みきママの、ししゃもの南蛮漬けのレシピ。漬け込み時間は0分。

公開: 更新:2016/04/30

みきママ ししゃもの南蛮漬け

おうち料理研究家のみきママが考案した、南蛮漬けのレシピをご紹介します。

春野菜をたっぷり使った、「ししゃもの南蛮漬け」です。

この南蛮漬けの特徴は3つあります。

1つはその名の通り、アジやイワシではなく、シシャモを使うこと。
シシャモを使うと、内蔵の処理をせずに作れるので時短になり、また頭や骨などもすべて食べられます。

2つめは、グレープフルーツを使って、爽やかな南蛮だれを作ること。

3つめは、野菜をさっと炒めることで、南蛮だれの味を染み込みやすくすること。
出来たらすぐに食べることができます。漬け込み時間は0分です。

トータルの調理時間は、20分程度。
材料費は1人前156円くらいです。

(情報元:TV「バイキング」坂上忍&みきママの時短・簡単・節約晩ごはん 2016年4月28日放映)

スポンサーリンク

ししゃもの南蛮漬けの作り方

みきママ ししゃもの南蛮漬け

「ししゃもの南蛮漬け」のレシピです。

なお分かりにくい工程は、後ほど写真をもとに説明します。

材料【4人分】
シシャモ12尾
カブ2個
新玉ネギ1個
ミニトマト8個
グレープフルーツ1個
片栗粉大さじ2
サラダ油大さじ3
A
醤油大さじ6
大さじ4
みりん大さじ4
砂糖大さじ4
輪切りにした鷹の爪少々
作り方
  1. カブの葉はみじん切りにし、カブの根の部分は、皮つきのまま縦に4等分し、2~3ミリのイチョウ切りにする。
    新玉ネギは薄切りにする。ミニトマトは縦に4等分する。
  2. シシャモに片栗粉をまぶす。
    シシャモをフライパンに並べ、サラダ油(大さじ2)を回し入れて強火にかける。フライパンが温まったら中火にし、両面を6分ほど揚げ焼きにする。キッチンペーパーの上に取り出し、油を切る。
  3. グレープフルーツを縦に2等分する。
    一方は南蛮だれに入れるので、さらに半分に切って手で果汁を絞り、スプーンで果肉を取り出す。
    もう一方は、飾りにする。外側の硬い皮と薄皮を一度に包丁で切り落とし、残った薄皮を取り除きながら、一房ずつに分ける。
  4. 【南蛮だれを作る】Aをボールに入れ、グレープフルーツの果汁とスプーンで取った果肉を混ぜる。
  5. カブと新玉ネギをフライパンに入れ、残ったサラダ油(大さじ1)を回し入れ、食感が残る程度にさっと炒める。
    炒めた野菜の上にシシャモを並べ、南蛮だれをまわしかける。
    ミニトマトと飾り用のグレープフルーツをのせたらできあがり。
    フライパンのまま食卓に出す。

写真をもとに、レシピを説明します。

スポンサーリンク

ししゃもの南蛮漬けを作ってみた

【工程1】
まず、野菜を切ります。

カブの葉はみじん切りにし、カブの根の部分は、皮つきのまま縦に4等分し、2〜3ミリのイチョウ切りにします。

そして新玉ネギは薄切りに、ミニトマトは縦に4等分します。

みきママ ししゃもの南蛮漬け
【工程2】
次に、シシャモを揚げ焼きにします。

シシャモに片栗粉をまぶし、フライパンに並べます。

そしてサラダ油(大さじ2)を回し入れ、フライパンを強火にかけます。
フライパンが温まったら中火にし、両面を6分ほど揚げ焼きにします。

シシャモに火が通ったらキッチンペーパーの上に取り出し、油を切ります。

みきママ ししゃもの南蛮漬け
【工程3】
続いて、グレープフルーツを切ります。

グレープフルーツは、半分を南蛮だれに、残りの半分を飾りに使います。

まずグレープフルーツを縦半分に切り、一方をさらに半分にして、手で果汁を絞ります。
そして、残った果肉をスプーンで取り出します。

これは、南蛮だれに加えます。

みきママ ししゃもの南蛮漬け
次に、もう半分のグレープフルーツの皮を少し厚めに包丁でむき、表面の薄皮も一緒に取り除きます。

みきママ ししゃもの南蛮漬け
そして薄皮と果肉の境目に包丁を入れながら薄皮を取り除き、一房ずつに分けます。

これで、飾りにするグレープフルーツが完成しました。

みきママ ししゃもの南蛮漬け
【工程4】
次に、南蛮だれを作ります。

A(醤油・酢・みりん・砂糖・輪切りにした鷹の爪)をボールに入れ、グレープフルーツの果汁とスプーンで取った果肉を混ぜるだけで完成です。

みきママ ししゃもの南蛮漬け
【工程5】
最後に、カブと新玉ネギをさっと炒めます。

カブ(葉と根の両方)と新玉ネギをフライパンに入れ、残ったサラダ油(大さじ1)を回し入れ、食感が残る程度にさっと炒めます。

みきママ ししゃもの南蛮漬け
仕上げに、炒めた野菜の上にシシャモを並べ、南蛮だれを回しかけます。

ミニトマトと飾り用のグレープフルーツをのせたらできあがり。フライパンのまま食卓に出します。

ちなみにみきママは、フライパンを皿代わりにしたお料理をよく作りますが、「取っ手の取れるティファール」を愛用しています。
取っ手を外すだけで途端に器っぽくなるこのフライパンは、家事の手間を省くこともできて、とても便利ですよ。
私も、みきママと同じフライパンを使っています。

みきママ ししゃもの南蛮漬け
さて、「ししゃもの南蛮づけ」の出来栄えですが、とても美味しいです。

グレープフルーツのほのかな苦味が加わり、南蛮だれが、まろやかで深みのある味になります。

カブの優しい風味とトマトの爽やかな酸味もよく良く合い、酢のものが苦手な人でも食べやすいと思います。

ところで南蛮漬けというと、最後に残る南蛮だれの使い道に困りませんか。
みきママによると、残った具材を細かく刻んで南蛮だれに加え、マヨネーズを混ぜてタルタルソースを作ると美味しいそうですよ。

スポンサーリンク
スポンサーリンク
みきママの人気レシピ。77品まとめ。

おうち料理研究家みきママの、人気レシピをご紹介します。私はみきママのお料理を、自宅でよく作ります。みきママのお料理は、簡単で万人ウケするもの...

家事えもんの、チキン南蛮のレシピ。しば漬けを使います。

家事えもんこと、ジューシーズの松橋周太呂さんが考案した、チキン南蛮のレシピをご紹介します。「ピンクのタルタル チキン南蛮」です。このチキン南...

チキン南蛮の人気レシピ。クックパッドで1位の話題の料理。

クックパッドで人気の、チキン南蛮のレシピをご紹介します。「柔らかさにビックリ!鶏むね肉のチキン南蛮」です。クックパッド編集部が選んだ「これは...

みきママの、お好み焼きのレシピ。小麦粉は使わず、電子レンジで作ります。

おうち料理研究家のみきママが考案した、「お好み焼き」のレシピをご紹介します。小麦粉は一切使わず、卵だけで生地を作ります。また、鉄板やフライパ...

鮭とさつまいもの南蛮漬けのレシピ。久保英一さんのおすすめ。

料理激うまサラリーマンこと、お料理好きの会社員、久保英一さんが考案した、サケのレシピをご紹介します。「サケとサツマイモの南蛮漬け」です。サツ...