みきママの、いわしのレシピ。いわしのラタトゥイユ。

公開:

みきママ レシピ いわしのラタトゥイユ

おうち料理研究家のみきママが考案した、イワシのレシピをご紹介します。

「いわしのラタトゥイユ」。

衣をつけて焼いたイワシに、ラタトゥイユソースとガーリックライスを添えたお料理です。

イワシの衣には、カツオ節を使います。

カツオ節をまぶしたイワシは、旨味が超たっぷりで、強烈なインパクトがあります。
イワシではなく、まったく別の、未知の食べ物に出会った気がしました。

とても面白いレシピですよ。

調理時間は25分。
1人前262円程度で作れます。

(情報元:TV「バイキング」坂上忍とみきママの超お手軽!マジックレシピ 2016年6月13日放映)

スポンサーリンク

いわしのラタトゥイユの作り方

みきママ レシピ いわしのラタトゥイユ

みきママの「いわしのラタトゥイユ」のレシピです。

このお料理には、ユニークな特徴が3つあります。

1つは、イワシの下味を梅干しで付け、カツオ節を衣にすること。
梅干しでイワシの臭みが取れ、またカツオ節で旨味と香ばしさが加わります。

2つめは、ラタトゥイユソースを電子レンジで作ること。
12分加熱するだけで、本格的なラタトゥイユソースが出来ます。

3つめは、ガーリックライスに砕いたアーモンドを加えること。
アーモンドの風味と食感が加わり、食べ応えが出ます。

なおレシピの全工程は、後ほど写真をもとに説明します。

材料【2人分】
イワシ2尾(240g)
梅干し1個(15g)
カツオ節8g
オリーブオイル大さじ1/2
ラタトゥイユソース
ナス1/2本(40g)
ニンジン1/2本(90g)
玉ネギ1/2個(100g)
キュウリ1本(100g)
トマトの水煮1/2缶(200g)
トマトケチャップ大さじ1
白ワイン大さじ1
顆粒コンソメ大さじ1/2
おろしニンニク大さじ1/2
砂糖小さじ2
ローリエ小1枚
梅干し1個(15g)
ガーリックライス
温かいご飯どんぶり2杯分(600g)
みじん切りパセリ大さじ2
おろしニンニク小さじ1
バター20g
小さじ1/4
アーモンド40粒(40g)
付け合わせ
ベビーリーフ1/2パック(20g)
作り方
  1. ナス・ニンジン・玉ネギ・キュウリは1センチ角に切る。
    梅干し(合計2個:30g)はタネを取って潰す。
  2. 【ラタトゥイユソースを作る】ニンジン・玉ネギを耐熱ボールに入れ、その上にトマトの水煮・トマトケチャップ・白ワイン・顆粒コンソメ・おろしニンニク・砂糖・ローリエ・梅肉(半量:1個分)をのせる。
    さらにその上にナス・キュウリをのせ、ラップをして電子レンジ(600w)で6分加熱する。
    いったん取り出してよく混ぜ、再びラップをして600wで6分加熱する。
  3. 【イワシの下処理をする】イワシの頭を包丁で切り落とし、内蔵を取り出し、流水でよく洗う。
    イワシを手開きにし、中骨を身から切り離し、尾のあたりで折る。腹骨を、包丁で削ぎ落とす。
  4. 【イワシを焼く】イワシの両面に残りの梅肉(半量:1個分)を塗り、表面全体にカツオ節をまぶす。
    皮目を下にしてフライパンに並べ、オリーブオイルを回しかける。
    フライパンを強火にかけ、パチパチ音がしてきたら(フライパンが温まったら)弱めの中火にして、片面を3分ほど焼く。ひっくり返して、もう片面を2分ほど焼く。
  5. 【ガーリックライスを作る】アーモンドを袋に入れ、その上から麺棒で軽く10回ほど叩き、粗めに砕く。
    ガーリックライスの材料すべてを混ぜ合わせる。
  6. ガーリックライスを皿に盛り、その横にラタトゥイユソースをかける。焼いたイワシをその上にのせ、ベビーリーフを添えたらできあがり。

写真をもとに、レシピを説明します。

スポンサーリンク

いわしのラタトゥイユを作ってみた

【工程1】
まず野菜を切ります。

ナス・ニンジン・玉ネギ・キュウリを1センチ角に切ります。

次に梅干し(合計2個:30g)のタネを取って潰します。
ちなみにみきママによると、梅干しをラップで包んでその上から手で潰すと、タネもきれいに取れ、まな板を汚さずに済みます。

