優しい風味にとてもよく合い、とても美味しいですよ。
ヘルシーなところもいいですね。

スポンサーリンク
スポンサーリンク
プロの冷凍豆腐のレシピ。唐揚げ・とんかつ・ドーナツの作り方。

料理研究家の江上佳奈美さんが考案した、冷凍豆腐を使った料理を4品ご紹介します。冷凍豆腐を使った、唐揚げ・とんかつ・あんかけそぼろ丼・ドーナツ...

みきママの人気レシピ。77品まとめ。

おうち料理研究家みきママの、人気レシピをご紹介します。私はみきママのお料理を、自宅でよく作ります。みきママのお料理は、簡単で万人ウケするもの...

味噌汁の作り方。鈴木登紀子さんがすすめる、豆腐の味噌汁のレシピ。

「ばぁば」の愛称でお馴染みの、料理研究家 鈴木登紀子さんがすすめる、「豆腐の味噌汁」のレシピをご紹介します。豆腐はゴマ油で炒めてから使うと、...

ウル得マンの人気レシピ。簡単料理18品まとめ。

ウル得マンこと、お笑いコンビ「心の犬」のいけや賢二さんの、人気レシピをご紹介します。いけやさんは、19才から大手居酒屋チェーン「庄や」で働き...

食費の節約術。実は、「白い卵」と「茶色い卵」の違いは、殻の色だけ。だったら、安価な白がいいですよね。

茶色の卵と白い卵は何が違うの?という記事によると、鶏の「白い卵」と「茶色い卵」の違いは、実は、殻の色だけなんだそうです。普通、お店で買うと、...