みきママの、ハンバーグのレシピ。どでか チーズインハンバーグ。

みきママ チーズインハンバーグ

おうち料理研究家のみきママが考案した、ハンバーグのレシピをご紹介します。

「どでか チーズインハンバーグ」です。

直径20センチほどもある巨大ハンバーグで、中にチーズがたっぷり入っています。

大手ファミレスチェーン「ガスト」の人気メニュー「チーズINハンバーグ」風に、アレンジしたレシピだそうです。

材料費は、1人分141円程度。

調理時間は、25分です。

(情報元:TV「バイキング」坂上忍&みきママの時短・簡単・節約晩ごはん 2016年4月25日放映)

スポンサーリンク

どでか チーズインハンバーグ

みきママ チーズインハンバーグ

みきママの「どでか チーズインハンバーグ」のレシピです。

調理のポイントは、2つあります。

1つは、タネをしっかりこねること。
粘りが出るまで手で1分ほどこねると、中のチーズが出にくくなります。

2つめは、片栗粉を使ってチーズの塊を作り、ハンバーグの中に入れること。
チーズが溢れ出るハンバーグを作るために、あらかじめチーズを片栗粉でまとめます。

なおレシピの全工程は、後ほど写真をもとに説明します。

材料【4人分】
タネ
豚ひき肉 400g
玉ネギ 1個(200g)
パン粉 大さじ6
1個
小さじ1/4
コショウ 小さじ1/4
A
ピザ用チーズ 120g
片栗粉 大さじ1
牛乳 90cc
ソース
中濃ソース 大さじ9
ケチャップ 大さじ7
作り方
  1. 玉ネギをみじん切りにする。
    タネの材料すべてをボールに入れ、ねばりが出るまで1分ほど手でよくこねる。
  2. Aの材料すべてを鍋に入れ、ヘラでよく混ぜて片栗粉を溶かす。
    鍋を中火にかけ、チーズが溶けて塊状になるまで、ヘラで混ぜながら加熱する。
  3. 26センチ程度の大きめのフライパンに1の半量をのせ、手でぎゅっと押して空気を抜き、20センチくらいの円形にする。
    タネのフチを3センチほどあけ、中央に2をのせる。
    残りの1を手で20センチの円形にし、2の上に被せる。
    手に水をつけ、中のチーズが隠れるように表面をならし、形を整える。
  4. 3のフライパンを強火にかけ、パチパチと音がしてきたら、水(500cc:分量外)を加えて沸騰させ、フタをして強火のまま水分が無くなるまで13分ほど蒸し焼きにする。(途中で焦げそうになったら、火を弱める。)
    フタを開け、強火で水分を飛ばす。
    フライパンの上に皿をかぶせ、そのままフライパンごとひっくり返し、ハンバーグを皿にのせる。
  5. 【ソースを作る】ソースの材料すべてを耐熱容器に入れ、ラップをせずに電子レンジ(600w)で3分加熱する。
    4のハンバーグの上にかけたらできあがり。

