一人暮らしに洗濯機はいらない。コインランドリーのすすめ。

2016/05/23

一人暮らし 洗濯機 コインランドリー

一人暮らしや二人暮らしの小さな世帯で、自宅の近くにコインランドリーがある場合は、洗濯機は、絶対必要な家電ではないかもしれません。

必要十分生活」という本の著者 たっくさんは、現在一人暮らしをしています。
洗濯機を持っていません。
洗濯機を使わない代わりに、下着とタオルは毎日手洗いし、残りのシャツやズボンなどは、週末にまとめて1回だけコインランドリーで洗濯しているそうです。

実は私も、独身の頃に、洗濯機を使わない生活を半年ほどしていたことがあります。
洗濯物は、すべて手洗いしていました。

スポンサーリンク

洗濯機のない暮らし

たっくさんは「必要十分生活」という著書の中で、週に1回利用しているコインランドリーについて、次のように書いています。

厚生労働省によると、コインランドリーの施設数は増加傾向であり、2013年には、全国で1万6千店を超えました。

コンビニの店舗数が、全国に約5万店舗ありますから、だいたいコンビニ3軒に対して、コインランドリーが1軒くらいある計算になります。

コンビニ3軒に対して、コインランドリーが1軒。

賃貸アパートなどが点在する都心に集中しているものと思われますが、それにしてもコインランドリーって、意外と多いんですね。

もしかしたら毎日利用しているスーパーよりも、たくさんあるのかもしれません。便利ですね。

一人暮らし 洗濯機 コインランドリー

ところで、以前私は、洗濯機を使わない生活を半年ほどしていたことがあります。

当時は、同棲していた夫の分も含めて、2人分の下着や服を、毎日手洗いしていました。

ちなみに洗濯機を使わないと決めたきっかけは、バックパック1つで出かけた長期の海外旅行でした。
4ヶ月ほどのアジア諸国を巡る旅で、私は、固形石鹸1個だけで、髪や体だけでなく、服も手洗いしていました。
はじめは、荷物を減らすことが目的でしたが、石鹸1個に慣れてくると、不思議と肩の荷が下りたような開放感で嬉しくなり、帰国してからも試してみようと思ったんです。

ところが、はじめて半年で挫折してしまいました。
日本で普通に暮らしていると、あれもこれもやりたいという感じになり、毎日1時間を費やしていていた洗濯の時間が、モッタイナイと思うようになりました。
環境が一変するだけで、洗濯に対する感じ方もガラッと変わるものです。

これが私の、半年間の洗濯機なし体験です。

ただ、この時私は、洗濯物すべてを手洗いしていました。
たっくさんのように、手洗いするのは下着くらいと決めて、後はコインランドリーに任せていれば、洗濯機が無いメリットやシンプルな生活を、もっと堪能出来たと思います。

ちなみに洗濯機を持たいないメリットは、2つあると思います。

まず1つは、家の中がすっきり広くなること。
住んでいる家がワンルームだったら、洗濯機の無い部屋の広さが、より実感できるのではないでしょうか。

そして2つめは、面倒なメンテナンスをしなくて済むこと。
定期的に洗濯機のクリーニングをする必要はありませんし、壊れた時に修理をお願いすることもなくなります。

洗濯機は生活に絶対必要だと考えがちですが、その思い込みを捨ててみると、意外と、もっと気持ちの良い生活が待っているかもしれませんよ。

スポンサーリンク

画像引用元:Smart Alec Laptop Backpack from Tom Bihn – With Accessory Bags by Kate T

スポンサーリンク
部屋干しする時の3つのコツ。嫌なニオイを撃退しよう!

梅雨の季節、雨の日が続くと、洗濯物が片づかなくて困りますよね。わが家の洗濯機には乾燥機がついていないので、雨の日に洗濯したい場合には、部屋干...

部屋干しの4つのコツ。家事えもんがすすめる、洗濯物の臭いを出さない方法。

洗濯物は、いつも部屋干し。簡単で臭いの残らない部屋干しがおすすめ。著書の中でそうおっしゃっている、家事えもんこと、タレントの松橋周太呂さんが...

洗濯ネット代わりになるランドリーバスケット、「そのまま洗えるランドリーバスケットネット」。梅雨時に便利です。

みなさんのお家では、濡れた洗濯物はどのように管理していますか。冬季だったら、洗濯するまでの間、一時的にどこかにまとめて置いておけばいいじゃん...

ワイシャツのアイロンがけを楽にする方法。スチーム不要、乾燥機不可

ワイシャツのアイロンがけを楽にする方法。ネットの情報を漁ると、色々なアプローチがあるようですね。テクニックを磨いたり、あるいは道具に凝ったり...

努力しなくても部屋をキレイに保ち続ける方法。掃除機の通り道を確保しよう。

「部屋を活かせば人生が変わる」という本を読みました。片づけと掃除術について、ちょっと変わった視点から書かれており、なかなか面白い本です。この...