みきママの、冷やし中華のレシピ。黒酢風 冷やし中華。

2016/06/23

みきママ 冷やし中華

おうち料理研究家のみきママが考案した、冷やし中華のレシピをご紹介します。

「黒酢風 冷やし中華」です。

黒酢は使わずに、コーヒーゼリーと酢で「黒酢風ジュレ」を作り、電子レンジで6分加熱するだけでできる鶏ハムや、重曹の効果でプリプリの食感にした海老などを具材にします。

調理時間は20分。
1人前256円程度で作れます。

(情報元:TV「バイキング」坂上忍とみきママの超お手軽!マジックレシピ 2016年6月17日放映)

スポンサーリンク

黒酢風 冷やし中華の作り方

みきママ 冷やし中華

「黒酢風 冷やし中華」のレシピです。

調理のポイントは3つあります。

1つめは、黒酢風ジュレを、コーヒーゼリーと酢で作ること。
高価な黒酢を買わずに済む上に、コーヒーゼリーにはもともとゼラチンが含まれているので、ゼラチンや寒天を使う必要もありません。

2つめは、冷凍エビを、重曹を溶かした水で解凍すること。
重曹のアルカリ成分には、エビのタンパク質を固める効果があるため、エビの食感がプリプリに仕上がります。

3つめは、錦糸卵の作り方。
水溶き片栗粉を加えて焼くと、片栗粉のデンプンで、卵が破れにくくなります。

なおレシピの全工程は、後ほど写真をもとに説明します。

材料【2人分】
鶏ハム
鶏もも肉 1枚(270g)
柚子胡椒 小さじ2
エビ
冷凍むきエビ 8尾
重曹 大さじ1
300cc
錦糸卵
1個
砂糖 大さじ1/2
片栗粉・水 各小さじ1/2
黒酢風ジュレ
コーヒーゼリー 1個(100g)
醤油 大さじ4と1/2
ゴマ油 小さじ2
おろしショウガ 小さじ1
おろしニンニク 小さじ1
大さじ3
砂糖 大さじ1
鶏ハムの肉汁(※) 鶏もも肉1枚分
中華麺 2玉(200g)
キュウリ 1本
トマト 1個

※鶏ハムを調理した後に出る肉汁を使います。

作り方
  1. 【エビを解凍する】エビを凍ったままボールに入れ、重曹と水を加え20分置く。
    水洗いしてザルに上げる。
  2. 【鶏ハムを作る】鶏肉の両面に20か所ずつフォークで穴をあけ、柚子胡椒を揉み込む。
    皮目が外側になるようにきつく巻き、巻き終わりを楊枝で縫うように2か所止める。2枚重ねにしたラップでキャンディーのように巻き、閉じ目を下にして耐熱皿にのせる。
    表面に楊枝で3か所空気穴を開け、電子レンジ(600w)で6分加熱する。20分ほど置いて粗熱を取ったら、肉汁を取り置き(黒酢風ジュレに使う)、5ミリ厚に切る。
  3. 【黒酢風ジュレを作る】コーヒーゼリーをフォークで細かく潰し、醤油・ゴマ油・おろしショウガ・おろしニンニク・酢・砂糖・2の粗熱を取った鶏ハムの肉汁を加え、よく混ぜる。冷蔵庫で10分ほど冷やす。
  4. 【錦糸卵を作る】片栗粉を水で溶いたもの・卵・砂糖をボールに入れ、よく混ぜる。
    26センチ程度の大きめのフライパンを強火で熱し、濡れ布巾の上にフライパンをのせていったん冷まし、フライパンの温度を均一にする。
    フライパンを弱めの中火にかけ、卵液を一気に流し入れ、1分ほど焼く。
    卵のまわりがカリッとしてきたら、卵の下に箸を1本入れ、卵を持ち上げてひっくり返す。もう片面は30秒ほど焼く。
    焼き上がった卵を半分に切って重ね、細切りにする。
  5. 【トッピングの野菜を切る】キュウリは千切りにし、トマトは半分に切って薄切りにする。
  6. 【麺とエビをゆでる】鍋に湯を沸かし、エビと中華麺を入れ、中火で1分30秒ほどゆでる。ザルに上げて流水で洗い、ザルごと氷水に1分漬けて冷やし、水気を切る。
  7. 【盛り付け】麺を皿に盛り、鶏ハム・海老・錦糸卵・キュウリ・トマトをのせる。黒酢風ジュレを回しかけたらできあがり。

