レタスの肉巻きのレシピ。なめ茸と大根おろしのソースを添えます。

公開: 更新:2016/06/02

レタス レシピ レタスの肉巻き

レタスの名産地 長野県塩尻市でレタス農家を営む主婦の方々が考案した、レタスの簡単レシピをご紹介します。

「レタスの肉巻き」です。

レタスを豚肉で巻き、衣をつけて揚げたユニークなお料理で、大根おろしとなめ茸で作ったソースをつけていただきます。

レタスをたっぷり使っているにも関わらず、驚くほど食べ応えのある肉巻きができますよ。

(情報元:TV「この差って何ですか?」2016年5月29日放映)

スポンサーリンク

レタスの肉巻きの作り方

レタス レシピ レタスの肉巻き

「レタスの肉巻き」のレシピです。

材料【4個分】
レタスの葉8枚
豚バラ薄切り肉8枚
塩・コショウ少々
小麦粉適量
1個
パン粉適量
ソース
なめ茸適量
大根おろしなめ茸と同量程度
作り方
  1. レタスの葉2枚を重ね、少しきつめに棒状に巻く。
  2. 1をバラ肉2枚で巻く。(バラ肉の端からレタスが出ないようにする。)
    塩・コショウをふり、小麦粉・溶き卵・パン粉の順に衣をつける。
  3. 170度に温めたサラダ油で、2を色よく揚げる。
  4. 【ソースを作る】なめ茸に同量くらいの大根おろしを混ぜる。
  5. 3を皿に盛り、4を添えたらできあがり。

レタス レシピ レタスの肉巻き
レタスの葉は2枚重ねにして棒状に巻き、それをさらに豚バラ肉2枚で巻きます。

レタス レシピ レタスの肉巻き
直径4センチ・長さ8センチほどの、大きな肉巻きが出来上がります。

見た目がすごく豪華ですよ。

レタス レシピ レタスの肉巻き
お味の方は、レタスをたっぷり使っているにも関わらず、コッテリとした食べ応えがあります。

きつく巻いたレタスが油を吸収し、シャキシャキとした食感の中に、とろっとした口当たりも感じられます。

とても面白いお料理です。

さっぱりとした大根おろし&なめ茸ソースが、ぴったり合いますよ。

スポンサーリンク
スポンサーリンク
レタスのごま油サラダのレシピ。レタスの苦い味を抑える方法。

レタスの名産地 長野県塩尻市でレタス農家を営む主婦の方々が考案した、レタスの簡単レシピをご紹介します。「レタスのゴマ油サラダ」です。調理のポ...

温玉しめじ レタスサラダのレシピ。レタスの外側の葉で作ります。

レタスの名産地 長野県塩尻市でレタス農家を営む主婦の方々が考案した、レタスの簡単レシピをご紹介します。「温玉シメジ レタスサラダ」です。レタ...

レタスチャーハンのレシピ。レタスの食感をいかしたあんかけ風。

レタスの名産地 長野県塩尻市でレタス農家を営む主婦の方々が考案した、レタスの簡単レシピをご紹介します。「レタスチャーハン」です。ベーコンや卵...

北斗晶さんの、肉巻きのレシピ。フルーティー肉巻き。

タレントの北斗晶さんが考案した、肉巻きのレシピをご紹介します。「豚肉の野菜たっぷり フルーティー肉巻き」です。インゲンやタケノコなどの野菜を...

超一流のレタス農家が教える、レタスの芯を簡単に取る裏ワザ&おすすめレシピ

夏の葉物野菜の代表、高原レタス。中でも群馬県赤城高原の昭和村は、年間6千トンもの高原レタスを出荷する、日本有数の産地です。今日は、その昭和村...