茹で鶏の簡単レシピ。プロの鶏胸肉を柔らかくする方法。

公開: 更新:2017/05/18

茹で鶏 鶏ハム レシピ 作り方

茹で鶏(鶏ハム)の超おすすめレシピをご紹介します。

調理科学の専門家、佐藤秀美さんが考案した簡単レシピです。

使用するのは安い鶏ムネ肉。
作り方も超簡単です。

鶏ムネ肉に片栗粉をまぶし、沸騰した湯に入れ、フタをして火を止めて1時間放置するだけです。

このように火を通すと、鶏肉の中心温度が65度を超えないため、柔らかくジューシーに仕上がります。
また片栗粉で鶏肉をコーティングしているので、鶏肉の旨味が逃げません。

(情報元:日本テレビ「世界一受けたい授業」2016年4月9日放映、フジテレビ「ホンマでっかTV」2017年5月17日放映)

スポンサーリンク

ゆで鶏(鶏ハム)の作り方

茹で鶏 鶏ハム レシピ 作り方

「茹で鶏(鶏ハム)」のレシピです。

材料【1枚分】
鶏むね肉1枚
片栗粉適量
鶏肉の重さの3~4倍
作り方
  1. 鶏ムネ肉に片栗粉を万遍なくまぶす。
  2. 鍋に水を入れて沸かし、1を入れ、湯に完全に浸す。フタをしてすぐに火を止め、そのまま1時間置く。
    食べやすい大きさに切ったらできあがり。

茹で鶏 鶏ハム レシピ 作り方

パサパサしがちな鶏ムネ肉が、柔らかくジューシーに仕上がります。

味つけはお好みで、いろいろと試してみてください。

タレをつけていただくのも良いですし、あらかじめ塩を揉み込んでおくと、鶏肉自体に少し味が付きます。保湿効果のある砂糖を揉み込むのも、良いと思います。

また湯にコンソメを溶かしてから鶏肉を入れると、コンソメスープも一緒に作れます。
コンソメは、メーカー指定の分量を使ってください。

そして鶏肉自体にしっかり味を付けたい場合は、ミシュランガイドに掲載されたラーメン店の「茹で鶏(鶏チャーシュー)」のレシピがおすすめです。
佐藤さんの茹で鶏よりも少し手間がかかりますが、驚くほど柔らかく仕上がる上に、ほど良い塩気でムネ肉自体の美味しさが存分に楽しめますよ。

スポンサーリンク
スポンサーリンク
プロの茹で鶏のレシピ。鶏むね肉を柔らかくする方法。

調理科学の専門家 佐藤秀美さんがすすめる、鶏ムネ肉を使った、茹で鶏のレシピをご紹介します。佐藤さんによると、茹で鶏は、あらかじめ鶏ムネ肉に砂...

平野レミさんの、鶏胸肉のレシピ。エスニック鶏ごはん。

鶏ムネ肉が柔らかく仕上がる、超簡単レシピをご紹介します。料理愛好家の平野レミさんが考案した、「エスニック鶏ごはん」です。鶏ムネ肉は、沸騰させ...

チャーシューの簡単レシピ。ミシュラン店のおすすめです。

銀座の人気ラーメン店「むぎとオリーブ」の店主・岩田圭介さんが考案した、チャーシューのレシピをご紹介します。「絶品鶏チャーシュー」です。鶏ムネ...

鶏胸肉のチキンナゲット。人気シェフのお弁当おかず。

お弁当にぴったりの、鶏ムネ肉を使ったチキンナゲットのレシピをご紹介します。中華の名店「やまの辺」の山野辺仁シェフが考案した「鶏むね肉の煎りゴ...

北斗晶さんのハニーマスタードチキンのレシピ。5分で完成。

鶏ムネ肉を使った、ハニーマスタードチキンの簡単レシピをご紹介します。タレントの北斗晶さんが考案した「鶏肉のハニーマスタード和え」です。お弁当...