みきママ レシピ いわしのラタトゥイユ
【工程2】
次に、ラタトゥイユソースを作ります。

ニンジン・玉ネギを耐熱ボールに入れ、その上にトマトの水煮・トマトケチャップ・白ワイン・顆粒コンソメ・おろしニンニク・砂糖・ローリエ・梅肉(半量:1個分)をのせます。

そしてその上にナス・キュウリをのせ、ラップをして電子レンジ(600w)で6分加熱します。

6分経ったらいったん取り出し、スプーンでよく混ぜて、再びラップをして600wで6分加熱します。

みきママ レシピ いわしのラタトゥイユ
合計12分加熱すると、ラタトゥイユソースが出来上がります。

このラタトゥイユソースは、隠し味に梅干しを使うところが一風変わっていますが、みきママによると、梅干しを加えると日本人の味覚に合ったラタトゥイユソースが出来るそうです。

みきママ レシピ いわしのラタトゥイユ
【工程3・4】
次に、イワシの下処理をし、衣をつけてフライパンで焼きます。

イワシは手開きします。(手開きの方法は、こちらの記事を参考にしてください。写真つきで分かりやすく手順を紹介しました。)

そしてイワシの両面に梅肉(半量:1個分)を塗り、表面全体にカツオ節をまぶします。

みきママ レシピ いわしのラタトゥイユ
続いて、イワシを焼きます。

衣をつけたイワシをフライパンに並べ、オリーブオイルを回しかけ、強火にかけます。

パチパチ音がしてきたら(フライパンが温まったら)弱めの中火にし、片面を3分ほど焼きます。
そしてひっくり返し、もう片面を2分ほど焼きます。

みきママ レシピ いわしのラタトゥイユ
【工程5】
イワシを焼いてる間に、ガーリックライスを作ります。

まずアーモンドをポリ袋の中に入れ、上から麺棒で10回ほど叩いて、粗めに砕きます。

みきママ レシピ いわしのラタトゥイユ
そしてアツアツのご飯に、みじん切りにしたパセリ・おろしニンニク・バター・塩・アーモンドを加え、よく混ぜます。

これでガーリックライスが出来ました。
ちなみにご飯の量は、2人分にしてはかなり多めです。

みきママ レシピ いわしのラタトゥイユ
【工程6】
ガーリックライスを皿に盛り、その横にラタトゥイユソースをかけます。

そして焼いたイワシをその上にのせ、ベビーリーフを添えたらできあがり。

みきママ レシピ いわしのラタトゥイユ
カツオ節をまぶしたイワシは、旨味が超たっぷりで、強烈なインパクトがあります。
イワシではなく、まったく別の、未知の食べ物に出会った気がして、目から鱗が落ちました。
料理の主役にふさわしい存在感です。

また、ガーリックライスに加えたアーモンドの風味と食感も、良い感じのアクセントになっています。

そしてラタトゥイユソースは、野菜の風味をいかした優しい味付けで、イワシやアーモンドの際立った味や食感を上手にまとめており、全体のバランスがすごく考えられていると思いました。
とても美味しいですよ。

イワシがあまり好きではない人でも、これだったらイワシっぽさがあまりないので、美味しく食べられると思います。

スポンサーリンク
スポンサーリンク
みきママの人気レシピ。80品まとめ。

おうち料理研究家のみきママの人気レシピ80品をご紹介します。私はみきママのお料理を自宅でよく作ります。みきママのお料理は簡単で万人ウケするも...

ナムルの簡単レシピ。みきママのおすすめです。

おうち料理研究家のみきママが考案した、「ナムル」のレシピをご紹介します。モヤシとニンジンを使ったナムルで、電子レンジで作ります。(情報元:T...

お吸い物の簡単レシピ。みきママのおすすめです。

おうち料理研究家のみきママが考案した、お吸い物のレシピをご紹介します。材料すべてをお椀に入れ、冷たい水か湯を注ぐだけで完成します。(情報元:...

コールスローサラダの簡単レシピ。みきママのおすすめです。

おうち料理研究家のみきママが考案した、「コールスローサラダ」のレシピをご紹介します。たったの1分で、食べ応えのある美味しいサラダが出来ますよ...

豚こま切れ肉の人気レシピ。20品まとめ。

豚の小間切れ肉を使った人気料理を20品ご紹介します。当ブログでは、主にテレビで話題になった料理を紹介していますが、その中から、特に注目度が高...