weleda(ヴェレダ)のリップクリーム。勝田小百合さんの超オススメが、気に入っています。

2016/08/30

weleda ヴェレダ 口コミ 勝田小百合

先日、ドイツのオーガニックコスメブランド「ヴェレダ」のリップクリームを買いました。

私は、ヴェレダの商品を長いこと愛用しているんですが、リップクリームは使ったことがありませんでした。化粧水やクリームにはこだわっていたのに、リップクリームには無頓着だったんです。メンソレータムでいいや。そう思っていました。

ところがある時、ヴェレダのリップクリームを試してみたくなったんです。きっかけとなったのは、勝田小百合さんのブログ。勝田さんは、オーガニックコスメやアンチエージングに関する本を多数執筆されています。私はオーガニックコスメが好きなので、購入する際には勝田さんのご意見をよく参考にしています。

スポンサーリンク

勝田さんは、「アンチエイジングの鬼」というブログの中で、ヴェレダのリップクリームを絶賛しています。

もう8年ほど前の記事になるのですが、その部分を引用します。

「ヴェレダのリップクリームしか一生買わない」というくらい、私はこのリップクリームを愛しています。

私は中学生くらいから、ひどい乾燥唇でリップクリームは必需品でした。新しいリップクリームを見かけるたびに、いろんな物を試しましたが、潤うのは最初だけで、1時間もするとまた乾燥して、またつける、また乾燥というのが、ずっと当たり前でした。リップクリームとはそういう物だとずっと思い込んでいました。

でも、このリップクリームはそんじょそこらのリップクリームではありません。 不自然な輝きもありませんが、使い続けると唇が健康になっていく感じ。ナチュラルなテクスチャーとほのかなバニラの香り、、なんだろう、これは、、、それが私とヴェレダの出会いでした。

ちなみに私は、この部分を読んで数分後にはAmazonでヴェレダのリップクリームを買っていました。

実は、私も勝田さんと同じ乾燥唇なんです。今までメンソレータムのリップクリームを、案外しっかりと塗っていたにも関わらず。今さらですが、メンソレータムが悪かったのかな?なんて考えました。

ヴェレダのリップクリームについて

weleda ヴェレダ 口コミ 勝田小百合

ヴェレダは、思想家のルドルフ・シュタイナーによって1921年に誕生した歴史あるオーガニックブランドです。原材料から製造にいたるまで、ヴェレダでは非常に厳格な基準を設けて化粧品をつくっています。詳しくは、こちらのHPをご覧ください。

さて、肝心な使用感についてですが、ヴェレダのリップクリームは素晴らしいです。

とても驚いたのは、唇の潤いが長時間持続すること。勝田さんがおっしゃる通り、くちびる自体が根本的に変化している感じがあります。この点では、私がこれまで使ってきたどの商品よりも、ヴェレダのリップクリームは優れていると思いました。

ただ、他のヴェレダ製品とくらべると香りの方はイマイチかな。
ヴェレダ製品の香りのもととなっているのは、主に植物から採取されたこだわりの精油。なかでも私が今まで愛用してきたアイリスシリーズワイルドローズシリーズの香りは、シャープで洗練されている感じがするんです。

でも、今回購入したリップクリームの甘いバニラの香りは、私にとっては何となく地味で冴えない。ヴェレダっぽくない。他のオーガニックブランドにもありそうな香りです。そうそう、ラヴェーラにありそうな香りかな。

というわけで、少々残念な部分もありましたが、ヴェレダのリップクリームは、私のお気に入りコスメの1アイテムになりました。乾燥唇の方、是非試してみてくださいね。

スポンサーリンク
スポンサーリンク
ロゴナのリップクリームがいい! ヴェレダから乗り換えました。

お気に入りのリップクリームが、また1つ増えました。それは、ロゴナ(LOGONA)のリップクリームです。私は以前、ヴェレダ(WELEDA)のリ...

おすすめリップクリーム。「ロゴナ」と「ヴェレダ」と「ラヴェーラ」を比較しました。

オーガニックコスメって人気がありますよね。私もオーガニックコスメが好きで、主にヨーロッパの商品を愛用しています。最近では、ドイツのオーガニッ...

アンナトゥモールの化粧水、「ナチュラルローションしっとり」を使ってみました。

アンナトゥモールの「ナチュラルローション しっとり」を使ってみました。私がこの化粧水を購入したきっかけは、「真実のナチュラルコスメ読本」」と...

ドクターブロナー社の「オーガニック リップバーム」を使ってみました。

マジックソープの製造で知られているドクターブロナー社の「オーガニック リップバーム(ローズ)」を使ってみました。同社の固形石鹸「マジックソー...

生の野菜や果物をたっぷり食べても、冷え症にはならない。勝田小百合さんの生食のすすめ

朝食の一口目に食べる新鮮なフルーツ。体の隅々まで染みわたるようで、とても気分がいいですよね。一日のはじめに、体がイキイキとしてくるように感じ...