写真をもとに、レシピを説明します。

スポンサーリンク

チーズインハンバーグを作ってみた

みきママ チーズインハンバーグ
【工程1】
まずハンバーグのタネを作ります。

最初に、玉ネギをみじん切りにします。
そしてタネの材料すべてをボールに入れ、粘りが出るまで手でよくこねます。

【調理のポイント】
玉ネギのみじん切りは、あまり大き過ぎないようにします。
玉ネギが大きいと、タネに隙間ができ、チーズが流れ出やすくなります。

またタネは、しっかりこねます。
粘りが出るまでこねると、加熱した時に、中のチーズが出にくくなります。

みきママ チーズインハンバーグ
【工程2】
次に、中に入れるチーズを作ります。

A(ピザ用チーズ・片栗粉・牛乳)を鍋に入れ、ヘラでよく混ぜ、片栗粉を溶かします。

そして鍋を中火にかけ、上の写真のように、チーズが溶けて塊状になるまで、ヘラで混ぜながら加熱します。

【調理のポイント】
チーズは片栗粉を加え、塊状にまとめます。
チーズの塊を作ると、チーズがタネから流れ出にくくなります。

みきママ チーズインハンバーグ
【工程3】
続いて、ハンバーグを成形します。

26センチくらいの大きめのフライパンにタネの半量をのせ、手でぎゅっと押して空気を抜き、20センチくらいの円形にします。

そして、タネのフチを3センチほどあけて、中央に塊状にしたチーズをのせます。

みきママ チーズインハンバーグ
チーズをのせたら、残りのタネを20センチくらいの円形にして、その上に被せます。

最後に手に水をつけ、中のチーズが隠れるように表面をならし、形を整えます。

みきママ チーズインハンバーグ
【工程4】
ここからいよいよ、ハンバーグを加熱します。

フライパンを強火にかけ、パチパチと音がしてきたら、水(500cc:分量外)を加えて沸騰させ、フタをして強火のまま13分ほど蒸し焼きにします。(途中で焦げそうになったら、弱火にします。)

ちなみに水は、ハンバーグがほぼ浸るくらい、かなりたっぷり入ります。

【調理のポイント】
ハンバーグは、水をたっぷり加えて蒸し焼きにし、片面だけを焼きます。

みきママ チーズインハンバーグ
13分加熱したらフタを開け、強火で水分を飛ばします。

ちなみに上の写真は、13分加熱した後の様子です。

まだ水がかなり残っていますが、あと2分ほど強火で加熱したら、水分が完全に無くなりました。

みきママ チーズインハンバーグ
水分が飛んだら、フライパンの上に皿をかぶせ、そのままフライパンごとひっくり返し、ハンバーグを皿にのせます。

みきママ チーズインハンバーグ
【工程5】
最後に、ソースを作ります。

ソースの材料(中濃ソース・ケチャップ)を耐熱容器に入れ、ラップをせずに電子レンジ(600w)で3分加熱します。

みきママ チーズインハンバーグ
ハンバーグの上にソースをかけたらできあがり。

みきママ チーズインハンバーグ
ハンバーグをナイフで切ると、とろっとしたチーズがどっと溢れ出ます。見た目が豪華で、ご馳走感があります。

また蒸し焼きにしているからか、食感は柔らかく食べやすいです。

そして味の方もいいですよ。親しみやすい味のソースと優しいチーズの風味がよく合い、万人受けしそうです。

ご飯がすすむ、とても美味しいハンバーグですよ。

スポンサーリンク
スポンサーリンク
河相我聞さんの、ハンバーグのレシピ。カマンベールチーズが丸ごと1個入っています。

俳優の河相我聞さんが考案した、ハンバーグのレシピをご紹介します。「丸ごとカマンベールチーズ入り ハンバーグ」です。このハンバーグの最大の特徴...

みきママの、麻婆茄子グラタンのレシピ。フライパン1つで作れます。

おうち料理研究家のみきママが考案した、グラタンのレシピをご紹介します。「麻婆茄子グラタン」です。麻婆茄子をベースに作る「変わりグラタン」で、...

河相我聞さんの、ハンバーグのレシピ。トマトと温泉卵の丸ごと煮込みハンバーグ。

俳優の河相我聞さんが考案した、ハンバーグのレシピをご紹介します。前回紹介した「丸ごとカマンベールチーズ入り ハンバーグ」と同じく、直径が15...

クリスマスのレシピ。パーティー料理の簡単メニュー48品。

クリスマスにおすすめの、パーティー料理48品をご紹介します。当ブログでは、主にテレビで話題になったプロの料理を紹介していますが、今日はその中...

みきママの、トマトクリームパスタのレシピ。ツナ缶を使います。

おうち料理研究家 みきママが考案した、パスタのレシピをご紹介します。「トマトクリームパスタ」です。お肉の代わりにツナ缶を、また生クリームの代...