みきママの、スンドゥブチゲ&じゃがいもチヂミのレシピ。

公開: 更新:2016/07/09

みきママ スンドゥブチゲ じゃがいもチヂミ レシピ

おうち料理研究家のみきママが考案した、「スンドゥブチゲ&じゃがいもチヂミ」のレシピをご紹介します。

スンドゥブチゲは、豆腐・キムチ・白菜・アサリなどの具材を使った、韓国のピリ辛鍋。

みきママ流「スンドゥブチゲ」は、白菜の代わりにレタスを使い、シャキシャキとした食感を出します。
またアサリの代わりにあたりめを使い、手軽にだしを取ります。

さらに酒と砂糖の代わりに甘酒を使い、味わい深く栄養たっぷりのチゲに仕上げます。

調理時間は25分。
1人前182円程度で作れます。

(情報元:TV「バイキング」坂上忍とみきママの超お手軽!マジックレシピ 2016年7月8日放映)

スポンサーリンク

スンドゥブ&じゃがいものチヂミの作り方

みきママ スンドゥブチゲ じゃがいもチヂミ レシピ

「スンドゥブチゲ&じゃがいもチヂミ」のレシピです。

なおスンドゥブチゲの調理には、26センチくらいの大きくて深い鍋が必要です。

レシピの全工程は、後ほど写真をもとに説明します。

材料【2人分】
スンドゥブチゲ
あたりめ30g
白菜キムチ200g
ニンジン1/2本(90g)
長ネギ1本(100g)
レタス1玉(400g)
ニラ3/4束(75g)※
絹ごし豆腐1丁(300g)
2個
一味唐辛子好みで適量
◎甘酒大さじ3
◎鶏ガラスープの素大さじ2と1/2
◎コチュジャン大さじ3
◎塩小さじ1/4
◎コショウ小さじ1/4
◎水6カップ(1200cc)
じゃがいもチヂミ
ジャガイモ3個(240g)
ニラ1/4束(25g)※
ゴマ油大さじ1
△小エビ大さじ1(2g)
△鶏ガラスープの素小さじ1
△薄力粉大さじ2

※ニラは合計1束(100g)を使用する。

作り方
  1. 【食材を切る】あたりめは、キッチンバサミで3センチくらいの長さに切る。
    レタスは芯を取り、4等分のくし型に切る。
    ニンジンは幅1センチ長さ4センチくらいの短冊切りにし、長ネギは斜め薄切りにする。
    ニラは3/4束を5センチの長さに切り、残りの1/4束を5ミリの小口切りにする。
    ジャガイモは皮をむき、すりおろす。
  2. 【スンドゥブチゲを作る】あたりめとキムチを鍋に入れ、強火で1分炒める。
    ニンジン・長ネギ・◎の材料すべてを加え、沸騰後に5分煮込む。
    豆腐を手でちぎって加え、レタス・5センチに切ったニラ(3/4束分)をのせ、卵を中央に割り入れて2分ほど火を通す。好みで一味唐辛子をかける。
  3. 【チヂミを作る】おろしたジャガイモ・小口切りにしたニラ(1/4束分)・△の材料すべてをボールに入れ、よく混ぜて生地を作る。
    生地を4等分してフライパンの上にのせ、それぞれを直径7センチくらいの円形にする。
    ゴマ油(大さじ1/2)をフライパンに回し入れて強火にかけ、パチパチ音がしてきたら(フライパンが温まったら)弱めの中火にし、片面を3分焼く。
    ひっくり返して残りのゴマ油(大さじ1/2)を回し入れ、もう片面も3分焼く。さらに両面を強火で1分焼き、表面をカリッとさせる。
  4. スンドゥブチゲに、チヂミを添えたらできあがり。

写真をもとに、レシピを説明します。

スポンサーリンク

スンドゥブチゲ&チヂミの作り方

みきママ スンドゥブチゲ じゃがいもチヂミ レシピ
【工程1】
まず食材を切ります。

あたりめは、キッチンバサミで3センチくらいの長さに切ります。

レタスは芯を取り、上の写真のように4等分のくし型に切ります。

ニンジンは幅1センチ長さ4センチくらいの短冊切りにし、長ネギは斜め薄切りにします。

ニラは3/4束を5センチの長さに切り、残りの1/4束を5ミリの小口切りにします。

ジャガイモは皮をむき、すりおろします。

みきママ スンドゥブチゲ じゃがいもチヂミ レシピ
【工程2】
次に、スンドゥブチゲを作ります。

まずあたりめとキムチを鍋に入れ、強火で1分炒めます。

みきママ スンドゥブチゲ じゃがいもチヂミ レシピ
次に、ニンジン・長ネギ・◎の材料すべて(甘酒・鶏ガラスープの素・コチュジャン・塩・コショウ・水)を加え、沸騰後に5分煮込みます。

