サイゲン大介さんの人気レシピ。15品まとめ。

2016/11/25

サイゲン大介 レシピ 人気 やらせ

サイゲン大介こと、お笑いコンビ うしろシティ 阿諏訪泰義(あすわたいぎ)さんの、人気レシピをご紹介します。

私はサイゲンさんのお料理を、テレビで話題になる度によく作ります。

日本テレビの番組「あのニュースで得する人損する人」によると、サイゲンさんは元プロの料理人で、料理を味見するだけでその味を忠実に再現する「神の舌」をお持ちとか。

そんなサイゲンさんのお料理を何回か作ってみて、正直なところ私は、「神の舌」というのはかなり大げさで(バラエティー番組なので、大げさくらいが面白いですね!)、どれも本物そっくりとは言い難いと思っています。

でもそれと同時に、サイゲンさんのお料理は素直に美味しいので、名店の味を忠実に再現出来なくても、家庭料理にいかせると感じます。

サイゲン大介 レシピ 人気
ちなみに上の写真は、サイゲンさんのレシピで作ったCoCo壱番屋のカレーですが、本物よりもサイゲンさん方がずっと美味しく出来ました。

このカレーのように、本物以上の味に仕上がるレシピもあります。

さて前置きが長くなりましたが、今回は、そんなサイゲン大介さんの人気レシピ15品を順番にご紹介します。

ちなみに料理の人気度は、ネット上の評判・私の知人や家族の感想・私のブログのアクセス数・私自身の感想などをもとに、私が独断で決めました。

なお詳しいレシピは、それぞれのメニュー名のリンク先をご覧ください。

サイゲン大介さんの人気レシピ 目次
  1. 堂島ロールケーキ【最新レシピ】
  2. カオマンガイ【最新レシピ】
  3. CoCo壱番屋のカレー
  4. 叙々苑のドレッシング
  5. カルボナーラ
  6. お茶漬けの素と梅肉のパスタ
  7. 親子丼
  8. リンガーハットのちゃんぽん
  9. 舟和の芋ようかん
  10. 甜麺醤
  11. 吉野家の牛丼
  12. 紅虎餃子房の鉄鍋棒餃子
  13. うなぎの蒲焼き
  14. ステーキ
  15. とんかつ

(情報元:日本テレビ「あのニュースで得する人損する人」)

スポンサーリンク

堂島ロール

サイゲン大介 レシピ

まず最初にご紹介するのは、最近(2016年11月)テレビで話題になった、サイゲン大介さんの最新レシピ2品です。

堂島ロール

大阪土産の定番スイーツ、パティスリー・モンシェールのロールケーキの再現レシピです。

ちなみに上の写真は、サイゲンさんのレシピをもとに、私が作った堂島ロール。
なんだ、ロールケーキじゃないじゃないか!とおっしゃるかもしれませんが、成形の段階で生地が折れてしまい、急きょサンドケーキにしてみました。