写真をもとに、レシピを説明します。

スポンサーリンク

黒酢風 冷やし中華の作り方

みきママ 冷やし中華 レシピ
【工程1】
まず冷凍むきエビを解凍します。

エビを凍ったままボールに入れ、重曹と水を加え、20分置きます。

20分経ったら水洗いし、ザルに上げます。

みきママ 冷やし中華 レシピ
【工程2】
次に、鶏ハムを作ります。

まず鶏肉の両面に20か所ずつフォークで穴を開けます。

みきママ 冷やし中華 レシピ
そして鶏肉に柚子胡椒を揉み込み、皮目が外側になるようにきつく巻き、巻き終わりを、上の写真のように楊枝で縫うように2か所止めます。

みきママ 冷やし中華 レシピ
鶏肉を巻いたら、今度は2枚重ねにしたラップで鶏肉を包み、両端をキャンディーのようにねじります。

みきママ 冷やし中華 レシピ
そしてラップの閉じ目を下にして耐熱皿にのせ、ラップの両端を鶏肉の下に入れ込み、楊枝で3か所ほど空気穴を開けます。

この状態で電子レンジ(600w)で6分加熱します。

みきママ 冷やし中華 レシピ
電子レンジで6分加熱した後は、20分ほど置いて粗熱を取り、5ミリ厚に切ります。

皿に残った肉汁は、黒酢風ジュレを作る際に使うので、取り置きます。

みきママ 冷やし中華 レシピ
【工程3】
続いて、黒酢風ジュレを作ります。

コーヒーゼリーをボールに入れてフォークで細かく潰し、醤油・ゴマ油・おろしショウガ・おろしニンニク・酢・砂糖を混ぜます。
そして取り置いた鶏ハムの肉汁も、粗熱を取って加えます。

すべてを混ぜたら、冷蔵庫で10分ほど冷やします。

みきママ 冷やし中華 レシピ
【工程4】
今度は、錦糸卵を作ります。

まず片栗粉を水で溶いたものと卵と砂糖をボールに入れ、よく混ぜます。

そして26センチ程度の大きめのフライパンを強火で熱し、濡れ布巾の上にフライパンをのせていったん冷まし、フライパンの温度を均一にします。

フライパンの準備ができたら、フライパンを弱めの中火にかけ、卵液を一気に流し入れ、1分ほど焼きます。

卵のまわりがカリッとしてきたら、卵の端から箸を1本入れ、上の写真のように箸を卵の中央部に移動させます。

そして箸を使って卵を持ち上げて、ひっくり返します。
そしてもう片面を30秒ほど焼きます。

焼き上がったら、卵を半分に切って重ね、細切りにします。

【工程5】
次に、トッピングに使う野菜を切ります。

キュウリは千切りにし、トマトは半分に切って薄切りにします。

みきママ 冷やし中華 レシピ
【工程6】
最後に麺とエビを茹でます。

鍋に湯を沸かし、エビと中華麺を入れ、中火で1分30秒ほどゆでます。(中華麺の種類によってゆで時間が若干変わると思いますので、加減してください。)

そしてエビも一緒にザルに上げて流水で洗い、ザルごと氷水に1分漬けて冷やし、水気を切ります。

みきママ 冷やし中華
【工程7】
中華麺を皿に盛り、鶏ハム・エビ・錦糸卵・キュウリ・トマトをのせます。
黒酢風ジュレを回しかけたらできあがり。

具材がたっぷりのった、豪華な冷やし中華が出来上がります。

みきママ 冷やし中華
黒酢風ジュレにコーヒーゼリーを使っていることは、言われないと分からないと思います。

後味にほのかな苦味があるので、これがコーヒーゼリーの味だろうと思う程度で、冷やし中華のたれとして違和感はありません。

ただかなり濃厚な味付けなので、さっぱりとした冷やし中華を期待すると、ちょっと違うということになると思います。

鶏ハムは、柚子胡椒の塩気と風味がほど良く効いていて、酸味の効いたジュレとよく合います。

また重曹を使って解凍したエビは、いつものエビとは思えないほど、食感がプリプリに仕上がりますよ。

スポンサーリンク
スポンサーリンク
錦糸卵と薄焼き卵の作り方。みきママのおすすめです。

おうち料理研究家のみきママが考案した、「錦糸卵」と「薄焼き卵」の作り方をご紹介します。卵液に水溶き片栗粉を加えると、卵が破れにくくなります。...

ピクルスのレシピ。中華風ピクルス液の作り方。

調理科学の専門家 佐藤秀美さんが考案した、ピクルスのレシピをご紹介します。作り置きしておくと便利な、「中華風ピクルス」です。黒酢のコクのある...

みきママの、酢豚のレシピ。黒酢風 酢豚。

おうち料理研究家のみきママが考案した、酢豚のレシピをご紹介します。「黒酢風 酢豚」です。ブロック肉は使いません。薄切り肉で半熟卵を包み、ボリ...

鶏ハムの簡単レシピ。みきママのおすすめです。

おうち料理研究家のみきママが考案した、鶏ハムのレシピをご紹介します。電子レンジで6分加熱するだけで、柔らかい鶏ハムが出来ますよ。(情報元:T...

黒酢酢豚のレシピ。広沢京子さんのおすすめです。

フードコーディネーターの広沢京子さんが考案した、酢豚のレシピをご紹介します。「黒酢酢豚」です。黒酢で酢豚を作ると、香ばしさが増すそうです。(...