ちなみに水の量は「6カップ(1200cc)」ということで、2人分にしては驚くほど多いのですが、分量は合っています。
出来上がりは、4人分くらいの量になります。

みきママ スンドゥブチゲ じゃがいもチヂミ レシピ
5分煮込んだら、最後に豆腐を手でちぎって加え、さらにレタス・5センチに切ったニラ(3/4束分)をのせ、卵を中央に割り入れて、あと2分ほど火を通します。

なおこの時レタスは、葉をバラバラにして加えるのではなく、上の写真のように出来るだけ4等分に切った状態のまま入れると、火が入り過ぎず、シャキシャキ感が残るそうです。

好みで一味唐辛子をふったら、スンドゥブチゲの完成です。

みきママ スンドゥブチゲ じゃがいもチヂミ レシピ
【工程3】
続いて、じゃがいもチヂミを作ります。

まず、おろしたジャガイモ・小口切りにしたニラ(1/4束分)・△の材料すべて(小エビ・鶏ガラスープの素・薄力粉)をボールに入れ、よく混ぜて生地を作ります。

みきママ スンドゥブチゲ じゃがいもチヂミ レシピ
次に、生地を4等分してフライパンの上にのせ、それぞれを直径7センチくらいの円形にします。

そしてゴマ油(大さじ1/2)をフライパンに回し入れて強火にかけ、パチパチ音がしてきたら(フライパンが温まったら)弱めの中火にし、片面を3分焼きます。

みきママ スンドゥブチゲ じゃがいもチヂミ レシピ
片面を3分焼いたらひっくり返し、残りのゴマ油(大さじ1/2)を回し入れ、もう片面も3分焼きます。

そして最後に両面を強火で1分焼き、表面をカリッと仕上げます。

みきママ スンドゥブチゲ じゃがいもチヂミ レシピ
【工程4】
スンドゥブチゲに、チヂミを添えたらできあがり。

スンドゥブチゲの出来上がりは、2人分で26センチの鍋いっぱい。かなりたっぷりめの仕上がりで、4人分くらいあります。

みきママ スンドゥブチゲ じゃがいもチヂミ レシピ
ジャガイモチヂミは、外側がカリッとしていて中はモチモチで、小エビとニラの風味がよく合います。

ジャガイモの甘みが引き立つほど良い味付けで、とても美味しいですよ。いくらでも食べられそうです。

みきママ スンドゥブチゲ じゃがいもチヂミ レシピ
またスンドゥブチゲは、具材が地味過ぎるという理由から、家族の評価はいまひとつでしたが、あたりめのダシがしっかり効いた、少し甘めのまろやかな味に仕上がります。

あまり辛くないので、この味つけだったら、子供でも食べやすいと思いますよ。

白菜代わりに使ったレタスは、シャキシャキとした食感が新鮮です。スンドゥブチゲの具としてアリだと思います。

スポンサーリンク
スポンサーリンク
家事えもんの、和風チヂミのレシピ。おでんと白菜を使います。

家事えもんこと、タレントの松橋周太呂さんが考案した、チヂミのレシピをご紹介します。「和風チヂミ」です。おでんと白菜を使って作ります。おでんの...

チヂミの簡単レシピ。みきママのおすすめです。

おうち料理研究家のみきママが考案した、「じゃがいもチヂミ」のレシピをご紹介します。たったの10分で、本格的なチヂミが作れますよ。(情報元:T...

みきママの人気レシピ。77品まとめ。

おうち料理研究家みきママの、人気レシピをご紹介します。私はみきママのお料理を、自宅でよく作ります。みきママのお料理は、簡単で万人ウケするもの...

豚こま切れ肉の人気レシピ。19品まとめ。

豚の小間切れ肉を使った、人気料理をご紹介します。当ブログでは、主にテレビで話題になった料理を紹介していますが、その中から、特に注目度が高く、...

ナムルの簡単レシピ。みきママのおすすめです。

おうち料理研究家のみきママが考案した、「ナムル」のレシピをご紹介します。モヤシとニンジンを使ったナムルで、電子レンジで作ります。(情報元:T...