みきママの、パスタのレシピ。しらすの和風パスタ。

公開: 更新:2016/05/28

みきママ しらすの和風パスタ レシピ

おうち料理研究家のみきママが考案した、パスタのレシピをご紹介します。

「しらすの和風パスタ」です。

キャベツとシメジをたっぷり使い、切り干し大根でボリュームアップしたヘルシーなパスタで、海苔の佃煮・塩昆布・バターで味付けします。

野菜のシャキシャキとした食感と、海苔の佃煮と塩昆布の旨味たっぷりの味付けが印象的な、一風変わったパスタが出来ますよ。

調理時間は15分。
1人前161円程度で作れます。

(情報元:TV「バイキング」坂上忍とみきママの超お手軽!マジックレシピ 2016年5月27日放映)

スポンサーリンク

しらすの和風パスタの作り方

みきママ しらすの和風パスタ レシピ

「しらすの和風パスタ」のレシピです。

調理のポイントは3つあります。

1つは、切り干し大根をしっかり水洗いすること。
そのまま使うと独特の甘みが残るので、あらかじめよく洗っておきます。

2つめは、シラスの半量を炒めること。
炒めることで、香ばしさと旨味がアップして、だしが出やすくなります。

3つめは、味付け。
海苔の佃煮と塩昆布とバターだけで、簡単に味つけします。

なおレシピの全工程は、後ほど写真をもとに説明します。

材料【4人分】
シラス100g
キャベツ1/2個(500g)
シメジ1パック(150g)
切り干し大根60g
おろしニンニク大さじ1/2
サラダ油大さじ1/2
5カップ
パスタ
(7分茹で)
300g
A
海苔の佃煮大さじ4(72g)
塩昆布30g
バター20g
トッピング
青ネギ適量
刻み海苔適量
柚子胡椒好みで適量
作り方
  1. 切り干し大根はボールに入れ、たっぷりの水で3回揉み洗いして、しっかり水気を絞る。
    キャベツは一口大に切り、シメジは石づきを取って小房に分ける。青ネギは小口切りにする。
  2. 26センチ程度の深くて大きいフライパンを用意し、シラス(50g)・おろしニンニク・サラダ油を入れ、強火で1~2分ほど炒め、香りを出す。
    水を入れてフタをし強火で沸騰させたら、パスタと切り干し大根を加え、フタをせずに時々かき混ぜながら強火で5分煮る。
    5分経ったら、キャベツとシメジを加え、さらにかき混ぜながら強火で2分加熱する。
    2分経ったらAを加え、水分を飛ばすように混ぜながら、さらに2分ほど強火で炒める。
  3. 2を皿に盛り、残りのシラス(50g)・青ネギ・刻み海苔をトッピングしたらできあがり。好みで柚子胡椒をつけていただく。

写真をもとに、レシピを説明します。

スポンサーリンク

しらすの和風パスタを作ってみた

みきママ しらすの和風パスタ
【工程1】
まず食材の下準備をします。

切り干し大根はボールに入れ、たっぷりの水で3回揉み洗いして、しっかり水気を絞ります。
切り干し大根をそのまま使うと、独特の甘みが残るので、あらかじめよく洗っておきます。

そしてキャベツは一口大に、シメジは石づきを取って小房に分けます。
青ネギは小口切りにします。

※写真はすべて、レシピの1/2の量で調理しています。なおこの後の作り方の説明は、すべてレシピ通りの分量で行います。

みきママ しらすの和風パスタ
【工程2】
次にシラスを炒めます。

26センチ程度の深くて大きいフライパンを用意し、シラスの半量(50g)・おろしニンニク・サラダ油を入れ、強火で1~2分ほど炒め、香りを出します。

シラスをあらかじめ炒めておくと、香ばしさと旨味がアップして、だしが出やすくなります。

みきママ しらすの和風パスタ
シラスを炒めたら水を入れてフタをし、強火で沸騰させます。

煮立ったら、パスタと切り干し大根を加え、フタをせずに時々かき混ぜながら強火で5分煮ます。

上の写真を見ていただくと分かる通り、切り干し大根はたっぷり使います。

みきママ しらすの和風パスタ
5分煮たら、今度はキャベツとシメジを加え、さらにかき混ぜながら強火で2分加熱します。

みきママ しらすの和風パスタ
2分経ったら、最後にA(海苔の佃煮・塩昆布・バター)を加え、水分を飛ばすように混ぜながら、さらに2分ほど強火で炒めます。

みきママ しらすの和風パスタ レシピ
【工程3】
パスタを皿に盛り、残りのシラス(50g)・青ネギ・刻み海苔をトッピングしたらできあがり。
好みで柚子胡椒をつけていただきます。

みきママ しらすの和風パスタ レシピ
切り干し大根を使っていることは、ほとんど分かりません。
気がつくとすれば、シャキシャキとした食感からでしょうか。

このパスタは、全体的に歯応えがしっかりしています。
キャベツやシメジがたっぷり入っている上に、切り干し大根の食感もちゃんと感じられます。
そのためパスタよりも、これらの野菜の方が存在感があります。

またお味の方も、変わっています。

佃煮と塩昆布と切り干し大根による旨味たっぷりの味付けが印象的で、バターのコクがそれらを上手くまとめています。

みきママは「和風パスタ」というメニュー名をつけていますが、実は和風パスタの範疇にもあまり無い不思議な味で、このパスタを一口食べたうちの夫は、「これはパスタ?」と私に聞きました。
パスタで無いのなら、焼きそばというわけでもなく、とても面白い、美味しいお料理ですよ。

スポンサーリンク
スポンサーリンク
みきママの人気レシピ。77品まとめ。

おうち料理研究家みきママの、人気レシピをご紹介します。私はみきママのお料理を、自宅でよく作ります。みきママのお料理は、簡単で万人ウケするもの...

プロのお弁当 おかず簡単レシピ。83日分まとめ。

お弁当の簡単おかずレシピを、83パターンご紹介します。全83品のうちの80品が、名店のシェフやレシピ本の著者といったプロのアイデアを混ぜ込ん...

超時短レシピ。10分以内で作れる人気料理、74品まとめ。

10分以内で作れる時短レシピを74品ご紹介します。当サイトでは、テレビで話題になった料理を中心に紹介していますが、今回は、数ある時短メニュー...

丼の人気レシピ。おすすめ21品まとめ。

丼物の人気レシピを21品ご紹介します。当サイトでは、テレビで話題になった料理を中心に紹介していますが、今日は数ある丼物の中から、特に人気が...

お正月におすすめの、肉料理の簡単レシピ。12品まとめ。

お正月におすすめの、肉料理の簡単レシピを12品ご紹介します。当ブログでは、テレビで話題になった料理を中心に紹介していますが、その中から、お正...