ただサンドケーキになってしまったとは言え、生地はしっとりしつつもふわふわで、濃厚な味のクリームがよく合い、とても美味しいかったです。

私は本物の「堂島ロール」の味を知りませんが、地元の人気ケーキ店の上を行く、上品な味に仕上がりましたよ。

カオマンガイ

サイゲン大介 阿諏訪泰義 レシピ

カオマンガイ

コンビニ食材だけで作るカオマンガイで、材料を炊飯器に入れ炊くだけで完成します。

ナンプラーなど本場タイの調味料は使っていませんが、ご飯の食感などが良く、けっこうカオマンガイっぽいです。

ちなみに、このカオマンガイと食べ比べの比較対象になった、イタリアンのシェフ 小崎陽一さんの「魚介のクリームパスタ風うどん」のレシピも紹介しました。

私はどちらかというと小崎さんのお料理の方が好きですが、どちらも簡単に作れます。

CoCo壱番屋のカレー

サイゲン大介 レシピ 人気

ここからは、ネット上の評判・私の知人や家族の感想・私のブログのアクセス数・私自身の感想などをもとに、サイゲン大介さんの人気レシピをご紹介します。

CoCo壱番屋のカレー

有名カレーチェーン店「CoCo壱番屋」のカレーの再現レシピです。

サイゲンさんは同店のカレーの味を再現するために、玉ネギをあえて焦がし気味に炒め、フライドオニオンを加えることで、複雑な苦味を出しています。

また最後にインスタントコーヒーと酢を加えることで、後味のふわっと優しい酸味を表現しています。

実際に同店のカレーと食べ比べてみたところ、味は残念ながら全然似ていませんでしたが、サイゲンさんのカレーの方が、野菜の美味しさが感じられ、ずっと美味しいと思いました。

変わった食材は使っていませんので、自宅でも手軽に作れますよ。

スポンサーリンク



叙々苑のドレッシング

サイゲン大介 レシピ 人気

叙々苑のドレッシング

サイゲンさんの再現レシピの中で、私がこれまで最も似ていると思ったのは、このドレッシングです。

上の写真の左側が、本物の叙々苑のドレッシング。右側が、サイゲンさんのレシピで作ったドレシングです。

見た目も味も本物とは少し違います。
でも手作りドレッシングとしては、十分美味しいです。
アンチョビの旨味をいかした味わい深いドレッシングが、家庭でも簡単に作れますよ。

カルボナーラ

サイゲン大介 レシピ 人気

カルボナーラ

安い食材で作る、高級店のカルボナーラのレシピです。

調理のポイントは、3つあります。

1つは、パスタをあらかじめ水に漬けること。
1時間ほど水に浸すと、乾麺が生麺のようなモチモチの食感になります。

2つめは、干し椎茸の戻し汁を加え、トリュフのような風味を出すこと。

3つめは、スモークチーズを加え、燻製の香りをプラスすることです。

チーズのコクと卵黄のとろっとした食感が印象的な、濃厚な味わいのカルボナーラが出来ますよ。

お茶漬けの素と梅肉のパスタ

サイゲン大介 パスタ レシピ お茶漬けの素

お茶漬けの素と梅肉のパスタ

茹でたパスタを、お茶漬けの素・梅肉・オリーブオイルだけで味付けします。

さっぱりとした和風パスタが、あっと言う間に完成しますよ。

お茶漬けの素のカリカリッとした歯応えがアクセントになっているので、食感が失われない出来立てをいただくのがおすすめです。

親子丼

サイゲン大介 レシピ 人気

親子丼

安い鶏肉で作る、ふわとろ親子丼のレシピです。

調理のポイントは、鶏肉をあらかじめスポーツドリンクに漬けることと、卵の黄身と白身を、時間差で別々に鍋に入れることです。

出来上がった親子丼は、醤油の風味を効かせた甘さ控えめのさっぱりとした味付けで、卵はとろっとして鶏肉は柔らかいです。

ただ、親子丼の名店の味を凌ぐほど美味しいかと言われると、私にはそこまで褒めることは出来ません。
情報元のテレビ番組で食べくらべの比較対象になった「南ばら亭」の親子丼の味は知りませんが、サイゲンさんの親子丼は、言い方は変かもしれませんが、普通に美味しいですよ。

リンガーハットのちゃんぽん

サイゲン大介 レシピ 人気

リンガーハットのちゃんぽん

サイゲンさんによると、コクと甘みとクリーミーさを合わせ持つ同店のちゃんぽんは、「練りタイプの中華だし」と「牛乳」を使ってスープを作り、そのスープで野菜を煮れば、たったの15分で再現できるとのこと。

実際に作ってみたところ、本物のスープの濃厚さには少し足りませんでしたが、さっぱりとした女性が好みそうな、ちゃんぽんが出来ました。

このレシピも簡単なので、おすすめですよ。

スポンサーリンク
スポンサーリンク